2017年 03月 30日
初めての富士登山(2007年) その7
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_07244992.jpg

去年の 10月にスタートさせた 30cmのキューブ水槽は相変わらず絶好調です。
ここまでコケの出ない水槽も珍しいかも。

ただ一部の赤系の水草の色が出なかったり、まだまだ難しい面はありますね。

さて、今回は 2007年の初めての富士登山の 7回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





富士山 5合目に向かう

c0196928_07244849.jpg

2007年 8月21日 11時20分、富士山 5合目に向けてバスが出発した。

まだまだ軽い嘔吐感はあったが、どうやら大丈夫そうでほっとした。

私の後ろには外人が乗っていて、よく喋っていた。何処の国の人だろう?
しかし彼らを含めても西洋人の数は 5~6人といったところだった。もっと多いことを予想していたんだけれどね。

バスは順調に進んでいく。11時33分にはスバルラインの料金所に到着。
そのあたりからやや雲が増えてきたのが心配だった。やはり快晴というわけにはいかないのか。

c0196928_07244893.jpg

30分ほど乗っていると車窓からの景色がこんな具合に・・・。
最早、雲と同じ高さのところを走っているではありませんか!

私はここで手帳にこう書いている。

       居直ってきた

独りで登山すること、独りで山小屋に泊まることを、やっとここに来て覚悟してきたようだった・・・。

c0196928_07244975.jpg

12時3分、御庭バス停に到着。もう標高は 2300mほどに達しているはずだ。

ここで降りて富士山の 5合目~6合目をたどるお中道(ちゅうどう)コースは「関東周辺ハイキング」あたりにも紹介されているハイキング・コースだ。

にしても、後方に見える、あの低そうな山が富士山頂のはず。
雲もなく、最高の天候ではないか!

バスの中からも歓声が上がった。
いやでもテンションがアップしてきます。

c0196928_07244929.jpg

御庭バス停を過ぎたあたりから道が渋滞してきた。
駐車場は満杯。そして道路も車で一杯だった。

するとバスは道路の反対車線を平気で走っていく。
え?そんなことして、いいの?

c0196928_07244970.jpg

この写真を見ると、バイクが先導していますね。
そういうルールがあるようだ。

5合目までは 1時間かからない。
そろそろ到着するぞ。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-03-30 07:30 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 初めての富士登山(2007年)...      初めての富士登山(2007年)... >>