<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2013年 12月 30日
12月半ば過ぎの北鎌倉のまったりとした紅葉
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや(かなり?)下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。

年末ですねえ。あと 2日で今年もおしまいですよ。
そして私の場合、年が明けると途端に恐怖の誕生日がやってきて、また 1つ歳を取るという仕組みになっております。

まあ別に、誕生日など来なくてもいいんですけれどねえ。誰かほしい人がいたらあげますよ、本当。お譲りします。
だけど「それ、ほしい!」なんていう人に、会ったことないですね。まあ親からプレゼントをもらえる 10代のうちぐらいですか、誕生日が楽しみなのは。

さて、今年最後のネタは、12月半ば過ぎの北鎌倉の、誰も見る人もいないまったりとした紅葉をお届けしたいと思います。

畦ヶ丸登山記のせいでちょっと紹介するのが遅くなってしまいましたけれどねえ。
よかったら続きをどうぞ・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-30 17:08 | 地元(鎌倉)の話 | Comments(4)
2013年 12月 27日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その10
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。





サイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkel)の名曲「スカボロー・フェア(Scarborough Fair)」を弾いてみました。

サイモン&ガーファンクルは 1960年代に活躍した、ポール・サイモンとアート・ガーファンクルによるポピュラー音楽ユニット。「サウンド・オブ・サイレンス」「ボクサー」「明日に架ける橋」などの数々の曲で知られています。
ご笑覧くだされば幸いです。

さて、11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見学し、畦ヶ丸山頂も極めた。
時間はたっぷりとある。のんびりと下山しよう。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-27 17:12 | 低山歩き | Comments(0)
2013年 12月 25日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その9
お寺の多い北鎌倉にいると全然実感湧きませんが、クリスマスですねえ。
ってことは、今年もあと 1週間。そして年明けにはすぐに誕生日・・・。微妙な気持ちでいる MorosawA であります。

ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見学し、畦ヶ丸山頂も極めた。
時間はたっぷりとある。のんびりと下山しよう。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-25 07:31 | 低山歩き | Comments(2)
2013年 12月 22日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その8
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。

今日は二十四節気の1つ、一年で最も昼が短く夜が長い冬至(とうじ)ですね。
冬至といえばかぼちゃと柚子(ゆず)湯ですよ。うちも庭の柚子をいくつか取りました。今晩は柚子湯に入るつもりです。

さて、11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見学し、一路山頂目指して登る。
山頂も近い。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-22 07:51 | 低山歩き | Comments(2)
2013年 12月 19日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その7
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見学し、一路山頂目指して登っていき、遂に稜線に達したのだった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-19 17:23 | 低山歩き | Comments(0)
2013年 12月 17日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その6
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。


11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見学し、一路山頂目指して登っていった私だった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-17 07:20 | 低山歩き | Comments(4)
2013年 12月 14日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その5
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。





私は山歩き以外にギター(アコギ)も趣味にしています。
まあ下手の横好きレベルもいいところですが、先日アニメ「千と千尋の神隠し」のエンディング曲としてお馴染みの「いつも何度でも」を演奏してみました。

伴奏とメロディーのバランスは悪いし、メロディーが思ったほど綺麗に出てない気がするし、指にはめているピックのカチカチという音も気になるし、(時々鼻息も聞こえるし)・・・まあ落ち込むことしきりですが、ご笑覧くだされば幸いです。

さて、11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)も見ることができた。
いよいよ山頂を目指すぞ!

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-14 18:18 | 低山歩き | Comments(2)
2013年 12月 11日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その5
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
だいたいここのところ 12位前後で安定していますが、更新ペースが落ちているせいで最近やや下降気味(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

そのときは丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見そこなってしまってがっかりした。
それと天候に恵まれずにちょっと寂しい山行になってしまった。

いわばそれのリベンジだ。

11月5日8時35分、西丹沢自然教室から登山開始。
さて、どんな山行になるかな。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-11 08:25 | 低山歩き | Comments(2)
2013年 12月 08日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その4
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
面白いことに、だいたいここのところ 12位前後で安定しています。ちなみに 現在の順位はこちら です。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

そのときは丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見そこなってしまってがっかりした。
それと天候に恵まれずにちょっと寂しい山行になってしまった。

いわばそれのリベンジだ。

11月5日8時29分、バスが終点の西丹沢自然教室に到着。
さて、どんな山行になるかな。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-08 17:32 | 低山歩き | Comments(0)
2013年 12月 06日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その3
c0196928_826777.jpg

前回の かぐや姫の物語 に続いて 夢と狂気の王国 を観てきた。
デビュー作「エンディングノート(ガン宣告を受けた男性を追っているドキュメンタリー)」が絶賛された砂田麻美監督がスタジオジブリを捉えたドキュメンタリー映画だ。

面白かった。個人的には「かぐや姫の物語」よりも「風立ちぬ」よりもこのドキュメンタリーが一番面白かった。
多く出ている宮崎さんよりも、ほとんど顔を出さない高畑さんの存在感が強く出ていたり、鈴木プロデューサーの「宮崎さんは映画を終わらせようとするが、高畑さんはいつまでも映画を終わらせようとしない」なんて言葉があったり、ジブリ映画に興味のある人は楽しめると思いますよ。

まあ私は子供の頃漫画家になりたかったから、この手の世界に憧れるのかもしれないけれど、もう一度観たいとすら思っています。

ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
面白いことに、だいたいここのところ 12位前後で安定しています。ちなみに 現在の順位はこちら です。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
そろそろガッツのある山登りをしたい。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

そのときは丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見そこなってしまってがっかりした。
それと天候に恵まれずにちょっと寂しい山行になってしまった。

いわばそれのリベンジだ。

というわけで新松田駅からバスに乗る。どんな山行になるかな。
よろしかったら続きをどうぞ。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-12-06 08:27 | 低山歩き | Comments(2)