2012年 12月 01日
奥高尾へ最後の紅葉を求めて・・・その3
とうとう師走(しわす)。今年も残すところあと 1ヶ月になってしまいましたね。
新年を迎えるとすぐに誕生日がやってくる私としては、何となく複雑だったりしています。

さて、11月19日に、最後の紅葉を求めて奥高尾に向かったときのお話の続きです。
ごゆっくりどうぞ・・・。




c0196928_1829387.jpg

10時ジャスト、景信山を後にする。

時々こんな感じで大木の見事な紅葉が現れるもの、一向に晴れる様子はなく、やや寂しげな山行が続く・・・。

c0196928_18294940.jpg

10時40分、城山に到着。

まだ時間が少し早いせいか、流石に城山も人はそれほど多くなかった。それでも景信山よりは多少賑わっていた。

しかしご覧のようにほとんどもう紅葉は終わっていて、冬枯れに近い状態になっていた。

おまけにおにぎりを食べている間に、ぽつりぽつりと雨粒が落ちてきた。
「曇り・夕方から晴れ・所により昼過ぎ雨」という気象庁の本来の予報が当たってしまった形だ。

c0196928_183036.jpg

そんなこともあって、城山にいたのはわずか 10分。10時50分にはもう高尾山に向けて歩き始めた。

一丁平だったっけ、途中にトイレのある休憩ポイントがある。ここの紅葉はなかなか見事だった。

そこで、わざわざ持っていった望遠ズームレンズにすげ替えて撮影してみることにした。

c0196928_1830996.jpg

しかし日光がないせいで、こうして逆光にして写してみても、もう一つ映えない。

c0196928_18302199.jpg

残念ながらこの程度が限界だった・・・。

c0196928_18302879.jpg

11時33分、このあたりの最大の紅葉ポイント、その名も「もみじ台」に到着。

しかし、あれれ?思っていた以上にモミジが少ない。

実は一昨年の 11月29日にも私はここに来ている。
そのとき、「もみじ台のモミジはまだまだ盛りだった。本当に見事だった」と書いているのに、それより 10日も早いのにもうおしまいとは・・・。

まあ、日光がなかったせいで寂しく感じられたのかもしれないけれども・・・。

c0196928_18304013.jpg

それでも茶屋は賑わっていましたよ。書き入れ時ってやつですね。

c0196928_18304513.jpg

そして 11時40分、高尾山山頂に到着。
あれ?むしろこっちの紅葉の方が見事ではないか。

c0196928_1830595.jpg

いや、それにしても高尾山は人が多い。

本格的な登山スタイル、簡易ハイキングスタイル、そして普通の観光客がごっちゃに入り乱れているって感じだ。
やはりここは山っていうよりも「観光地」ですね。

さて、前回は稲荷山コースで下山した。
今回は吊り橋のある 4号路を経由して下ろうかな・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2012-12-01 18:32 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山バカ夫婦 at 2012-12-02 12:21 x
平日でこの混みようですか・・紅葉をアピールし過ぎですかね。
モミジ台まで皆、足を伸ばしてきてますね。
圏央道が出来たせいもあって、地方からわざわざ来るそうですから・・・
Commented by JunMorosawA at 2012-12-04 18:41
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 平日でこの混みようですか・・紅葉をアピールし過ぎですかね。

本当に多いですね。まあミシュランにも選ばれているし、しょうがないのかもしれませんが・・・。

> 圏央道が出来たせいもあって、地方からわざわざ来るそうですから・・・

なるほど!そういうこともあるんだ!
この不景気風が吹き荒れる中、高尾山のお店はホクホクかな?


<< 奥高尾へ最後の紅葉を求めて・・...      奥高尾へ最後の紅葉を求めて・・... >>