人気ブログランキング |
2013年 11月 10日
これでも日本百名山・筑波山への旅 その1
「北アルプス・双六岳登山記」にお付き合いいただいた方々、どうもありがとうございました。
流石に一時 3位を獲得していたブログ村の登山カテゴリーの順位も順調に下がってきましたが、まあこうなったらまったりと行きましょう(ちなみに 現在の順位はこちら です)。

とうとう今年もあと残すところ 2ヶ月かあ。
で、正月明けるとすぐに誕生日がやってきて、また歳を取って・・・。

おっと。どうもいけませんね、秋は!

そこで・・・ってわけでもないけれども、季節を一気に 9月半ばまで戻させてください。

9月17日、私は茨城県にある筑波山(つくばさん)に登ってきました。標高 877mの低山ながら、日本百名山に選ばれている山です。

というわけで、地味な低山シリーズ「筑波山への旅」の始まりです。



8月27日~8月29日と北アルプス・双六岳登山を敢行した私。もう早くもそれから 2週間が経とうとしていた。
もうそろそろ次の山を目指してもいいでしょ。

っていうか、双六岳登山で普段の山歩きの大切さを私は知った。
毎朝行っている源氏山までのウォーキングじゃ駄目なんだ。それでは足腰は本当には鍛えられない。

その証拠に今年は登山後に激しい筋肉痛に襲われた。
やはり最低でも月に 2回は歩くべきなのだ。

しかし箱根や丹沢で行きたくなるような場所は何処にもなかった。もっと「遠くに行きたい」という気持ちがあった。

c0196928_754331.jpg
ウィキペディアより

では筑波山は?標高 877mながら日本百名山に選ばれている山だ。茨城県なのだから少しは遠いぞ。

じつは一度訪れたことがあるのだが、それは 2007年の正月のこと。もう 6年も前のことだ。
それにそのときは正月の初詣だった。秋には出かけてない。多少は植物との出会いもありそうだぞ。

c0196928_7542511.jpg

というわけで、5時50分頃 JR北鎌倉駅に向かう。旅するときの定番の時間です。
まだ 9月17日のこの日だと明るいね。今ではだいぶ日が短くなってしまったけれども・・・。

ホームには案外多くの人が電車を待っていたなあ。朝早くからご苦労さんです。

c0196928_7543877.jpg

JR横須賀線で新橋まで進み、新橋から東京方面行の山手線に乗り換えて 6時57分秋葉原に到着。

ここでコンビニに寄って食料の調達を図り、ご覧のつくばエクスプレスの秋葉原駅に向かう。

これから向かう筑波山は「西の富士、東の筑波」と言われ、富士山と並び称される山だ。古くは万葉集にも詠まれている。

しかし以前は鎌倉から向かおうとすると東京駅からのハイウェイバスで行くしかなかった。

それが2005年の8月24日、東京の秋葉原と茨城県のつくば市を結ぶ全長58.3kmの鉄道、つくばエクスプレスが開業し一気に身近な山となったのだ。

c0196928_7544939.jpg

というわけで地下にあるつくばエクスプレスに向かう。

最近は山手線などでも転落防止のための胸ぐらいの高さの柵が設置されている駅が増えてきたが、つくばエクスプレスは開業当時からこれで、随分お洒落な感じがしたものだ。

私が乗ったのは 7時24分発のつくば行きの区間快速っていう電車だった。
ちなみに電車は頻繁に走っています。

c0196928_755069.jpg

最初はしばらく地下を走り、確か南千住のあとあたりで地上に出る。
外はまぶしいほどの快晴だった。

そして 8時15分、窓越しに筑波山がくっきりと見えてきた。
周りに高い山がないから、目立ちますねえ・・・。

c0196928_7551111.jpg

というわけで 8時19分、終点のつくば駅に到着。
バスが発車するのは 8時半のはずだったから余裕はあったものの、出口が分からないから、どうしても焦ってしまう。

そのうち案内でご覧の A3出口に出ればいいことが分かった。

c0196928_7552255.jpg

バス乗り場はこんな感じ。
最初は奥に見える 3番乗り場に並んでしまった。だって一番多くの人が並んでいたのがそこだったのだ。

でも少し心配になり、前の OL風の女性に尋ねたら、1番乗り場だと教えてくれた。

c0196928_7553468.jpg

そちらに進むと、なるほど「筑波山」の文字があった。
しかし待っている人はご覧のようにたった 1人だけ。ちょっとおかしいなあ。

そこで唯一待っていた親父に尋ねると、やはりここでいいはずだという。

「随分空いてますね」
「まあ平日ですから」

以前ここからバスに乗ろうとしたときには大行列ができていたんだがなあ。
まあ正月の話だけれども・・・。

c0196928_755433.jpg

8時から15時まで、12時台を除いて 30分ずつ筑波山に直行するシャトルバスが運行されている。このくらい頻繁に運行されていると嬉しいですね。

c0196928_7555253.jpg

やがてバスがやってきました。
さて、どんな山行になるかな?

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-11-10 07:56 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山バカ夫婦 at 2013-11-12 12:24 x
北鎌倉からですと、わりと大変ですね。つくばエクスプレスに
乗ってみたい気はありますが・・・(乗り鉄ではありませんが?)
9月ですと紅葉には少し早いですかね。
Commented by JunMorosawA at 2013-11-12 18:27
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 北鎌倉からですと、わりと大変ですね。

そうですね。奥多摩や奥武蔵と一緒で、東京まで+1時間かかってしまうのが痛いですね。

> 9月ですと紅葉には少し早いですかね。

低山ですから流石に紅葉は無理でしたね。むしろこれからかな?


<< これでも日本百名山・筑波山への...      たまにはまったり地元北鎌倉のお話 >>