2017年 08月 03日
暑いぞ。夏の大山登山 その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_19145049.jpg

庭がえらいことになっていたんで草むしりをしたら、ミョウガが沢山採れた。

しかし私はミョウガがそんなに好きではない。そこでご近所に配ったら、想像以上に喜ばれた。
へえ、そんなもんかねえ・・・。

さて、今回は 7月10日に大山登山をしたときのお話の 4回目・・・最終回です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





c0196928_19144891.jpg
10時4分(蓑毛バス停から歩くこと 2時間22分後)、やっと阿夫利神社・下社からの参道にぶつかった。

ここから大山山頂まではあと 200m。頑張ろう。

c0196928_19144816.jpg

大きな岩がごろごろしている悪路を進み・・・

c0196928_19144900.jpg

10時10分に最初の鳥居に到着。

ちゃんと帽子を取って一礼してからくぐりましたよ(私の前の年配の女性 ↑ はしてなかったなあ・・・)。

c0196928_19144950.jpg

もう一度鳥居をくぐり、10時14分(蓑毛バス停から歩くこと 2時間32分後)、遂に大山山頂に到着。

これで蓑毛からの標高差 916mをクリアして山頂を極めたことになる。
残念ながら達成感、満足感はほとんどなかった。ただただ、疲れていた。

真夏の低山登山は、こんなもんかなあ・・・。

それでも結構多くのハイカーがいて、びっくりだった。

c0196928_19145045.jpg

大山(おおやま)は、神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市境にある標高 1,252mの山で丹沢山塊の一角を成す。

神奈川県有数の観光地でもあり、また相模平野のどこからも見える山であるため、古代から霊山として関東一円の農民・漁民から崇めらた。

また別名を「阿夫利(あふり)山」、「雨降(あふ)り山」ともいい、阿夫利神社と共に雨乞いの神ともされている。
そしてこうして山頂には阿夫利神社の奥の院もあります。

c0196928_19171442.jpg

山頂到着から 14分後の 10時28分、早くも大山から下山を開始する。

いったい私は何のために山に登っているのか、ちょっと疑問に感じなくもない今回の登山だった。

しかし 19年前の 1998年4月20日に初めて 1人で登った山がここ大山だった。
そういった意味からしてこの大山は私にとっては「原点の山」なのだ。

それから今回で 404回目の山行となる・・・。

c0196928_19171417.jpg

12時4分、(蓑毛バス停から歩くこと 4時間22分後)阿夫利神社に到着。
無事に下山できたことを感謝した。

c0196928_19171453.jpg
そして、真夏ってことで人影まばらなこま参道を通って下山し、バスで小田急伊勢原駅に向かって帰途に就いた私だった。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * 


実はこの翌日、私の体に変化が起こっていた。

何と筋肉痛に襲われたのだ。

北アルプスならともかく、大山のような低山で筋肉痛に襲われることなど、ほとんど経験がない。

実はちょうど梅雨の季節だったこともあり、大山登山前に 1ヶ月ほど山歩きをしていなかった。
そのせいで体がすっかりなまっていたのだ。

だからこの大山登山、とても意義のあるものだった。「体を目覚めさせる」という意味で・・・。

「また来週も歩かなくちゃな。本番に備えて!」

そう密かに決意した私だった・・・。



↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-08-03 19:20 | 低山歩き | Comments(4)
Commented by sasunsasun at 2017-08-04 12:46
J-minorさん

お疲れ様でした!

大山山頂手前の200mの登りは堪えたのではないでしょうか
特にこの湿度の高い暑さは驚くほど体力を奪いますよね。
高温高湿の夏の低山は何でしょうM体質の自分を確認しに行く
苦行のようなものだと思います^^
ただ、Jさんが筋肉痛とは不思議に思いました
暑さから逃れようと普段のペースよりも早くなったとか
わたしのような超初心者じじでも最近は筋肉痛にはならないですもの。
ともあれ、アルプス行きが天候に邪魔されないこと願っております!

Commented by JunMorosawA at 2017-08-05 17:49
おやじさん、こんにちは。J-minorさん

> 大山山頂手前の200mの登りは堪えたのではないでしょうか
> 特にこの湿度の高い暑さは驚くほど体力を奪いますよね。

ですね。やっぱ夏場の急登はつらいです。

> ただ、Jさんが筋肉痛とは不思議に思いました
> 暑さから逃れようと普段のペースよりも早くなったとか

いや、やっぱりこの前に丸1ヶ月歩いてなかったのが大きいと思いますよ。
1か月の休養は長過ぎです。

> ともあれ、アルプス行きが天候に邪魔されないこと願っております!

来週も、行けないことはなかったような気がしますが、やっぱり延ばします。
Commented by アルペジロー at 2017-08-07 19:48 x
うちの庭にも植えていますがいつの間にか柵の外にまで地下茎が広がってしまいました。
私はミョウガ大好きです。単なる薬味としていただくのも好きですが、最近はピクルスにして食べるのが好みです。
Commented by JunMorosawA at 2017-08-08 07:42
アルペジローさん、こんにちは。

> うちの庭にも植えていますがいつの間にか柵の外にまで地下茎が広がってしまいました。

そんなに増えるもんなんですね。

私はミョウガ大好きです。単なる薬味としていただくのも好きですが、最近は> ピクルスにして食べるのが好みです。

そうかあ。まあ私も「嫌い」とか「食えない」ってわけじゃないけれども、特にほしいとはおもわなかったりしてね(苦笑)。


<< 何かと出会いの多かった草戸山      暑いぞ。夏の大山登山 その3 >>