2009年 10月 31日
新水槽設置
全国、このブログを見ている人の中で、ごく数人のアクアリウム・ファンの皆さん、お待たせしました。久しぶりに我が家のアクアリウムのお話です。

c0196928_19263222.jpg

7月ぐらいまではこのようになかなかきれいに繁茂(はんも)していた我が家の水草たちなのですが、やはり夏場の暑さにやられたのか、あるいは単に私の腕が未熟なのか、このあとかなりのコケ(緑藻)に襲われて見るも無残な感じになってしまい、正直アクアリウム熱も冷めていってしまいました。

しかし私にはどうしてもやってみたいことがありました。それは「ソイル」と呼ばれる土系の底床(ていしょう)を使って水草を育てること。これが現在の水草水槽の定番的な方法になっているのです。

というわけで、いつものネイチャー的な話からはやや外れますが、「水槽内世界もネイチャー」ってことで、興味のある方は続きを読んでください。

<< 続きを読む >>

# by JunMorosawA | 2009-10-31 19:29 | アクアリウム | Comments(0)
2009年 10月 27日
北鎌倉の山茶花
この数日で、すっかり「涼しい」という表現から「寒い」という表現が似合う季節になってしまった感じがある。

二十四節気(にじゅうしせっき:中国伝来の語で太陽年を太陽の黄経に従って24等分して、季節を示すのに用いる語。立春などが有名)で言えばもう霜降を過ぎているのだから、無理はないか・・・。

ところで霜降は「しもふり」ではない。それでは「霜降の松坂牛」になってしまって食べたくなる。
霜降は「そうこう」と読み、さっきも書いたとおり二十四節気のうちの1つで、今年は10月23日がそれに当たる。

ちなみに霜降の次の二十四節気はもう立冬(りっとう)で、今年の場合は11月7日です。

さらに言うなら立冬の次は真冬で、これは当然「まふゆ」と読むのではなく「まっとう」と読む。

さて、今回はそんなこととは全く関係もなく、山茶花(さざんか)の地味なミニ写真館となっております。
正直言って、今年写した写真はたった1枚しかなかったりするのですが、まあそんなことはあまり深く考えずにどうかお楽しみください。

(ところで真冬(まっとう)の話は冗談ですから、真っ当な人は信じないように・・・)

c0196928_18584058.jpg
源氏山


c0196928_1913796.jpg
旧・葛原岡神社


c0196928_191536.jpg
源氏山


c0196928_192481.jpg
源氏山


c0196928_1921886.jpg
浄智寺奥


c0196928_1922814.jpg
浄智寺奥


# by JunMorosawA | 2009-10-27 19:03 | 鎌倉&花 | Comments(5)
2009年 10月 23日
雨上がりの朝
4~5日前のこと。朝のウォーキングに出ようとしたら路面が濡れていた。未明に雨が降ったらしい。

c0196928_1813014.jpg

すがすがしい空気の中、鎌倉街道に沿って歩いていく。正面に見えてきたのは精進・会席料理のお店「鉢の木」の象徴カツラの木だ。

c0196928_1814664.jpg

カツラの木の真下にあるベンチには、ハート型をした特徴あるカツラの葉っぱが沢山落ちていた。
秋も段々深まってきましたね。

c0196928_182492.jpg

浄智寺の柿の木にはまだ結構実(み)がついていた。ちなみにうちの柿の木はもう全て落ち切りました。

c0196928_1821732.jpg

浄智寺の先の民家の庭には、サザンカの花が目立ちだしていた。
サザンカといえば初冬の花。もうそんな季節か・・・。

c0196928_1823010.jpg

源氏山に登り始めたら、途中で朝の光が筋となって差し込んでいた。太陽が低い位置にいる早朝ならではの現象だ。

c0196928_1824280.jpg

そしてここは源氏山で私がよく写真を撮るポイントの一つ。
もう少し日が短くなってくると、ここからきれいな朝焼けの写真が撮れるようになる。

もう冬も間近だな・・・。

# by JunMorosawA | 2009-10-23 18:03 | 鎌倉&花 | Comments(0)
2009年 10月 20日
箱根・明神ヶ岳 野の花撮影記 後編
野の花を求めて大雄山最乗寺から歩き始めた私。
最乗寺から歩き始めること1時間5分で、「お花畑」の「ススキの原」に到着した。

さて、どんな花と出合えるだろう?

<< 続きを読む >>

# by JunMorosawA | 2009-10-20 18:24 | 山歩き&花 | Comments(0)
2009年 10月 17日
箱根・明神ヶ岳 野の花撮影記
10月2日に書いた、山梨県は倉岳山(くらたけやま)の、のんびり野の花を撮影しながらの低山歩きにすっかり気をよくした私は、また次なる行き先を考えた。

このあたりで野の花の多い山って何処だろう?久しぶりに奥多摩もいいな。でも遠いからな。
丹沢はどうだろう?あんまり花の多い印象がないなあ・・・。

結局私が選んだのは、箱根の明神ヶ岳(みょうじんがたけ)だった。あそこの周辺も結構野の花が多いんだ。

さて、どんな低山歩きになるかな?

<< 続きを読む >>

# by JunMorosawA | 2009-10-17 18:54 | 山歩き&花 | Comments(0)