2018年 06月 11日
初夏の三浦アルプスを歩く その2
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_06354449.jpg

本当にこの週末はもう紫陽花のピークって感じでした。
で、流石に仕事が忙しかったせいか、また少し肩を痛めてしまった。
やれやれ・・・です。

さて今回は、5月1日に初夏の三浦アルプスを歩いたときのお話の 2回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_06354362.jpg

7時56分(風早橋バス停から歩くこと 5分後)、「木ノ下」と書かれた信号が現れる。
そして左側に、葉山教会の看板があるでしょう?葉山教会からハイキングコースがスタートするのです。

c0196928_06354305.jpg

仙元山ハイキングコースの古臭いイラストマップが坂の下にあった。
このコースを歩くのは 8年ぶりだけれども、以前のままです。

左端に海が描かれているのが分かりますか?
そう。この場所は海からとても近い場所なのです。

c0196928_06354374.jpg

これが葉山教会に向かう道。
はっきりいってかなりの急坂です。

c0196928_06354310.jpg

道に「津波避難経路」というプレートが埋め込まれていた。

「坂の下だと海抜 9.6mしかないから、津浪が来たらここを上れ」ってことのようです。
海に近い場所ならではですね。

c0196928_06354333.jpg

というわけで、早速急坂を登っていきます。
いきなりのしんどい道がまだエンジンのかかっていない体にこたえます。

c0196928_06371303.jpg

しかしほんの数分登ってから後ろを振り返ると、湘南の海が見えてくる。
海の見えるコースっていうのはやはりいい!

c0196928_06371362.jpg

8時2分(風早橋バス停から歩くこと 11分後)、急な坂が終わると正面に葉山教会が現れる。
いつ見ても白色で清潔そうな教会だ。

この時点でもう手帳に「早くも汗。疲れた」と書いています。
それだけの急坂だったのです。

c0196928_06371325.jpg

教会の左側にある狭い路地のような道がハイキングコースの入口。
以前は「仙元山ハイキングコース入口」の看板があるはずだったのだが、今回写真には写ってない。

というわけでいよいよハイキングが始まります。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-06-11 06:39 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2018-06-13 13:38
Morosawaさん
お疲れ様です
肩また痛められたのですか
あらら、無理は禁物と言っても仕事なら
仕方ないですし、ご自愛ください。
山は、ほんと海や湖が見えたらなんだか
感動しますよね。
湘南の海 何か憧れるなぁ
でも住んでいる人には普通のことなんですよね^^
Commented by JunMorosawA at 2018-06-14 07:47
おやじさん、こんにちは。

> 肩また痛められたのですか
> あらら、無理は禁物と言っても仕事なら
> 仕方ないですし、ご自愛ください。

そうなんですよ。6月は1年で一番忙しい時期ですからねえ。
これはしょうがないです。

> 山は、ほんと海や湖が見えたらなんだか
> 感動しますよね。

不思議なもので、海、湖、沢・・・など、水に関するものが現れると、やはり感激しますね。

> 湘南の海 何か憧れるなぁ
> でも住んでいる人には普通のことなんですよね^^

そうかもしれませんね♪


<< 初夏の三浦アルプスを歩く その3      初夏の三浦アルプスを歩く その1 >>