2017年 06月 14日
8年ぶりに山梨県・高川山に その6
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_08214122.jpg

すっかりアジサイの季節になりました。
毎日多くの観光客の方がアジサイ目当てに訪れていますが、私はこんな感じの、誰も人のいない時間帯にひっそりと咲く紫陽花が一番好きです。

さて今回は、8年ぶりに山梨県・高川山に登ったときのお話の 6回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





c0196928_08213978.jpg

10時30分、高川山山頂を後にすることにした。
指導標によると大月駅まで160分ってことだった。

そう、このコースは下山の方がずっと長いのだ。

c0196928_08214010.jpg


下り始めるとわずか 5分後に分岐に到着。
高川山からの下山ルートは、富士急行の禾生駅に下りるルートと、同じく富士急行の田野倉駅に下りるルートと、直接大月駅まで行ってしまうやや長いルートがある。

この分岐を右に取ると「中谷入(田野倉駅)」「古宿(禾生駅)」だそうだ。
今回は直接大月駅まで行ってしまうルートを取るため直進する。

たしか前は指導標には「松葉入(田野倉駅)」とだけ書いてあり、「大月駅」の文字がなかったのだが、今回ちゃんと「むすび山(大月駅)」というのが加わっていますね。

c0196928_08214049.jpg

分岐を越えると、トラロープが出現するかなりの急な下りが現れる。岩もごろごろしていて、かなり危ない。

ここで初老のカップルに追いついた。すぐに私に気づいて道を譲ってくれた。

嬉しかったんで挨拶以外に「きょうは暑いですねえ!」と話しかけたら、私が手にしているカメラを見て「写真撮っているんですか?」などと旦那が返してくれた。

c0196928_08214053.jpg

一旦道は平らになるものの、また岩場の下りになる。
記憶以上にしんどい。

c0196928_08214089.jpg

10時57分頃か、一旦まだ道が平らになる。時々現れる山ツツジが見事だ。

しかしまたすぐに下り出す。ひたすらこれの繰り返しだ。

そんな中、ちょっとひざが気になりだしていた。そういえば 1週前の明神ヶ岳のときにも下山時に気になっていたっけ。

こんなのがクセになったら、嫌だな・・・。

c0196928_08254929.jpg

11時6分(高川山山頂から歩くこと 36分後)、右に分岐が現れる。

指導標には正面を指して「むすび山」となっている。
右側の木の幹に大きく「登山道」とだけ書いてある案内板があり、その下にマジックで「田野倉駅」と書いてあった。

私の持っている地図だと山頂から 45分で分岐が現れることになっているから、ここがそうだろう。

どう考えても間違って下りてしまうポイントとは思えないのだが、以前間違って田野倉駅に下りてしまったのはここなのだろう。確か下りるとすぐに馬頭観音が現れるはずなんだ。

多分そのときには「むすび山」と書かれた指導標がなかったのだろう。そうとしか思えないね・・・。

c0196928_08254950.jpg

分岐から 3分ほどでまた急な下りが現れる。手帳に思わず「下る下る!」と書いている。もうそろそろこたえはじめていたはずだ。

11時21分(高川山山頂から歩くこと 51分後)、久しぶりに右手に展望が開ける。ちょっとほっとする場所だ。

但し、太陽はもはや真夏のそれに近かった。
暑い!

c0196928_08254996.jpg

右手に展望が開けたかと思ったら、すぐに稜線を巻くような道に入っていき、展望が消える。

1本大きな木が倒れていた。90%ぐらい切断されているのに、何故かそのままになっていたっけ。

c0196928_08254973.jpg

11時27分(高川山山頂から歩くこと 57分後)、「おむすびじんさん」と薄っすらと書かれた祠が現れる。記憶があるような、ないようだ。

とりあえず1円奉納しておきました。

c0196928_08255035.jpg

「おむすびじんさん」から 1分後、「花咲経由大月駅」という分岐が左に現れた。
しかし私の持っている古い地図には載ってない道です。

c0196928_08255068.jpg

「花咲経由大月駅」という分岐から 4~5分後、道が登り出す。思わず「しんどい!」と書いています。

そしてまた下り出す。
こんなにアップダウンの激しい山だったっけ?

このあたり、私の持っている地図だと目印が何もない。
だから順調に歩いているのか、遅れているのか、全く分からないのもつらさに拍車をかけていた。

11時42分(高川山山頂から歩くこと 1時間12分後)、やっと久しぶりにはっきりと九鬼山の全容を拝めた。

その九鬼山も徐々に後方に位置するようになってきた。
確実に JR大月駅に近づいているのは確かなようだった・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-06-14 08:28 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2017-06-14 10:36
J-minorさん

お疲れ様です!

今年は、アジサイ 何だか病っていうので
花が葉っぱになる病気がはやっているそうですね。
うちの回りでも見かけるようになりました(残念

さてさて、今回の山行きは下りが長いのですか!
私も下り苦手でして・・でも最近膝痛がでなくなったので
割合と軽やかに下れるようにはなりましたが。
きっとコンプレッションタイツと膝のテーピングのお陰もあるかなぁと^^
ともあれ、下りで膝が痛むと辛いことこの上なしですもんね。
Commented by JunMorosawA at 2017-06-14 16:23
おやじさん、こんにちは。

> 今年は、アジサイ 何だか病っていうので
> 花が葉っぱになる病気がはやっているそうですね。

ああ。テレビでやっていましたね。うちの周りは大丈夫だと思うけれども、自宅のは今年は花が少なめです。

> きっとコンプレッションタイツと膝のテーピングのお陰もあるかなぁと^^

まったくおやじさんはいろいろなものを試していますね。
こっちはそんなもの、何も使ったことがないです(笑)。


<< 8年ぶりに山梨県・高川山に その7      8年ぶりに山梨県・高川山に その5 >>