2018年 05月 29日
やはり何か発見のある山、九鬼山 その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_08350499.jpg

近くの料理屋さんのクチナシの花が満開です。
今年はアジサイも早そうですよ。

さて今回は、4月16日に山梨県の九鬼山に行ったときのお話の 4回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_08350357.jpg

9時15分(禾生駅から歩くこと 1時間11分後)、稜線上にある弥生峠に到着。ここまで来ると急登が一旦落ち着き、ほっとするポイントでもある。

といわけで、いつものようにデイパックを下して休憩する。
スイーツがないから、チョコを食べただけだ。

手帳には「結構疲れたよ」の文字がある。今回は体調が体調だからね。しょうがないさ。

ずっと曇り空が続いていたが、一瞬日が差した。
スミレがないのなら、いっそ晴れてほしいよ。

c0196928_08350316.jpg

7分ほど休憩したあと、再び歩き出す。

やっぱりすぐに翳ってしまった。
風が少しだけ吹いた。
風には少し冷たさがあり、そこに山の空気を感じた。

すぐに自然林で、なおかつ左右に幅のある、私がこの九鬼山で好きなポイントの一つに着く。
しかし相変わらずスミレの方は姿を見せない。

c0196928_08350369.jpg

9時43分(禾生駅から歩くこと 1時間39分後)、鈴ヶ音峠との分岐点に出る。

指導標の柱にマジックで「久美山 950m」と書いてあるのを発見した。
これが正式名なのか、単なる落書きなのか、私には分からない。

c0196928_08350328.jpg

分岐を左に取ると一旦暗いヒノキの植林帯になる。ここだけわずかに道が下っている。

そして鈴ヶ音峠との分岐点から 2分ほどで、富士見ポイントが現れる。
といってもこの日は何も見えなかった。

花もなし、展望もなし・・・どうにもテンションが下がりますね。

c0196928_08350497.jpg

9時45分(禾生駅から歩くこと 1時間41分後)、愛宕神社経由の登山道が左手に現れる。
九鬼山山頂も近い。

c0196928_08364158.jpg

9時48分(禾生駅から歩くこと 時間分後)、九鬼山山頂に到着。

山頂案内板のところに 1組のハイカーがいた。どうやらご婦らしい。
「こんにちは。きょうは展望がイマイチですね」などと話しかける。
旦那の方が「そうですね」と返してくれる。

しかしこの人たち、どこから現れたんだろう。
ああ。逆コースか。そう思って「反対側から来たんですか?」と尋ねたら、「いや、一緒ですよ」と言われた。
禾生駅にいたっけかなあ。それとも別なところからスタートしていたのか・・・。

c0196928_08364274.jpg

九鬼山(くきやま)は、山梨県都留市と大月市の境にある山で、標高は 970m。
山梨百名山の 1つであるほか、都留市二十一秀峰、秀麗富嶽十二景に選定されている。

相変わらず完全なる曇天状態で展望の方はぱっとしなかった。
ここまでの歩数は 6,939歩。手帳には「少し疲れたか」の文字がある。

さて、まだ10時半だ。お昼には早過ぎる。
というわけで、写真を数枚写して 7分ほど休憩しただけで、再び歩き始めた。

c0196928_08364241.jpg

九鬼山から先は結構な難所。最初は岩がごつごつしているし、そのうちにトラロープまで現れる急な下りとなる。

九鬼山ではこのあと現れる崩壊地とこの場所が一番緊張を強いられる。

c0196928_08364258.jpg
10時8分(禾生駅から歩くこと 2時間4分後)に、道が左手に急に曲がる(下る)ポイントに到達。

ここに中年男性 2人のハイカーがいた。

左に進むのが正式なルートだが、右側にも心もとない感じの道があった。
そこで「こっちにもあるんですね」と話しかけたら「いかにも迷いそうな道ですね」と太った男性の方が返してきた。

山頂にいたご夫婦とこの 2人組のハイカーが九鬼山で出会ったハイカーの全てである・・・。

というわけでこのあと崩壊地に向かうのだが、そこでちょっと珍しい植物との遭遇があった。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-05-29 08:38 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2018-05-29 11:16
morosawaさん
お疲れ様です
クチナシ咲き始めましたね
かの香好きなんですヨ^^
なんだかちょっと幸せを感じたり(謎

九鬼山 低山で多くの人が登っていそうな山なのに
出合ったのが二組とのこと。
でも静かな山歩きができて個人的にはよかったのではと^^

スミレにまだ出会えていないのが残念ですが・・
崩壊地で良い出会いがきっとあるんですね(^O^)/

Commented by JunMorosawA at 2018-05-30 07:59
> クチナシ咲き始めましたね
> かの香好きなんですヨ^^
> なんだかちょっと幸せを感じたり(謎

幸せ?何か想い出のある花なのかな?

> 九鬼山 低山で多くの人が登っていそうな山なのに
> 出合ったのが二組とのこと。
> でも静かな山歩きができて個人的にはよかったのではと^^

そうなんですよ。高尾山と違って東京から遠過ぎるんでしょうね。
大月周辺のヤマハ静かでいいです。

> スミレにまだ出会えていないのが残念ですが・・
> 崩壊地で良い出会いがきっとあるんですね(^O^)/

そう。スミレは外しましたね。その代わり、不思議な花に出会いました。


<< やはり何か発見のある山、九鬼山...      やはり何か発見のある山、九鬼山... >>