人気ブログランキング |
2019年 05月 26日
え?骨折?左足の違和感の診断のため整形外科に行く 後編
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。


c0196928_08203677.jpg

何だか急に真夏のように暑い日が続いていますね。
そんな中、お寺周辺などでこの花が目立って咲いています。トキワツユクサ(常盤露草)です。

ツユクサ科ムラサキツユクサ属の花だけあって、葉はツユクサによく似ているものの、花はまったく似てないところが面白い。三角形の形をした白色の花はなかなかに可憐だ。

北鎌倉では、鎌倉街道沿いを歩いていれば、結構あちこちの家の軒先で見ることができる。また明月院川の土手にも群生して咲いている場所がある。
みなさんも鎌倉街道を歩きながら見つけてみてください。

さて、左足の人差し指の付け根のあたりの違和感、痛みがどうしても消えないんで、とうとう整形外科に行ってきました。
今回はそのときの話の続きです。よろしかったらどうぞ。




c0196928_08203582.jpg

いつまでも左足の人差し指の付け根のあたりの違和感、痛みが消えないんで、大船にある岩田整形クリニックに行き、診察を受けてきた私・・・。

その結果、左足の人差し指が「疲労骨折」を起こしているだけでなく、人差し指、親指共に炎症を起こしていた。
更に足が傾いていて、「開帳足」で「回内足」気味で、更に偏平足気味でもあるという。

c0196928_08214330.jpg

そんなわけでこのビルの 5階にある「シューズラボ i 」でオーダーメードのインソールを作ることになった。

c0196928_08203544.jpg

私の場合、普段はほとんど靴を履かない生活をしている。靴を履くのは外出するときだけだ。

そして、最も長く靴を履くのは登山をしているときだと告げると、その靴を持ってきてほしいと言われたんで、わざわざこの登山靴(モンベル・アルパインクルーザー 2000)をシューズラボまで持っていった。

で、サンプルのインソールをこの登山靴に入れて、歩いて感触を確かめるというのをやった。

少しだけ土踏まずの部分が上がっているのが分かったが、元々あったインソールを外して入れ替えただけなんで、特に窮屈な感じはなかった。

それからこれから作るインソールの説明になった。

私の場合、やや足が内側に向いているんで、それの矯正もするらしい。
あと左足の方がよりよくないんで、インソールの底の方だっけ、金属のようなものも入れるということだ。

あと、インソールを作ったからといって今の症状がゼロになるわけではないという説明もあった。
ま、それはそうでしょうね。

c0196928_08203596.jpg

いよいよインソールの型作りの始まり。

これが面白い。

発泡スチロールのようなもののに片足ずつ突っ込んで型を取るんだ。
軟らかいもので、足を乗せるとずぶずぶと沈んでいく。

インソールが仕上がったのは 1週間後で、何と 23,475円もかかった。

もっとものちに、インソールの領収書、医師の診断証明書などを持って市の保険窓口に行けば半分ほど戻ってくるという。

c0196928_08203616.jpg

私の場合この登山靴用に作ったから、普段履いている靴にはサイズが合わない。


c0196928_08203668.jpg

だから普段履いている靴用にはネットでこいつを買った。
「XEVN インソール 扁平足 アーチサポート」ってやつで、わずか 1,180円です。

c0196928_08203643.jpg

あとは炎症を止める薬と湿布を処方されただけ。
つまりインソール以外は対症療法的なものだ。

はたしてこれだけで、治るんだろうか?

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2019-05-26 08:23 | 健康・病気 | Comments(2)
Commented by アラフィフおやじ at 2019-05-27 11:22 x
Morosawaさん
おつかれさまです
なんと、左足人差し指が疲労骨折( ゚Д゚)
そりゃ痛かったでしょう、そのうえ炎症も・・
インソールで足への負担が軽減されたらいいですが
ともあれ疲労骨折が治るまでしばらく無理は禁物
ですね(お大事に
昨日、シーズン最後のカキツバタを探しにいってきました
キショウブとならんで盛りはすっかり過ぎていましたが
なんとか見つけられたので良しですかね^^
Commented by JunMorosawA at 2019-05-27 17:53
おやじさん、こんにちは。

> なんと、左足人差し指が疲労骨折( ゚Д゚)

そうなんですよ。まさかと思いましたけれどね。

> インソールで足への負担が軽減されたらいいですが
> ともあれ疲労骨折が治るまでしばらく無理は禁物ですね(お大事に

それで毎日のウォーキングはやめているのですが、山には隔週ぐらいで行っています(苦笑)。
だって、体、なまっちゃうもの!

> 昨日、シーズン最後のカキツバタを探しにいってきました
> キショウブとならんで盛りはすっかり過ぎていましたが
> なんとか見つけられたので良しですかね^^

それでも見られたのなら、いいではないですか。
まだまだおやじさんは若いんだから、いくらでも今後可能性がありますよ。


<< 大戸集落から草戸山に登る その1      え?骨折?左足の違和感の診断の... >>