2018年 05月 11日
北東尾根から高尾山を目指す その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_07125596.jpg

いつまでも断捨離できない私がいるのですが、先日流石に何年も着てないワイシャツを捨てました(笑)。絶対に着ることのないシャツでしたからね。
これが断捨離のきっかけになるといい。

さて今回は、さて今回は、4月9日に北東尾根から城山に登り、そこから高尾山を目指したときのお話の 4回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_07125543.jpg

9時53分(日影沢から歩くこと 54分後)、この北東尾根において大きな目印である鉄塔に出くわす。

c0196928_07125581.jpg

鉄塔の場所からは丹沢側の山並みが見えた。
霞んではいるが、悪くはないなあ。

c0196928_07125521.jpg

そうかと思うと、また杉の植林帯に入っていったりする。

c0196928_07125536.jpg

そんな暗い杉の植林帯の中に突如ヒトリシズカが 10輪ほどかたまって咲いていた。

漢字で書くと「一人静」。そう、源義経の愛妾(あいしょう)で、舞の名手だった静御前(しずかごぜん)からこの名が来ている。

他ではほとんど見られなかったのに、何故ここだけ咲いていたのか、不思議・・・。

c0196928_07125579.jpg

10時7分(日影沢から歩くこと 1時間8分後)、明るく開放的な場所に出る。

ウグイスが綺麗にさえずっていたっけ。
そしてこのときちょい風を感じた。

c0196928_07145942.jpg

10時10分(日影沢から歩くこと 1時間分11後)、左下に舗装された日影沢林道が見えてくる。

そして城山から高尾山への縦走路も同時にくっきりと見えていた。

しかしやはり桜の色が目立っていない。先週(4月2日)の方がはるかに目立っていた。
意外だなあ。どうやら向こうの稜線上は先週がピークだったようだ。

c0196928_07145954.jpg

一方で左下に見えてきた日影沢林道沿いの桜は結構まだピークっぽくもあったんだがなあ・・・。

c0196928_07145901.jpg

10時13分(日影沢から歩くこと 1時間14分後)、日影沢林道と合流。

c0196928_07145903.jpg

城山山頂目前の陽だまりで、またマルバスミレを発見した。
やはり今がピークなのだろう。

c0196928_07150005.jpg

そして城山山頂に建つ電波塔が見えてきました・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-05-11 07:16 | 低山歩き | Comments(0)


<< 北東尾根から高尾山を目指す その5      北東尾根から高尾山を目指す その3 >>