カテゴリ:鎌倉&花( 127 )

2016年 04月 10日
北鎌倉・源氏山コース 雨中の桜 2016
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

さて、この週末で桜もほぼ終わりましたね。
というわけで今回は「北鎌倉・源氏山コース 雨中の桜 2016」と題して、ミニ・ギャラリーをお届けしたいと思います。

よろしかったら続きをどうぞ・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2016-04-10 12:48 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2016年 04月 02日
鶴岡八幡宮・段葛、改修工事終了なる(桜、咲く)
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_924385.jpg

いよいよ鎌倉の桜もほぼ満開になりました。
ただ惜しむらくはこの週末、天候がイマイチですね~。残念・・・。

さて、今回は久しぶりに地元鎌倉のお話、鶴岡八幡宮・段葛、改修工事終了なる・・・です。
もちろん桜の話も入っていますよ。よろしかったら続きをどうぞ・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2016-04-02 09:27 | 鎌倉&花 | Comments(4)
2013年 11月 08日
たまにはまったり地元北鎌倉のお話
9月10日から42回に渡って連載した「北アルプス・双六岳登山記」も終わり、地味~な山行の話ばかりになり、流石に一時 3位を獲得していたブログ村の登山カテゴリーの順位も順調に下がってまいりました。
まあこうなったらまったりと行きましょう(ちなみに 現在の順位はこちら です)。

さて、今回はまったりと地元北鎌倉のお話を、まさに今日写した写真だけでお届けしたいと思います。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-11-08 21:55 | 鎌倉&花 | Comments(10)
2013年 06月 21日
北鎌倉、ぐるり朝の散策(最後の紫陽花?)
(しつこいようだけれども)このたびギター用のブログを開設しました。



鎌倉でギターを弾いてるおじさんのブログだから Kamakura Guitar ・・・何とも安易なネーミングですが、まあぼちぼちやっていこうと思っています。こちらもよろしくお願いします。

そうそう、あす土曜の夜、テレビ東京の 出没!アド街ック天国 で北鎌倉特集をやります。だからきっと今週はすごい人出になると思いますよ。

さて、そういう人ごみの苦手な私は、毎朝6時半頃、浄智寺からハイキングコースを通って源氏山までウォーキングしています。
今日は 3日ほど前に歩いたときの様子をお届けします。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-06-21 22:46 | 鎌倉&花 | Comments(0)
2013年 06月 01日
東慶寺・イワガラミ 期間限定特別公開のご案内
c0196928_18162927.jpg

さて、とうとう 6月になってしまいました。 6月は北鎌倉が一年で一番賑わう月です。アジサイ狂想曲のせいで。

今年は史上最速でアジサイが満開になりそうな勢いで、上の写真はきのうの朝写した明月院の入口の写真ですが、ご覧のようにもうここまで色づいています。
まあ今週末はともかく、来週の土日にはもう満開になってしまうかもしれませんね・・・。

さて、毎年恒例、東慶寺のイワガラミの期間限定特別公開がいよいよ今日から始まりました。

今回の内容は特別公開のご案内ってことで、写真も文章もほぼ去年のままですので、ご了承下さい・・・。

c0196928_1816417.jpg

さて、その花は東慶寺の本堂の裏手の岩壁に、こんな具合にへばりつくように咲いている。何の花だか、分かりますか?

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-06-01 18:19 | 鎌倉&花 | Comments(0)
2013年 05月 28日
六月の準備(北鎌倉の紫陽花)
前回もお伝えしたとおり、このたびギター用のブログを開設しました。


鎌倉でギターを弾いてるおじさんのブログだから Kamakura Guitar ・・・何とも安易なネーミングだけれども、まあぼちぼちやっていこうと思っています。

c0196928_1830990.jpg

さて、今回は地元北鎌倉のお話。
5月になると紫陽花(あじさい)の花たちも六月の準備が始まります。

これは自宅のクロヒメアジサイなのですが、5月の16日の時点でもうここまで咲いていました。

今年はアジサイの開花が記録的に早いとも言われています。ひょっとしたら史上最速で満開になるかも?

c0196928_18302655.jpg

こちらは 6日前に源氏山で写した、多分ヤマアジサイ系のアジサイ。
まあクロヒメアジサイと一緒で、ヤマアジサイ系のアジサイも開花は早いですが、それにしても・・・といった感じがしなくもないです。

c0196928_18304114.jpg

そしてこちらは3日前にやはり源氏山で写したアジサイ。
これは普通のアジサイですよねえ。それがもうここまで色づいているんですよ。

c0196928_18304734.jpg

そしてこちらは、きのうの午後 3時半頃に東慶寺さんにお邪魔したときに写した写真。
ご覧のように、やはりごく普通のアジサイがもうここまで色づいてきています。

c0196928_183135.jpg

青いアジサイの方も、もうここまで色づいてきましたよ。
やはり今年はアジサイのピークが早そうですね・・・。

c0196928_1831931.jpg

それにつけても夕方が近づいてきている東慶寺境内は、観光客の姿もほとんどなくひっそりとしていた。

これからあのアジサイ狂想曲がやってくるなんて、何だか信じられない感じだった・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-05-28 18:31 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2013年 05月 09日
北鎌倉は新緑の季節 後編
ゴールデンウィーク(GW)も無事終わりましたね。
基本的に好天に恵まれたよい GW でした。

ただテレビでは、世界遺産に登録されることがほぼ確定した富士山の話題が多く、鎌倉はもう一つだったような。

落選したしなあ、鎌倉。
ま、正直あまり地元でも盛り上がっていなかった感じがしていたから「やっぱり」っていう感じもあります。

さて、今回は GW の最中に地元北鎌倉をぶらついたときのお話の後半です。
のんびりと、どうぞ。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-05-09 18:00 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2013年 05月 04日
北鎌倉は新緑の季節 前編
皆さん、ご無沙汰しています。

前回書いたとおり、ここのところギター熱が再燃しているのと(だから密かにギターブログを立ち上げる準備をしている)、もう 1ヶ月近く山歩きをしてないのとで、完全にネタ切れを起こしていました(苦笑)。

そんな間に、もうゴールデンウィーク(GW)ではないですか。
私の地元北鎌倉がアジサイの季節の 6月と共に 1年で最も混雑する時ですよ。

さて、そんな中、昨日、今日と朝方地元をぶらついてきました。
というわけで、今日は北鎌倉の新緑模様をお届けしたいと思います。

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-05-04 23:26 | 鎌倉&花 | Comments(2)
2013年 04月 25日
東慶寺境内と、北鎌倉の近況
私はいわゆるフォーク世代に属している。まあ要するにかぐや姫とか陽水とか拓郎とか、そんなフォークソングを聴いて育った世代です。
フォーク世代の人間って、まあ多少はフォークギターと呼ばれているアコースティックギター(エレキじゃないギター)を弾ける人間が多い。

最近何故かギター熱が再燃。それも普通にフォークソングを弾き語りで歌うのではなく、ソロギターをやっている。

最初は「ソロギターのしらべ(スタジオジブリ作品集)」というのを買って、その中の「いつも何度でも」(「千と千尋の神隠し」のエンディング曲)あたりを弾いていたのだけれども、今はまってしまっているのは、 岡崎倫典さんの「赤いスイートピー」。あの松田聖子さんの名曲ですね。

スローな曲だから簡単だろうと思って始めたのに、サビは結構大変だったりしている。っていうか、このテンポじゃ弾けません。困ったものです。

で、「この曲がうまく弾けないのはきっとギターのせいだ。そうだ。新しいギターを買おう!」とか思ったりしています。
困ったものです。

c0196928_19191994.jpg

前日の鬱陶しい雨模様から一転し、今日はよい日でしたね。
そんなわけで久しぶりに東慶寺さんにお邪魔してみました。

でも目立っていたのはこのツツジと・・・

c0196928_19191031.jpg

このセイヨウジュウニヒトエと・・・

c0196928_19194271.jpg

このスズランぐらいだったかなあ。ちょっと花の季節としては中途半端なのかもしれない。

ただ今年は花の開花スピードが早いですね。先ほどのツツジなどもかなり早くから咲いていたし・・・

c0196928_19193058.jpg

山地に自生するこの紫色のヤマフジなど、もうピークを過ぎてしまいました。

ちなみにフジ(藤)はマメ科ツル性落葉樹。何と万葉集・古事記にも登場するほど古くからある日本特産の花で、清少納言や正岡子規も歌を詠んでいる。

c0196928_1920255.jpg

こうしてアップで見てみると、なかなかのべっぴんさんです。

う~ん。べっぴん(別嬪)って言葉は、もう死語かなあ。
「とりわけ美しい女性」のことをいう言葉ですよ。嬪(ひん)には「官女。宮女。女官」のような意味もあるけれども、女の美称としても使われます。

c0196928_19195130.jpg

そしてウツギの花もぽつぽつと咲き出しましたね。

ウツギは高さ 1.5~2m ほどのユキノシタ科の落葉低木で、陰暦の卯月(うづき)に咲くことから、別名を「卯の花」とも言う。
そして空木(ウツギ)という名前は、枝の仲が空洞になっていることから来ているんですよ。

ちなみにこれはウツギはウツギでもマルバウツギ。
ウツギの花がやや半開きで下向きに咲くのに対し、このマルバウツギは上向きに花を全開させるのが特徴だ。そしてこちらの方が花期が早い。まだ普通のウツギは咲いていませんね。

というわけで、ぼおっとしていると、どんどん季節が流れていってしまいますねえ。特に春はそれが早いように感じられます。

それでは、また・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-04-25 19:20 | 鎌倉&花 | Comments(4)
2013年 03月 24日
春を求めて鎌倉の大巧寺に向かう
c0196928_19273052.jpg

とうとう鎌倉の桜がほぼ満開になりました。

しかし、これは今朝浄智寺で写した写真なのだが、空が曇っていると桜ってまるで映えませんねえ。
明日もイマイチな天候のようだし、なんだか快晴に恵まれないうちに桜の時期が終わってしまいそうで心配です。

さて、ここのところハイキング・ネタが続いたんで、たまには地元鎌倉ネタを・・・。

といってももう 6日前の話になってしまうのですが(ああ、季節の進行が早い!)、春を求めて鎌倉の大巧寺に向かったんですよ。

大巧寺は小さいお寺ながら花が多いお寺として有名なんです。
さて、どんな様子でしょう?

<< 続きを読む >>

by JunMorosawA | 2013-03-24 17:32 | 鎌倉&花 | Comments(0)