2017年 05月 06日
5年ぶりに野の花の宝庫、九鬼山に その1
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_16235198.jpg
ヒナスミレ

4月・・・私はスミレの花を求めて高尾山の日影沢林道あたりに 3度も出かけた。
まあそれはそれで楽しかったし、毎年のことなのだが、ちょっと今年のここまでの山行がいけない。

     1月04日 高尾山口駅→稲荷山コース→高尾山→1号路→高尾山口駅
     1月23日 蓑毛バス停→蓑毛越→大山→阿夫利神社→バス停
     2月06日 高尾山口駅→稲荷山コース→高尾山→4号路→1号路→JR高尾駅
     2月27日 JR高尾駅→金比羅台→高尾山→稲荷山コース→高尾山口駅
     4月03日 日影バス停→日影沢林道→城山→景信山→小仏バス停
     4月10日 日影バス停→日影沢林道→城山→小仏峠→小仏バス停
     4月17日 日影バス停→日影沢林道→城山→景信山→小仏バス停

ご覧のように大山以外は高尾山ばかりだ。しかもショートコースばかり・・・。

これは気持ちが高級ギター購入に向かっていたためだった。

メインはお茶の水あたりの楽器屋さんに出かけることで、ハイキングの方は「おまけ」のようなものだったのだ。
そうなると電車一本で東京に行くことのできる高尾山は便利だったのだ。

しかし流石にこれだけ高尾山ばかり登っていれば飽きるというもの。
5年ぶりに「あの山」に行ってみよう!

というわけで今回は山梨県・九鬼山の話をお届けしたいと思います。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。






c0196928_16235245.gif
ジョルダン・乗換案内より

九鬼山(くきやま)は遠い。起点になるのは富士急行線の禾生(かせい)駅だ。
その禾生駅に行くには、ご覧のように私の地元 JR北鎌倉から何度も電車を乗り換えて、3時間近く時間をかけ、片道 1,963円ものお金をかけなければならない。

それでも野の花が多くて人の少ない九鬼山は大好きな山で、以前は結構出かけたものだった。
それなのに今回 5年ぶりになってしまったのは、この何年か、やや気力に欠けていた部分があったのかもしれない・・・。

そういえば同じく 3時間はかかる奥多摩方面も、最近全く出かけなくなってしまったしなあ・・・。

c0196928_16235253.jpg

5時半頃 JR北鎌倉駅に向かう。

気象庁の予報は「晴れ・朝晩曇り」というものだったが、予報どおりというか、予報以上に空模様はよくなく、灰色をしていた。
ま、九鬼山といえば野の花。野の花の撮影のことを考えると薄曇りぐらいがベストなのだが・・・。

c0196928_16235272.jpg

北鎌倉→(横須賀線)→横浜、横浜→(京浜東北線)→東神奈川、東神奈川→(横浜線)→八王子と経て、7時8分、八王子駅到着。残念ながら天気はまだ空はどんよりとしたままだった。
予報が外れたのか、まだこれから晴れ出すのか・・・。

c0196928_16235220.jpg

BECK'S COFFEE でしっかりと朝食を食べる。
その代り最近山ではほとんどお昼を摂らなくなってしまった。

まあ歳のせいかもしれないけれども・・・。

c0196928_16235315.jpg

そして 7時34分発の中央線に乗り、7時41分、高尾駅に到着。
ここでご覧の大月方面に向かう中央本線に乗り換える。

沿線にある高校に通う学生たちの通学時間に当たるため、電車は結構混雑する。
愚図愚図しているうちに、何と座り損ねてしまった。だいたいいつもは座れるんだがなあ・・・。

7時48分、大月方面に向かう中央本線が出発する。
久しぶりに高尾駅より先に進んだこともあって、わずかながらテンションが上がってきた。

8時1分、藤野駅に到着。このあたりで待望の日が差してきた。
そして 8時6分、上野原駅に到着。学生たちが一斉に降り、2人席に座ることができた。

c0196928_16261100.jpg

上野原駅を過ぎて、四方津駅、梁川駅と進むうちに、やっと旅情が増してきた。
久しぶりなんでたまらずに席から立ち上がり、ドア越しに外の景色を撮影したりもした。

まだ雲はあったものの、まずまずの天候である。

c0196928_16261108.jpg

8時27分、大月駅に到着。ここで車両の切り離し作業のためにしばし電車が停まる。
そう。前の 3両だけがこのまま富士急行線に乗り入れるのだ。

ここでどっと人が降りたんで、ボックス席に移動した。
で、「ここからはのんびりとできるな」と思っていたのに、遅れていた下り電車がやってきて、いきなりすごい混雑になってしまった。

私が座っていたボックス席も当然のように全て埋まってしまった。

c0196928_16261130.jpg

8時37分、富士急行化した電車が出発する。

あとからボックス席に来た乗客のうち、2人は初老のご夫婦。
仲良さそうでね。見ていてうらやましかったよ。

彼らも言っていたが、近くの低山にはまだかなり桜が残っていた。
桜の季節=スミレの季節であるはず。

これは期待できそうだぞ!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-05-06 16:30 | 山歩き&花 | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2017-05-07 22:20
J-minorさん

お疲れ様です!

高尾山の理由、そうでしたか(^▽^)/
もうすぐC.F.Mがやってくるでしょうか・・^^
楽しみにお待ちしております!
あ、こないだコリングスのセカンドブランド
「ウォータールー」弾きました、えかったぁ~

で、九鬼山 片道3時間はやはり遠いです
行きはよいよい帰りは・・ですよね。
Commented by JunMorosawA at 2017-05-08 18:02
おやじさん、こんにちは。

> 高尾山の理由、そうでしたか(^▽^)/
> もうすぐC.F.Mがやってくるでしょうか・・^^
> 楽しみにお待ちしております!

いえいえ、気持ちが高級ギター購入に向かっていたから高尾山ばかりだったけれども、結局そのままだったって話です(涙)。

> あ、こないだコリングスのセカンドブランド
> 「ウォータールー」弾きました、えかったぁ~

これも一時すごく興味を持っていましたよ!

> で、九鬼山 片道3時間はやはり遠いです
> 行きはよいよい帰りは・・ですよね。

ですね。遠いです。
でももう近場に行ってない山がないから、しょうがないのですよ。


<< 5年ぶりに野の花の宝庫、九鬼山...      初めての富士登山(2007年)... >>