<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2011年 11月 28日
丹沢・畦ヶ丸(あぜがまる) その4
8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走 以来、「燃え尽き症候群」状態に陥ったのか、あまり山に行きたくなくなってしまった私。

しかし11月といえば、一番登山やハイキングに適している季節だ。流石の私も「たまにはガッツのある山に登りたい!」と思い始めていた。

そんな私が目を付けたのは、丹沢にある畦ヶ丸(あぜがまる)という地味な山だった・・・。
今回は畦ヶ丸登山の 4回目。
本棚という滝目指して沢沿いの道を進んでいった私だが、どうも様子がおかしい・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-28 21:40 | 低山歩き | Comments(4)
2011年 11月 25日
丹沢・畦ヶ丸(あぜがまる) その3
8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走 以来、「燃え尽き症候群」状態に陥ったのか、あまり山に行きたくなくなってしまった私。

しかし 11月といえば、一番登山やハイキングに適している季節だ。流石の私も「たまにはガッツのある山に登りたい!」と思い始めていた。

そんな私が目を付けたのは、丹沢にある畦ヶ丸(あぜがまる)という地味な山だった・・・。
今回は畦ヶ丸登山の 3回目。いよいよ畦ヶ丸山頂目指して歩き始める。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-25 08:36 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 11月 22日
丹沢・畦ヶ丸(あぜがまる) その2
8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走 以来、「燃え尽き症候群」状態に陥ったのか、あまり山に行きたくなくなってしまった私。

しかし 11月といえば、一番登山やハイキングに適している季節だ。流石の私も「たまにはガッツのある山に登りたい!」と思い始めていた。

そんな私が目を付けたのは、丹沢にある畦ヶ丸(あぜがまる)という地味な山だった・・・。

今回は畦ヶ丸登山の 2回目。小田急の新松田駅からバスに乗り、やっと終点の西丹沢自然教室に到着したのであった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-22 19:29 | 低山歩き | Comments(2)
2011年 11月 20日
丹沢・畦ヶ丸(あぜがまる) その1
何度か書いているけれども、8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走 以来、どうもぱっとしない私・・・。
長年の夢が叶ってしまったために、どうやら「燃え尽き症候群」状態に陥ってしまったようで、あまり山に行きたくなくなってしまった。

しかし 11月といえば、一番登山やハイキングに適している季節だ。流石の私も「たまにはガッツのある山に登りたい!」と思い始めていた。

そんな私が目を付けたのは、丹沢にある畦ヶ丸(あぜがまる)という地味な山だった・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-20 17:28 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 11月 18日
そろそろ冬枯れの東慶寺
c0196928_18365465.jpg

久しぶりに朝方東慶寺に訪れてみた。
上の写真は境内に入ってから振り返って写したもの。

まだ9時前の時間では東慶寺境内には日差しがない。だからやや寒々しい雰囲気が漂っていた。

ちなみに正面の山は円覚寺の方だ。向こうはもう日差しが当たっていますね。

受付の女性に「あら、お久しぶりね」と言われてしまった。そういえばここのところ来てなかったっけ。

さて、お寺の奥の方にあるイチョウの様子はどうだろう・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-18 18:38 | 地元(鎌倉)の話 | Comments(0)
2011年 11月 16日
津久井湖・中沢山 その3
本当は「久しぶりにガッツのある山に登りたい」と思っていたのに、寝坊してしまって津久井湖の北側にある中沢山という低山に登ることにした私。

いよいよ「峰の薬師」からのハイキングコースが始まった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-16 18:18 | 低山歩き | Comments(2)
2011年 11月 13日
津久井湖・中沢山 その2
本当は「久しぶりにガッツのある山に登りたい」と思っていたのに、寝坊してしまって津久井湖の北側にある中沢山という低山に登ることにした私。

最初の目的地、「峰の薬師」が近づいてきていた。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-13 19:22 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 11月 10日
津久井湖・中沢山
何度か書いているけれども、8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走 以来、どうもぱっとしない私・・・。
長年の夢が叶ってしまったために、どうやら「燃え尽き症候群」状態に陥ってしまったようで、あまり山に行きたくなくなってしまった。

しかし11月といえば、一番登山やハイキングに適している季節だ。流石の私も「たまにはガッツのある山に登りたい」と思い始めていた。

そこで前回の休みの前日、丹沢のある山に狙いを定め、準備万端整えて朝5時に目覚ましをセットした。

ところが当日目覚ましの音で床を離れてみたら・・・何ともう6時を回っているではないか!
セットの時間を間違えたのだ。

もう目的の山に行くのはちょっと無理だった。楽な低山に変更するしかない。
しかし一度訪れている山はもう嫌だ。またテンションが下がってしまう。
そこで「神奈川県の山」を開き、急遽行き先を検討。

だけど一度も登ったことのない低山なんてもうほとんど残ってない。困ったな。

そんな中、「おっと、ここは行ってないな」と目を付けたのが、津久井湖の北側にある中沢山という低山だった・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-10 18:57 | 低山歩き | Comments(2)
2011年 11月 06日
秋は実(み)の季節+α
自慢じゃないがやや虚弱体質で過敏性腸症候群気味の私は、健康に対する興味を人一倍持っている。
っていうか、一般的に言って、健康な人は健康に対する興味など持たずに、不健康な人ほど健康に対する興味を持っていますよね。

で、不健康な人向けの健康雑誌やら単行本やらが沢山出ていて、この不景気風が漂っている中でもかなり売れているらしい。

低山ハイキングをするようになってからもう 13年経つが、昔は腰痛持ちだったことを本箱を見て思い出した。そこには何冊かの腰痛関連の本があったのだ。

c0196928_7513121.jpg

例えば NHK出版の出したこんな本もあった。相当苦しんでいたんだろうなあ・・・。


でも私は今腰痛とは全く縁がなくなっている。低山歩きをするようになってから腰痛が治まってしまったのだ。

今ではすっかり山男になってしまったみなみらんぼうさんも昔はかなりの腰痛持ちだったらしいが、山歩きを始めてからすっかり治まってしまったという。

そう。「歩く」というのは一級品の腰痛治療法なのだ。
というわけで今日も私は朝っぱらから歩いています。

「秋は実(み)の季節」ってことで、今回はそんな朝のウォーキングの途中で出合った実(み)のなる木のお話を・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-06 07:57 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2011年 11月 03日
原点の山、金時山 後編
8月に敢行した 北アルプス常念山脈縦走記 以来、どうもぱっとしない。まるで「燃え尽き症候群」に見舞われたみたいで、あまり山に行きたくなくなってしまった私・・・。

迷ったときには原点に帰るに限る。というわけで私にとって「原点の山」の一つである箱根の金時山に登ってみることにしたのだった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-11-03 18:59 | 山歩き&花 | Comments(2)