2018年 07月 18日
芦ノ湖西側稜線コースを歩く その8
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_08512425.jpg

猛暑が続いています。すると元々少食な私の食欲が更に落ちます。
このときも結局炊き込みご飯を少し残してしまったっけ・・・。

さて今回は、5月14日に芦ノ湖西側稜線コースを歩いたときのお話の 8回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_08512336.jpg

レストハウスまで一旦戻ったあとにあらためてハイキングコースに入っていく。
自然林とはいえ、樹林帯だ。

c0196928_08512437.jpg

ここでまた小さな野鳥と出会う。きょうは多いな。

カラ類だと思うが、逆光だったんで種類は特定できなかった。
ただ毛虫のようなものを加えているところを映せたのは、なかなかに珍しいと思う。

c0196928_08512496.jpg

山伏峠から 15分ほど歩くと急に巨木が目立ち始める。

ブナの大木だ。
明るく開かれた観光地である箱根にこんなブナ林が残っているのは奇跡に近いのではないだろうか。

同じ箱根の外輪山でも金時山側にはほとんどないと思う。
植生って面白い。

c0196928_08512408.jpg

10時2分(箱根町バス停から歩くこと 2時間22分後)、一旦明るい自然林になる。
ここでガスの中に入った。

c0196928_08512473.jpg

そのあとはまたブナの樹林帯だ。
本当に信じられない太さのそれがある。
しかもずんぐりとした太い幹はわりと低い位置から枝分かれして横へ伸びている感じだ。何故なのだろう?

c0196928_08530473.jpg

10時9分(箱根町バス停から歩くこと 2時間29分後)、何とハナイカダと出会う!

野生のハナイカダと出会ったことって、過去あったっけ?
まだ小さな株だったが、葉っぱの上に小さな花がちゃんと咲いていた。

ハナイカダには雌花と雄花があるが、多分これは雄花の方だと思う。

c0196928_08530477.jpg

10時18分頃から(箱根町バス停から歩くこと 2時間38分後頃から)三国山に向かって登り出す。

一度登り切ったかと思うとまた登りが始まる。
つらい。

でもこれが最後の登りなのだから・・・と頑張る。

c0196928_08530458.jpg

樹木の間から、湖面に浮かぶ海賊船型の遊覧船が見えた。
「ここは箱根なんだ」と再確認する瞬間だ・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-07-18 08:55 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2018-07-18 10:41
J-morosawaさん
いやぁのっけから美味そうな蕎麦と混ぜご飯
まだ朝ですがよだれが(^O^)/
箱根、芦ノ湖 私には遠いあこがれの地です
どこもそうでしょうが、近所にあるとありがたみが
わからないのですが、遠くに住むものはすぐに行けない
そこが良いんでしょうかね^^
低山も木々が生い茂る山は暑さをしのげるかしら?
今週は少し足をのばしてみようかなぁ・・
それまでに夏バテしてなければ(笑
Commented by JunMorosawA at 2018-07-18 18:10
おやじさん、こんにちは。

> いやぁのっけから美味そうな蕎麦と混ぜご飯
> まだ朝ですがよだれが(^O^)/

おいしそうなのに、これを全部食べられないのが、少し悔しいです(笑)。

> 箱根、芦ノ湖 私には遠いあこがれの地です

まあ確かに日本を代表する観光地ですものね。
私も登山を始めたころはあこがれの地でした。

> 低山も木々が生い茂る山は暑さをしのげるかしら?

う~ん。どうでしょうねえ。今年は異常に暑いですからね。

> 今週は少し足をのばしてみようかなぁ・・

熱中症に気をつけて、頑張ってください!


<< 芦ノ湖西側稜線コースを歩く その9      芦ノ湖西側稜線コースを歩く その7 >>