2018年 10月 13日
初秋の巾着田を目指す その1
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_07422386.jpg

ガリガリな私は体重計に乗るのは嫌なんだけれども、唯一自慢できるのは、体内年齢がご覧のように実年齢よりもかなり低く表示されることかなあ。
まあどこまで正確なのかは分からないけれども。

さて今回は、9月に初秋の巾着田を目指したときのお話です。
よろしかったら続きをどうぞ。




c0196928_07422206.jpg

7月25日~27日に北アルプス唐松岳→五竜岳縦走を敢行してから、早くも 2ヶ月近くが経とうとしていた。

それなのにこの間、一度も歩いていない。

確かに 8月は猛暑だった。そして 9月に入ってからは 2度とも天候に恵まれていない。
それにしても 2ヶ月近く歩いてないなんてことは、この 10年の間では一度もないだろう。

あまりにもだらけ過ぎだった。

それは飲酒にも表れていて、明らかに飲む量が増えていた。
っていうか、夏山以来、一度も休肝日を作れないでいた。それこそこの 10年の間では一度もないと思う。

c0196928_07422226.jpg

そのせいもあるのか、左足に異変が起こっていた。

歩くときってこんな風に指の部分が曲がるじゃないでしか。
このとき指の付け根の部分に痛さを感じるようになっていた。

じつはこういうことは過去にも何度もあった。
しかしいずれも数日でその違和感はなくなっていた。

それが今回は 8月の半ばあたりからずっと消えないでいた。
これも登山を避けていた理由の一つだ。

しかし次の休日である 9月18日(火曜)の予報は「曇り・朝から昼過ぎ晴れ」というまずまずのものだった。
そろそろ始動しないと・・・。

c0196928_07422292.jpg

左足の状況からして本格的な登山は無理だ。

だったら彼岸花の咲く巾着田を目指すのはどうか。
巾着田の彼岸花の開花状況を調べてみたら、2日前の時点で 5分咲きだった。
ちょうどいいではないか。

起点になるのは西武秩父線の東吾野駅。ちょっと見にくいかもしれないが、左下の駅がそれです。

その東吾野駅から「ユガテ」と書いてある集落を目指します。
上の地図では鎌北湖に向かっているが、鎌北湖はパスして北向地蔵に向かい、物見山や日和田山を経由して右下にある巾着田を目指すというコースです。

画像をクリックして右下の虫めがねマークをクリックすると大きな画像が出ますよ。
また Windows の場合は上の地図の上で「名前を付けて画像を保存」でパソコンに保存してから見てください。

c0196928_07422312.jpg

というわけで 5時30分頃、北鎌倉駅に向かう。
こんな時間に外に出るのは相当久しぶりだ。

天候は曇りだった。しかし予報は「曇り・朝から昼過ぎ晴れ」なんだ。これから晴れるでしょ。
ただ、気温はそこそこ低かったものの、湿度を感じた。やはり昨晩の雨のせいだろう。

それでも久しぶりに早起きしたせいで、若干のすがすがしさはあった。
きょうは結構運賃がかかる。思い切ってスイカに 5千円チャージして改札を抜けた。

c0196928_07422339.jpg

北鎌倉から横須賀線で品川へ。品川から山手線で池袋に向かいます。

山手線までは JR、西武池袋線は私鉄というわけで、一度ホームの外に出る。過去に何度か利用しているんで、久しぶりでも迷うことはなかった。

c0196928_07441327.jpg

そして7時15分、飯能行きの準急電車に乗り込みます。

最初はまだ若干の空席があったが、練馬駅でかなり乗客の数が増えた。
7時27分には石神井公園駅に到着。ここから各駅になると言っていたような気がする。

7時45分、所沢に到着。
このあたりから相当お尻が気になり始めていた。

今年の北アルプス登山のときには何でもなかったのに、何故今・・・と思った私だが、そうか。単純なことかも。
要するに 9月になるとお尻が痛くなるってことだよ。

去年の北アルプス登山(針ノ木岳)は 9月14日~16日に敢行した。そのときは相当気になったでしょう?
それって要するに、夏痩せの影響だと思うよ。

今年の北アルプス登山は 7月中に敢行した。まだそのときには痩せてなかったってことだよ。

なるほどねえ・・・。

c0196928_07441352.jpg

8時10分、飯能(はんのう)駅に到着。ここで西武池袋線から西武秩父線に乗り換えることになる。

私はこの飯能駅で朝食を食べるつもりでいた。しかし乗り換え時間は 12分とあるようでない。
それに今年は妙にホームが混んでいて、ベンチの空席が少なかった。

c0196928_07441359.jpg

席を探しているうちに 8時16分、西武秩父線がやってきた(この電車は自分の乗ってきた西武池袋線だったかもしれない)。
というわけで電車に乗り込んで、その中で食べることにした。

c0196928_07441303.jpg

幸い電車はガラガラに近く、ボックス席をゲットすることができた。

午後の紅茶と共にメンチカツサンドを食べる。
ちょっとパサパサな感じはしたが、メンチカツサンドはおいしかったよ。

c0196928_07441315.jpg

8時23分、西武秩父線が出発。
飯能駅を過ぎてからは周囲に山が目立つようになってきた。

8時30分に帰りに利用する高麗(こま)駅に到着。このあたりから線路沿いにも彼岸花の姿が目立ち出した。

どうやら期待できそうだね・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-10-13 07:46 | 低山歩き | Comments(8)
Commented by アラフィフおやじ at 2018-10-14 08:41 x
morosawaさん
お疲れ様です
9月は本当にお天気安定しなかったですね 
暫く歩いてないと足はまた1から出直し(^-^;
さて、今回の山いきどんなでしょうか楽しみです
Commented by shibashiba64 at 2018-10-14 10:17
こんにちは、
こちらにははじめてのコメントになります。

44って体重かなと勘違いしました(o_o)

しかし足が痛いのに山登りとは元気ですねー、
無理をしないように気をつけて下さいね^ ^

高麗駅ですか、
ギターメンテしてもらってるバードスポットさんが近くにあるので
高麗川駅近くには年に一回ほど行きますよ。
圏央道使うと30分強で行けちゃいます。
JunMorosawAさんとこからも車なら近いのでは?


Commented by JunMorosawA at 2018-10-15 07:05
アラフィフおやじさん、こんにちは。

> お疲れ様です
> 9月は本当にお天気安定しなかったですね

そうですね。それにしても久しぶりの山でした。
こんなに歩かなかったのは、初めてだなあ・・・。

> 暫く歩いてないと足はまた1から出直し(^-^;
> さて、今回の山いきどんなでしょうか楽しみです

非常に地味なコースです(笑)。登山じゃないですね。
Commented by JunMorosawA at 2018-10-15 07:05
> こちらにははじめてのコメントになります。

こんな地味なブログにようこそ(笑)。

> 44って体重かなと勘違いしました(o_o)

流石に44キロじゃ危ないですね(笑)。

> しかし足が痛いのに山登りとは元気ですねー、

まあアラカンともなると、いろいろな不調が出てきますよ。

> 高麗駅ですか、
> ギターメンテしてもらってるバードスポットさんが近くにあるので
> 高麗川駅近くには年に一回ほど行きますよ。

へえ!そうなんですか!それは意外ですね。

> 圏央道使うと30分強で行けちゃいます。
> JunMorosawAさんとこからも車なら近いのでは?

そうなんでしょうね。
車が好きじゃないんですよ。のんびり電車に乗っているのが好きで・・・。
Commented by アルペジロー at 2018-10-16 23:50 x
おっと、お近くに来られていたんですね。
思わず自分が写ってやしないかとまじまじと見てしまいましたよ。
この日は普段通り車で出勤したので駅には行っていませんでした(笑)
そうそう、今年は巾着田に行かなかったんですよ。
と言ってもここ数年行っていないのですが、それまではほぼ毎年曼珠沙華の時期に行っていました。
子供が大きくなって出かけなくなったこともありますが、近所に群生しているポイントを見つけたということもあります。
Commented by JunMorosawA at 2018-10-17 09:30
おお!アルペジローさん、お久しぶりです。お元気でしたか。

> おっと、お近くに来られていたんですね。

5年前に書いたときにも確かコメントくれていると思います。
そっち方面は本当に久しぶりです。

> 子供が大きくなって出かけなくなったこともありますが、近所に群生しているポイントを見つけたということもあります。

へえ。こっちの方にもそんなポイントがあるのですか。
いつか行ってみたいですね。
Commented by アルペジロー at 2018-10-18 22:51 x
>おお!アルペジローさん、お久しぶりです。お元気でしたか。

まぁ、ボチボチやっています。

> 5年前に書いたときにも確かコメントくれていると思います。

えぇ、なんかコメントしたような覚えがあります。

> へえ。こっちの方にもそんなポイントがあるのですか。
> いつか行ってみたいですね。

わざわざ遠くから来るようなところでもないですが(苦笑)、うまく撮れば巾着田と遜色ない写真が撮れるかもしれません。
この辺は彼岸花が多いのか、川沿いにあちらこちらに生えているので散歩するだけでも結構鑑賞できます。立ち止まって撮影されている方もよく見かけますね。
Commented by JunMorosawA at 2018-10-20 11:30
アルペジローさん、こんにちは。

> まぁ、ボチボチやっています。

ボチボチやっていれば十分ですよ。
こっちは頚椎症+五十肩になったりして、踏んだり蹴ったりです(笑)。

> えぇ、なんかコメントしたような覚えがあります。

やっぱり・・・。

> この辺は彼岸花が多いのか、川沿いにあちらこちらに生えているので散歩するだけでも結構鑑賞できます。立ち止まって撮影されている方もよく見かけますね。

そういえば川沿いには多いですよね。福徳寺に向かう途中の川にも咲いていた記憶があります。
本来は自然に咲いているものの方がいいですね。


<< 初秋の巾着田を目指す その2      北アルプス・唐松岳→五竜岳 縦... >>