<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 30日
濃霧の鍋割山 その4
いよいよ今日で 6月もおしまい。鎌倉のアジサイ狂想曲もやっと終わりつつあります。

さて今回は、北アルプス目指して足腰を鍛えるための登山として丹沢の鍋割山に挑んだときのお話の 4回目です。

なんか、変な野鳥が姿を現したぞ!

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-30 18:09 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 28日
濃霧の鍋割山 その3
c0196928_19442852.jpg

数日前のこと、源氏山ハイキングコースの途中にヤマユリが咲いていました。 ヤマユリが咲き出す=鎌倉のアジサイ狂想曲の終わり・・・って感じですかねえ・・・。

さて今回は、北アルプス目指して足腰を鍛えるための登山として丹沢の鍋割山に挑んだときのお話の 3回目です。

じっくりお楽しみください。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-28 19:47 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 26日
濃霧の鍋割山 その2
鎌倉のアジサイのピークはほぼ過ぎ去りました(まだこの土日は多そうだけれども)。暑い夏がやってきますね。

さて今回は、北アルプス目指して体を鍛えるための登山として丹沢の鍋割山に挑んだときのお話の 2回目です。

じっくりお楽しみください。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-26 18:49 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 24日
濃霧の鍋割山
この土日で鎌倉のアジサイのピークもやっと過ぎ去った・・・といったところでしょうか。

c0196928_7463037.jpg
円覚寺にて

そしてまた暑い暑い夏がやってくる・・・んですねえ・・・。

胃腸が弱い私と致しましては、お腹を壊しやすい夏は苦手です。
しかし同時に、夏といえば待望の夏山のシーズンでもあります。

「今年も北アルプスに行きたい!」

と密かに念じている私と致しましては、もうそろそろ本気モードにならなくてはなりません。

「本気モード」の第一弾として、5月に丹沢の表尾根を、ヤビツ峠→三ノ塔→塔ノ岳→大倉尾根(バカ尾根)→大倉バス停と走破した私。

とにかく今は「山を楽しむ」というより、「足腰を鍛えたい」という気持ちの方が強い。

というわけで、またしても丹沢の鍋割山に挑むことにした。
大倉バス停からの標高差はおよそ 1000m。足腰を鍛えるには申し分のないコースだ。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-24 07:50 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 21日
浄智寺と葛原岡神社のアジサイ・ギャラリー
先日の台風はちょっとドキッとさせられましたね。また次も来るのでしょうか。

アジサイシーズンど真ん中ながら、流石にこの時期は仕事を休んで撮影・・・ってわけにもいかないので、過去に写した写真でお茶を濁そうと思います。

浄智寺と葛原岡神社のアジサイ・ギャラリーです。
人ごみは嫌いなんで、人間は 1人も写っていません(猫は写っているけれども)。
ごゆっくりどうぞ。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-21 17:38 | 鎌倉&花 | Comments(4)
2012年 06月 17日
北鎌倉・鎌倉街道沿いの梅雨時の花たち
最近すっかり集中力が低下してしまっているのが自分でよく分かる。
例えば 2時間ほどの映画を観ていても、最後まで観ずにやめてしまうことがある(もちろん映画館の場合は観るけれども、テレビの場合ね)。

まして「読む」という努力をしなくてはならない小説の場合はなおさらだ。
つまらない小説を最後まで読むなんて、苦痛以外の何物でもないし。

c0196928_7561118.jpg

だから 4月だったっけ、村上春樹の「1Q84」の文庫本が売り出されたときもどうしようか迷った。本屋でぱらりと立ち読みしても、あまり面白いとは思えなかったのだ。

しかしいざ買って読み出してみたら・・・2000ページほどもある大長編小説を見事に読破することができた。
こんな大長編を読破するのはいったいいつ以来だろう?

じつは「どういう話なんですか?」とか「主題は何なんですか?」と尋ねられても困ってしまうような小説なのだが、こうして最後まで読破できたってことは、「面白かった」としか言いようがない(つまらなかったのなら確実に 1冊目でやめてます)。

たとえ「リトル・ピープル」や「空気さなぎ」が結局何なのか、分からなかったとしても、そういうことと小説の面白さは別のものなのだろう。

さて、今回は、そんなこととは一切無関係な、北鎌倉の梅雨時の花たちのお話です。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-17 08:01 | 鎌倉&花 | Comments(4)
2012年 06月 14日
体、目覚めよ!久しぶりの丹沢・表尾根縦走 その6
6月も半ばになり、アジサイの花も徐々にピークを迎えようとしています。北鎌倉が 1年で一番賑わう季節です。

c0196928_17323144.jpg

6月の鎌倉はアジサイ尽くし。これは某所で食べた和菓子だけれども、和菓子すらアジサイをイメージしたものになっています。
それが6月の鎌倉です。

さて、今年に入ってから、低山とはいえすでにいくつかの山行を繰り返しているのに、どうにもスイッチが入り切らないでいる私。

しかし夏山の季節が近づいてきている。今年もできたら北アルプスを縦走してみたい。

そこで「少しはガッツのある登山を!」というわけで丹沢の表尾根を歩き始めた私。いよいよゴールの塔ノ岳が近づいてきた・・・ 。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-14 17:35 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 12日
体、目覚めよ!久しぶりの丹沢・表尾根縦走 その5
6月も半ばが近づいてきて、アジサイの花も徐々にピークを迎えようとしています。北鎌倉が 1年で一番賑わう季節です。

c0196928_17433843.jpg

さて、6月というとアジサイやハナショウブばかりが目立ってしまうけれども、このイワタバコも捨てがたいですね。

イワタバコは、滝周辺の水しぶきを浴びる岩場、山地の湿り気のある斜面、薄暗い切通し、墓地などに育つ多年草で、まあそういった特色からしても分かるとおり、鎌倉の風土にはぴったりと合っている。
というわけで、アジサイやハナショウブと共に、梅雨時の鎌倉を代表する野の花なんですよ。

上の写真は、円覚寺境内にある龍隠庵という塔頭(たっちゅう)で、まさに昨日写したものです。
アジサイばかりじゃなくて、この花にも注目してみてやってくださいね。

一方、いよいよ公開終了が迫ってきた東慶寺のイワガラミの情報はこちらです。

          東慶寺・イワガラミ 期間限定特別公開のご案内

さて、今年に入ってから、低山とはいえすでにいくつかの山行を繰り返しているのに、どうにもスイッチが入り切らないでいる私。

しかし夏山の季節が近づいてきている。今年もできたら北アルプスを縦走してみたい。

そこで「少しはガッツのある登山を!」というわけで丹沢の表尾根を歩き始めた私。いよいよゴールの塔ノ岳が近づいてきた・・・ 。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-12 17:46 | 低山歩き | Comments(2)
2012年 06月 09日
体、目覚めよ!久しぶりの丹沢・表尾根縦走 その4
6月も半ばが近づいてきて、アジサイの花も徐々にピークを迎えようとしています。北鎌倉が 1年で一番賑わう季節です。

c0196928_745690.jpg

一昨日も書いたとおり、北鎌倉の花の開花状況はハナショウブ、イワタバコが 7~8分咲き、アジサイはまだ 5~6分咲きってところでしょうか(まあこの 2日間でまたちょっと進んだかもしれませんが)。

しかしものによってはご覧のとおり、結構もう色鮮やかなアジサイもあります。アジサイは長い間楽しめる花ですからね。

一方いよいよ公開終了が迫ってきた東慶寺のイワガラミの情報はこちらです。

                    東慶寺・イワガラミ 期間限定特別公開のご案内

さて、今年に入ってから、低山とはいえすでにいくつかの山行を繰り返しているのに、どうにもスイッチが入り切らないでいる私。

しかし夏山の季節が近づいてきている。今年もできたら北アルプスを縦走してみたい。

そこで「少しはガッツのある登山を!」というわけで丹沢の表尾根を歩き始めた私。遂に表尾根 「最大の難所」に差し掛かる・・・ 。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-09 07:47 | 低山歩き | Comments(0)
2012年 06月 07日
体、目覚めよ!久しぶりの丹沢・表尾根縦走 その3
とうとう 6月に入り、アジサイの季節がやってきました。北鎌倉が 1年で一番賑わう季節です。

c0196928_17213223.jpg

今朝、東慶寺さんの様子を見てきました。

ハナショウブ、イワタバコが 7~8分咲きってところでしょうか。
一方アジサイはまだ 5~6分咲き程度かな?まだまだピークはこれからですね。

そして現在特別公開中の東慶寺のイワガラミが盛りになってきています。こちらをどうぞ。

          東慶寺・イワガラミ 期間限定特別公開のご案内

さて、今年に入ってから、低山とはいえすでにいくつかの山行を繰り返しているのに、どうにもスイッチが入り切らないでいる私。

しかし夏山の季節が近づいてきている。今年もできたら北アルプスを縦走してみたい。

そこで「少しはガッツのある登山を!」というわけで丹沢の表尾根を歩き始めた私。三ノ塔はもう目と鼻の先だ。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2012-06-07 17:24 | 低山歩き | Comments(2)