2017年 10月 17日
北アルプス・針ノ木岳登山記 2017 その22
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。現在 8位前後のところをうろちょろしています。

c0196928_08333247.jpg

真冬のように寒い日が続いていますね。
お寺の屋根の上にいた猫も、何だか寒そうでした・・・。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質のアラカン男が今年も日本アルプスに挑む。

さて、今年はどうなりますことやら・・・。

遂に 2日目が始まります・・・。
よろしかったら続きをどうぞ。




種池山荘の朝

c0196928_08333189.jpg

4時10分頃目が覚めた。
どうやら未明に眠れたようで、そこそこの熟睡感があった。

カメラおじさんも起きてきた。
2人で窓から外を眺めた。

「星は見えますね」(と私)
「風は強いわ」(と彼)
「それに雲が多い感じですね」(と私)

「曇っていて寒い中、8時間も歩くのは嫌だなあ」と私は彼に言った。

そう。かろうじて星は見えるものの、決して満天の星などではなく雲が多かった。
そしてカメラおじさんの言うとおりかなりの強風が吹いているらしく、樹木が激しく揺れていた。

あまりいい天候ではないのは事実のようだ・・・。

c0196928_08333178.jpg

トイレのあとに外に出てみた。まだ4時半頃だ。

先程感じたほどの風はなかった。そして上空は灰色の雲で覆われていたものの、星も街も見えていた。

体調はというと、お腹がやや重い感じがした。
しかし足・腰・ひざは問題ない。
そして一番の問題の頚椎症も悪化していなかった。

「大丈夫だよ。針ノ木岳に向かおう!」

と私はひそかに決心した。

c0196928_08333147.jpg

リビングでは愛想のない青タオル男がテレビを見ていたっけ。
奥の男がそうです。

c0196928_08333140.jpg

テレビの天気予報を見てほしい。

飽くまで麓(ふもと)の予報ではあったが、ご覧のとおり、この日は 1日中晴れマークである!

だからきっと山も晴れるはずだ。

c0196928_08333267.jpg

朝食は 5時からだったんで、4時55分ぐらいに食堂に向かう。

ご飯に味噌汁。これは変わらない。
朝食だから、あとは海苔、梅干し、卵焼き、ポテトサラダ、サケの塩焼きなど、おかずは地味だ。

ご飯の量は相変わらずよそってあるだけしか食べられなかったが、おかずが地味なだけ、無理なく全ておいしくいただけた。
そしてまたお茶だけおかわりしました。

いつも思うことだけれども、山にいる間は胃腸がとても安定している。
まあ不思議と私は山に入ると飲酒をやめてしまうから、食生活がシンプルになるせいかもしれない。

ただ、通常は朝食のあとに催す便意は全くなかった。
これで丸一日排便してない・・・。

c0196928_08352881.jpg

一旦部屋に戻ってきたあと、カメラおじさんと外に出る。

しかし相変わらずこんな天候。
針ノ木岳へ向かう稜線は、下半分は見えるものの、上は雲の中だった。

まるでカメラが壊れたんじゃないか・・・っていう写りですね。

c0196928_08352832.jpg

カメラおじさんに山小屋の入口で写真を写してもらう。
ちょうど中から女性が出てきた。彼女、「あっ、すいません」としきりにすまながっていた。

そんなに若くはないけれども、山ガールさんです。35ぐらいか。どうやら単独のようだ。
彼女も含めて 3人で話をした。

何と彼女も私と同じようにきょう針ノ木岳に向かうつもりでいたらしい。
しかし台風18号が怖いからと、本日中に下山してしまうという。

「ええ?そんなこと言わずに歩きましょうよ」

と私は彼女に言った。

するとカメラおじさんも「実は私も行こうとしていたのですが・・・」と、打ち明けてきた。
何と彼もやはり本日中に下山してしまうという。

何だか急に心細くなってきた。
だって、こんな悪天候の中、そして高山植物も期待できない中、8時間も歩くなんて・・・。

いったい何を楽しみに歩けばいいのか・・・。

実はこのときもう1人、恐らく単独の男性がいた。
彼はテント泊の人で 20kgの荷物があるという。

その彼が針ノ木岳に向かうというのだ。
彼の話によると、ここから針ノ木岳に向かう稜線はアップダウンも少なくて歩きやすいという。

そんなことより何より、「他にも仲間がいる」と知ったことが私をほっとさせていた。

決して一人ぼっちじゃない! だったら頑張ろうよ!

c0196928_08352834.jpg

こうして私は悪天候の下(もと)、針ノ木岳に向かう決意をしたのであった・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-10-17 08:39 | 北アルプスなど高山 | Comments(3)
Commented by sasunsasun at 2017-10-17 11:20
J-morosawaさん

お疲れ様です!

morosawaさんが針ノ木に行かれた三週間後に
山友さんが針ノ木がらみのの縦走に行かれた日記を
重なって拝見しているので何か不思議な感じでおります。

その方は3日の縦走で
扇沢駅~大沢小屋~針ノ木峠~針ノ木小屋~針ノ木岳 ~スバリ岳~赤沢岳~鳴沢岳~
新越山荘~岩小屋沢岳 種池山荘~爺ヶ岳~冷乗越~冷池山荘~布引山~鹿島槍ヶ岳~
布引山~冷乗越~爺ヶ岳~種池山荘~富士見坂~水平岬~駅見岬~柏原新道~柏原新道登山口 ~
扇沢駅
と歩かれたそうです。
Commented by JunMorosawA at 2017-10-17 14:44
おやじさん、こんにちは。

> morosawaさんが針ノ木に行かれた三週間後に
> 山友さんが針ノ木がらみのの縦走に行かれた日記を
> 重なって拝見しているので何か不思議な感じでおります。

アオヒゲさんですか。
正反対から歩き始めて、更に鹿島槍ヶ岳まで往復してきたようですね。
流石は30代ですね。

普通にコメントしようとしたら、できないんですね。
Commented by sasunsasun at 2017-10-18 10:02
J-morosawaさん

アオヒゲさん morosawaさんも
よくご存じの方なのでしょうか
立派な山のブログだなぁと^^

ブログのコメントできない?んですか?
あらら、どうしてなんでしょう
hatenaに登録必要なんてことないような・・


<< 北アルプス・針ノ木岳登山記 2...      北アルプス・針ノ木岳登山記 2... >>