2012年 11月 22日
すみだ水族館&浅草 その4
c0196928_7514370.jpg
源氏山

今年の鎌倉の紅葉なのですが、やはり一部はこのように塩害に遭っていますね(あるいはこれは別な病気?)。
これは海に近い鎌倉の宿命なのかもしれません。

でも去年よりはずっとマシです。そこそこの紅葉が楽しめるかもしれません。
鎌倉の紅葉はこれからがピークです!

さて、前回は東慶寺の近況報告をしましたが、今日はまたすみだ水族館の続きをお届けしたいと思います。

ごゆっくりどうぞ・・・。




c0196928_7441747.jpg

天野尚(あまのたかし)さんのネイチャーアクアリウムの展示をしている「水のきらめき」ゾーンの次に登場するのが「ゆりかごの連なり」ゾーンのクラゲ。

c0196928_7435885.jpg

地元の新江ノ島水族館もそうだけれども、クラゲ水槽っていいですねえ。
2つの大きな水槽にクラゲが自由に泳ぎまわっているシーンはいつまで眺めても飽きない。

何にも考えずに自由にのんびりと宙に浮いていたい・・・というような本能が人にはあるのかもしれない・・・。

c0196928_7444184.jpg

「ゆりかごの連なり」ゾーンは続いて「小さな仲間たち」になる。「まるで美術館のように、小さないきものたちの水槽が並んでいます」っていうゾーンだ。

ただとても暗いため、一眼レフカメラで写しても、下手をするとこうして手ブレを起こしてしまう。

c0196928_744208.jpg

こちらは大丈夫ですね。でもシャッター速度は 1/15秒。結構しんどいです。

c0196928_7452692.jpg

次は「光と水のはぐくみ」ゾーン。

ここでの人気者は、砂の中から大きなミミズみたいなのが顔を出してダンスを踊っているかのように動き回っている、このチンアナゴだ。

これは子供たちに大受けだった。いや、大人にも受けていた。私にも(笑)。
これは他の水族館では見たことないと思う。

c0196928_745959.jpg

う~ん、シュール。
スカイツリーの 634mにちなんで 634匹いるというウワサもありますが、本当でしょうか・・・。

c0196928_7551964.jpg

続いて、「いのちのゆりかご・水の恵み」ゾーンの、小笠原諸島の海を再現したという東京大水槽が現れる。

だけど正直、それこそあちこちの水族館で見慣れているせいか、規模からしても内容からしても、あまり感動はなかったなあ・・・。

c0196928_7452962.jpg

むしろ私が楽しんだのがこの「水といのちのたわむれ」ゾーンのペンギンたち。

どうやらここがこの水族館の一番の売りらしく、水量約 350トン、国内最大級の室内開放プール型水槽の中に 38匹のマゼランペンギンがいるとか・・・。

c0196928_7461164.jpg

ちょうどこのときご覧の若いスタッフたちによるペンギンへのエサやりが始まっていた。

腕(前脚)の部分に付けている 2つのバンドによって見分けているとのことで、ペンギンには全て名前が付けられていた。

そのペンギンたち全員にちゃんとエサを与えなければならないのだから大変だ。
お兄さんが名前を挙げながらペンギンにエサを与え、後ろのお姉さんがノートに記帳していた。なかなか大変な作業ですねえ・・・。

c0196928_756413.jpg

というわけで久しぶりの水族館を存分に楽しんだけれども、新江ノ島水族館や八景島のようなイルカやアシカによるショーがないせいもあってか、中にいたのは ちょうど1時間だった。

ぶっちゃけ、これならエプソン品川アクアスタジアムのように 1,800円ぐらいが程よい価格なのではないか・・・と思った私でした・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2012-11-22 07:56 | 街歩き・レジャー施設 | Comments(2)
Commented by 一坪庵 at 2012-11-23 13:03 x
以前この水族館の開業前のご苦労をまとめたドキメンタリーTVをみました。
小笠原の海のジオラマ作り、海の色を演出する照明、ペンギンが集まらず、あちこちの水族館より数頭ずつ集めたりとイロイロでした。
またビルの上階に在るため重さに対する制約も大変のようです。
他の水族館のように大水槽が作れずイルカのショーなんかが
無理なんでしょうね
Commented by JunMorosawA at 2012-11-23 18:56
一坪庵さん、こんにちは。

> 以前この水族館の開業前のご苦労をまとめたドキメンタリーTVをみました。

なるほど・・・。いろいろな制約があったんですね。
確かにビルの5~6階ですもんね。

私はネイチャーアクアリウムの方のドキュメントは見ましたよ。
食い入るように見ていました。

ま、天野さん自体は頑固おやじっぽかったけれども(笑)。


<< 奥高尾へ最後の紅葉を求めて・・...      すみだ水族館&浅草 その3 >>