<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 28日
暑いぞ!真夏の塔ノ岳直登 その4
夏はおよそ低山歩きには向いてない季節。だからみんな富士山に登ったり、北アルプスに登ったりと、もっと涼しい高い山を目指す。

だのに私はこの猛暑の中、丹沢の塔ノ岳(とうのだけ)に登ることを決意した。

自分の体力が何処まで復活したか見るためのものだったのだが、真夏の塔ノ岳直登はきつい!
果たして無事登れるのだろうか・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-28 19:17 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 07月 25日
暑いぞ!真夏の塔ノ岳直登 その3
夏はおよそ低山歩きには向いてない季節。だからみんな富士山に登ったり、北アルプスに登ったりと、もっと涼しい高い山を目指す。

だのに私はこの猛暑の中、丹沢の塔ノ岳(とうのだけ)に登ることを決意した。

自分の体力が何処まで復活したか見るためのものだったのだが、真夏の塔ノ岳直登はきつい!
果たして無事登れるのだろうか・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-25 21:22 | 低山歩き | Comments(2)
2011年 07月 22日
暑いぞ!真夏の塔ノ岳直登 その2
夏はおよそ低山歩きには向いてない季節。だからみんな富士山に登ったり、北アルプスに登ったりと、もっと涼しい高い山を目指す。

だのに私はこの猛暑の中、丹沢の塔ノ岳(とうのだけ)に登ることを決意した。

自分の体力が何処まで復活したか見るためのものだったのだが、真夏の塔ノ岳直登はきつい!
果たして無事登れるのだろうか・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-22 21:15 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 07月 20日
暑いぞ!真夏の塔ノ岳直登
夏はおよそ低山歩きには向いてない季節。だからみんな富士山に登ったり、北アルプスに登ったりと、高い山を目指す。

だいたい大雑把に行って、100m高度が高くなると 0.6度気温が下がると言われている。だから 3000m級の山に登れば 30×0.6度=18度気温が下がる。

c0196928_2027192.jpg

だのに私は丹沢の塔ノ岳(とうのだけ)に登ろうとしていた。塔ノ岳は標高 1491mだからそんなに低山ってわけでもないが、かといって高山でもない。

侵食裸地化が進んでいる大倉尾根は夏の厳しい直射日光を遮る樹木がほとんどないから、およそ真夏に向いている山ではない。

だのに私は丹沢の塔ノ岳に登ろうとしていた。

今年に入って体調を崩し、それこそほんの低山を登っただけではっきりと息切れを起こすようになっていた。

それが前回の大山あたりからやっと復活の兆しが見えてきた。
ならばもうワンランク上の山を目指してみたいではないか。

登山の大変さは、コースタイムよりも標高差で見た方が分かりやすい。

例えば前回の大山登山の場合、登山口の蓑毛と大山山頂との標高差は、カシオの高度計機能付きの腕時計によると 885m。

それが今度の塔ノ岳登山の場合、登山口の大倉バス停と塔ノ岳山頂との標高差はおよそ 1200m。
1200mの標高差はかなりのものだ。何たって日帰り登山なのだ。1200m登って 1200m下らなくちゃならないのだから・・・。

でもこの夏北アルプスを目指そうとしている私としては、是非そのくらいはクリアしておきたいところだった。

というわけで久しぶりに気力だけは満ち溢れていた。
さて、どうなることやら・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-20 20:29 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 07月 16日
喫茶ミンカさんのカレー
c0196928_18584811.jpg

アジサイの季節も終わり、すっかり静かな夏になりました。

なかなかこんな季節ぐらいしかお邪魔することもできないんで、先日喫茶ミンカさんに出かけてみた。

c0196928_1859194.jpg

喫茶ミンカさんは、一度建物の中に入れば、何処にカメラを向けてもそれなりに絵になる写真が撮れてしまうという、カメラマンにとってはありがたいお店だったりしている。

c0196928_18591244.jpg

いつの間にかメニューにカレーが加わっていた。値段も800円と、なかなかリーズナブルである。

考えてみると我が北鎌倉には、案外カレーをメニューに加えている店が多い。
例えば「ブラッセリー梅宮」「鎌倉 SAKURA」「ぬふいち」などがそうだ。

いっそここまで増えたのなら「カレーの街」として売ってみるのも悪くないかもしれない。

c0196928_18592397.jpg

ミンカさんのカレーはこれ。

「野菜のうま味たっぷりのカレー」の名前どおり、カレーの中に野菜のうま味がたっぷりと溶け込んでいる感じで、案外味はマイルドでスパイシーな感じは少ない。
これならお年寄りから子供まで、幅広い層の人たちに楽しんでもらえそうだ。

実はこのカレー、北鎌倉のある寺のご住職のアドバイスがかなり入っているらしい。っていうか、そのご住職がプロデュースしたカレーといってもいいほどなんだそうだ。

どうやらいつでもあるというメニューではないらしいのだが、北鎌倉にお出での際は、是非注目してみてください。

それでは、また・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしてください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2011-07-16 18:59 | 地元(鎌倉)の話 | Comments(0)
2011年 07月 13日
ノウゼンカズラ
円覚寺の裏山にあたる六国見山の麓(ふもと)に、鍾乳洞(しょうにゅうどう)があります。

その中に、一年中氷が溶けない場所があり、その氷を砕いて「北鎌倉かき氷」として販売することで生計を立てている私にとっては、アジサイで観光客がごった返す6月は一番の書入れ時で大変でした。

今年は震災の影響か、他のお店の人に尋ねてみると、やはり例年よりは売上が落ちたようです。
うちも6月の前半が涼しかったせいか、「北鎌倉かき氷」との売上もイマイチでした。

c0196928_183115.jpg

ところで今回はこの花のお話です。何の花か、もう分かりますね?

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-13 18:32 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2011年 07月 10日
雨の大山登山 その4
雨の中、蓑毛(みのげ)バス停から大山登頂をはたした私。

一人下山を開始したのはいいが、雨は一向にやみそうにないし、道は悪いし、下山もなかなか大変そうだった。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-10 21:01 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 07月 07日
雨の大山登山 その3
蓑毛(みのげ)バス停から大山山頂目指して歩き始めた私。

中間地点のヤビツ峠でヒルに襲われたり、ガスの中神々しい鹿と遭遇したり、いろいろなことを経ながら、やっと大山山頂が目の前に迫ってきた・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-07 07:45 | 低山歩き | Comments(0)
2011年 07月 03日
雨の大山登山 その2
蓑毛(みのげ)バス停から大山山頂目指して歩き始めた私。
運悪く雨中の登山となってしまった。

そんな私を、とんでもないものが待ち受けていた・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2011-07-03 18:26 | 低山歩き | Comments(0)