2017年 11月 10日
北アルプス・針ノ木岳登山記 2017 その46
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質のアラカン男が今年も日本アルプスに挑む。

遂に下山が済み、扇沢に到着です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。




扇沢バスターミナルにて

c0196928_08115997.jpg

10時35分、遂に針ノ木への正式な登山口に到着した。
登山口には登山カードを入れるポストがあった。

c0196928_08120054.jpg

そして近くに「登山相談所」という赤い幟のあるテントがあった。
しかし誰も人はいなかった。

この日は 9月16日の土曜。3連休の初日なのにねえ。
9月ともなると、こうなってしまうのか。

c0196928_08134379.jpg


こうして 10時37分、やっと私は扇沢バスターミナルに戻ってきた。

結局 3時間30分のコースを 4時間37分もかけたことになる。
ま、ある意味予想したとおりの結果かもしれない。写真も随分写していたしね。

手帳には「少し疲れたかな」の文字が。
「少し」程度だったのなら、立派だなあ。この文章を書いている今、もっと疲れていたイメージがあるもの。

いずれにせよ、途中で一度もコケることもなく、特に大きな体の変調もなく、こうして年に一度の日本アルプスの縦走登山を無事終えることができたわけです。
ま、正直一人だと「やったね!」と語り合う相手がいないせいか、特に大きな感動もなかったけれどね・・・。

c0196928_08120085.jpg

扇沢バスターミナルの一番奥の方に、長野駅に向かう「特急バス長野-大町・扇沢線」のバス乗り場があった。
こうして数名の登山者の姿があったけれども、多分行きのときよりも乗客数は少ないだろう。

私がトイレから出てきたときだったか、山小屋で同室だった愛知県のご夫婦が現れた。
奥さん、無事に下りることができたようだ。

私の顔を見て笑顔を見せてくれたのは、山小屋で彼女の脚の心配をしてやったからだろう。
彼らはこれから近くにあるホテルに向かうのだそうだ。きっとそこで一泊してから愛知県に戻るんだろうな。

● 長野駅に向かう

c0196928_08120002.jpg

10時49分頃、「特急バス長野-大町・扇沢線」がやってきた。

偶然私が一番先に乗り込めてしまった。
切符を手渡して中に入り、また運転手のすぐ後ろの特等席を取った。

c0196928_08120179.jpg

11時ジャスト、長野駅行きのバスが発車。

乗客の数は 10人ほどだっただろうか。
何故か反対側の席には熊のプーさんがいた。

シートに座った私を襲ってきたのは、疲労感だった。
早速首や肩にアンメルツを塗るも、気持ちいのか、分からないほどだった。

去年の北岳のときは分かるよ。下山ですごく無理をしたから。
しかし今年は時間をかけてのんびりと戻ってきた。

だのにこんなに疲れているなんてね。
「高山登山後はむしろ元気」という一昔前のいい意味でのジンクスが壊れてしまったようで、ちょっと残念だ。

ま、歳ですかね。

c0196928_08145707.jpg

駐車場には相変わらず沢山の車が停まっていた。
台風18号が近づいてきているっていうのに、関係ないのかなあ。

5分ほど走った時点で眠くなってきた。
そこでまた靴を脱いでくつろいだ。

c0196928_08145848.jpg

行きと同じコースだから、ちょっと割愛。

11時16分、大町温泉郷に到着後、田園地帯を通過して、バスが進む。

11時31分、信濃大町駅に到着。
ここでは 3人のハイカーと 1人の観光客風の人が乗り込んできたっけ。

11時56分、美麻ぽかぽかランドを通過。外にあった温度計によると 18度だそうだ。地上でも結構温度が低いことに驚いた。

12時あたりに「日本で一番美しい村・小川村」という大きな看板に遭遇する。
いつの間にか県道31号(大町街道)に入っていたようだ。

12時8分には小川新田バス停を通過。
ここまではそこそこ小刻みに停まってきたけれども、次はもう一気に長野駅だそうだ。

c0196928_08145840.jpg

12時14分、「白馬長野有料道路」のゲートを抜ける。
今までは県道31号(大町街道)。ここからは国道19号です。

やがて左手に犀川が湖風に見えてくる。
そして 12時25分、東京電力の小田切ダムを通過。

c0196928_08145889.jpg

段々長野の市街地が近付いてくる。それでも周囲は山に囲まれていた。
長野ってそういう場所なんだなあ。

到着予定時間は 12時45分ってことで、12時半頃靴を履いた。
長野駅も近い・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-11-10 08:16 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 北アルプス・針ノ木岳登山記 2...      北アルプス・針ノ木岳登山記 2... >>