2011年 04月 26日
内視鏡検査とツタヤのDVD
私、水草レイアウト水槽なんていう、あまり世間的には知られていない趣味をしています。

c0196928_18301776.jpg

去年の10月29日にはじめたこの「五ツ石の草原 2」 が遂に完成!
このさえない水景がどう変化したか・・・よろしかったらこちらをどうぞ。

              「Kamakura AQUA」 「五ツ石の草原 2」一応完成

さて、ちょっとここのところ山の話ばかりが続いたんで、今回は息抜きの閑話を・・・。

c0196928_18313824.jpg

先月のある日、大船のこの病院に胃の検査に行った。
あのいやな、内視鏡(胃カメラ)による検査である。

私は人一倍嘔吐反応が強いタイプなんで、口の中に器具を突っ込まれるなんて絶対嫌だ。だから今まで一度も受けずにいた。

しかし先生が「大丈夫ですよ。今は麻酔がありますからね。知らないうちに終わっていますよ」って言うから受ける決心をしたのだ。

看護士に指示されてベッドに寝込む。ベッドの脇にはオーバーな機械が設置されていた。

で、左を下にして横になるように言われる。
そのとおりにすると、いきなり口に器具を挿入される。胃カメラを通すための筒のようなものだ。

うっ!気持ち悪い!こういうのが駄目なんだって!
こんなのとても無理だ。先生にそう告げよう。

そう思った瞬間、先生が私の左手に麻酔の注射を打つ。

そこで記憶が飛んだ。
で、気が付いたときにはもう検査は終わっていた・・・。

麻酔っていうのはすごいもんですねえ・・・。

c0196928_1832668.jpg

じつはツタヤでクリント・イーストウッド監督の「グラン・トリノ」を借りていた。有名な作品だから観た人も多いかもしれない。

検査が終わったあと、それを返すために大船のツタヤに向かった。

ところがツタヤに入ってからデイパックを開けると、何処にもそのDVDがない。
何だ、家に忘れてきたのか。

しょうがなくそのまま家に戻った。

ところが自宅にも「グラン・トリノ」のDVDがない。そもそもちゃんとデイパックに入れて病院に向かったはずなのだ。

病院。そうか、病院で落としたか。そういえば病院でデイパックを開けている。

そこで病院に電話して尋ねてみた。
そしたら丁寧に調べてくれたが、何処にもDVDはないという。

どうやらなくしてしまったようだ。
他に落とすようなポイントはないんだがなあ・・・。

ネットでちょっと調べてみた。すると同じようにツタヤのDVDをなくしてしまった人の話が、例の大学入試カンニング事件で有名になった「ヤフー知恵袋」あたりに載っていた。

それによると、何と1万5千円も取られるとのこと。
市販用DVD(個人視聴用DVD)とは違ってレンタル用DVDには著作権使用料が含まれているから、市販品DVDの4倍程度の価格になるんだそうだ。

1万5千円かよ!高い!

でもしょうがない。翌日覚悟を決めてツタヤに向かう。
で、受付のちょっとかわいい女の子になくしたことを告げると、彼女が私のデータを調べてくれた。

すると、何と現在返却してないDVDはないというのだ。
そんなバカな!

「金曜日に『グラン・トリノ』を借りたんですよ。それをきのう返しにきたらなくて、返せないままになっているはずなんです」

するとさらに細かく調べ始める。
しかしやはり「グラン・トリノ」は返却されているという。

店員さんが「グラン・トリノ」が置いてある場所まで確認しに向かう。私も彼女に従った。

そしたらやはり1本貸出中になっていた。
ほら見ろ。

ところが私が借りた番号のはそれではないという。ちゃんと私のは返却済みだというのだ。

それも返却したのは、私が返しにきて返せなかったはずの、まさにその日だという。


これは奇跡と呼ぶべきか・・・。


ひょっとしたら胃カメラの麻酔がまだきいていて、知らないうちに返却していた?
それとも単に私がボケた?

1万5千円損せずに済んだのに、何だかすっきりしないままツタヤを後にした私だった・・・。

(付記:今から思うと、前日ツタヤに行ってデイパックを開けたときに落とした可能性が一番高そうだな。それをスタッフが始末してくれたのだろう)

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしてください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2011-04-26 18:32 | 健康・閑話・その他 | Comments(2)
Commented by anatagaitiban at 2011-04-29 00:55 x
MorosawAさん! 夜中に こんばんわ☽★
胃カメラ!いやですね~。わたしも同じ反応をしてしまうタイプです。何年か前に、一生に一度きりと思い飲んだことがあるのですが、恐怖と苦しさからマウスピースを噛んだら差し歯が外れた悲しい思い出があります。・・・しかし無事終わった時には一丁前の大人になった気がしました。

でも今は、麻酔が使えるんですね~。
・・・・・やはり、その間じゃないでしょうか~~~?!DVD!
その時間しかないですよ・・・
お店で落としたなんて、とてもとても 考えられないですよ~~~。。。
ツタヤに行って来ちゃったんですね~~~。不思議ですね~~(笑)
Commented by JunMorosawA at 2011-04-29 08:22
> 胃カメラ!いやですね~。わたしも同じ反応をしてしまうタイプです

おっと。そうでしたか。私など、歯医者ですら嫌いですからね、このせいで。

> 無事終わった時には一丁前の大人になった気がしました。

私も同じです。「やり遂げた感」一杯でしたよ(笑)。

> ・・・・・やはり、その間じゃないでしょうか~~~?!DVD!
> その時間しかないですよ・・・

だけど検査が終わったあと1時間ほどベッドで横になって麻酔を覚ますんですよ。
病院を出た後の記憶もあったしなあ。いまだに不思議です。


<< 東慶寺境内にて      高尾山・日影沢スミレ探しの旅 その3 >>