人気ブログランキング |
2018年 04月 26日
日影沢林道スミレ探しの旅 その7
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_07130837.jpg

もうちょっと季節的に遅いが、北鎌倉の某所に繁茂している野の花は、高尾山でもおなじみのニリンソウ。
これだけニリンソウが群生している場所って、鎌倉市内にはないと思うが、どうだろう?

さて、今回は日影沢林道スミレ探しの旅の 7回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_07130727.jpg

というわけで11時ジャスト、城山をあとにして小仏峠に向かいます。

c0196928_07130751.jpg

明るかった城山から一転して暗い植林帯に入る。

5~6分歩くとご覧のようなポイントに遭遇する。
実はこの写真は通り過ぎてから振り返って写したもので、実際にはこの右上から下ってくる。

c0196928_07130781.jpg

じつはここはヒナスミレの撮影ポイントだったりする。今まで全く現れなかったヒナスミレがここではいくつも咲いているんだ。

この写真ではちょっと分かりにくいが、薄っすらとピンク色に染まった花弁が可憐だ。

c0196928_07130858.jpg

ついでにこの日はここまでそんなに現れなかった、ギザギザの葉っぱをしているエイザンスミレのいい個体もあった。

やりますね、ここ!

c0196928_07130852.jpg

11時20分(城山から歩くこと 20分後)、相模湖を見下ろせるポイントに到着。
時間が余っていたんでまた休んだ。

c0196928_07153531.jpg

天気が良ければ相模湖の向こうに富士山が見えるんだけれども、もちろんこの日は×でした。
相模湖ですら霞んでいますね。

c0196928_07153558.jpg

さて、小仏峠周辺といえばヒナスミレの群生地だ。
この日も可憐なヒナスミレが何株もあった。まさに今がピークなのかもしれない。

c0196928_07153573.jpg

この写真はマクロレンズを装着したミラーレス一眼の LUMIX DMC-G6 で三脚使ってわざわざ写したもの。
このサイズに縮小してしまうとボケ味が分かんないかなあ、残念ながら・・・。

c0196928_07153508.jpg

相模湖を見下ろせるポイントから 20分後の 11時40分(城山から歩くこと 40分後)、小仏峠に到着。

ちなみにこれは休憩やら撮影やらをしたせいで、実際には相模湖を見下ろせるポイントから小仏峠までは 4~5分です。
時間がたっぷりと余っていたからね。

何でもここは昔の甲州街道が通っていたところで、江戸時代には交通の要衝だったという。
そういえば昔はここにも茶屋があったのだが、今はなくなってしまって、何故か狸の置物が置いてあったりします。

さて、ここから前回登った景信山まで 40分ほどなのだが、きょうは素直にここから下山します。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2018-04-26 07:17 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2018-04-26 11:21
Morosawaさん

お疲れ様です!

やはり本格的なカメラだとキレイに撮影できるんですね
山用のカメラも良いなと思うんですが、重さや大きさを考えると
最近のコンデジ優秀だそうで、薄型ならポケットに入れて
山に行けるかなぁと安直に考えてるところです。

それにしてもスミレも種類がいっぱいあるんですね
可憐なお花、最近道すがらでも花を見ながら歩くようになりました。

ニリンソウ、群生していると本当に圧倒される美しさですよね
今週週末はニリンソウとクリンソウを見に行く登山に
参加させてもらってきます(^O^)/
Commented by JunMorosawA at 2018-04-27 18:51
おやじさん、こんにちは。

> やはり本格的なカメラだとキレイに撮影できるんですね

まあ前にも書いたとおり、ボケ味のことを気にしなければコンデジのマクロ機能でも十分綺麗に写せると思いますよ。

> それにしてもスミレも種類がいっぱいあるんですね
> 可憐なお花、最近道すがらでも花を見ながら歩くようになりました。

おやじさんが本気になれば、すぐに私の知識を超えると思います♪

> ニリンソウ、群生していると本当に圧倒される美しさですよね

ちょっと文章がおかしかったから書き換えましたが、これは北鎌倉です。

> 今週週末はニリンソウとクリンソウを見に行く登山に
> 参加させてもらってきます(^O^)/

それは楽しみですね!


<< 日影沢林道スミレ探しの旅 その8      日影沢林道スミレ探しの旅 その6 >>