2017年 03月 25日
初めての富士登山(2007年) その5
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_07104137.jpg

体調がぱっとしないんで久しぶりに整体に行ってみた。

3,500円ほどで、次のお客さんがいないときには 90分もやってくれるいい先生なんだけれども・・・あまり効いた感じは、しないなあ・・・。

さて、今回は 2007年の初めての富士登山の 5回目です。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。





富士急行が行く

c0196928_07103969.jpg

2007年 8月21日 9時23分、中央本線が大月駅に到着。ここから先は未踏の地ということになる。

JRの切符しか持ってなかった私は、切符を清算してから一度駅の外に出た。そこからあらためて富士急行のホームに入っていく形を取ったのだ。
実際直には行けないようだった。このあたり江ノ電の鎌倉駅と似ている(ま、今は分からないけれどね)。

c0196928_07104091.jpg

これが富士急行線の大月駅。
富士急行線(ふじきゅうこうせん)は、富士急行が運営する路線で、山梨県大月市にある大月駅から同県南都留郡富士河口湖町にある河口湖駅までを結んでいる。

c0196928_07104097.jpg

早速、このちょっとレトロな雰囲気の漂う券売機で切符を買う。

c0196928_07104018.jpg

終点の河口湖駅までは 1,110円だった。「ふうん。結構するもんだなあ」と思っていた。
現在は 1,140円になっている。これは 2014年に消費税が 5% から 8% に上がったせいだろう。

ちなみに上から 3つ目が富士吉田駅になっているが、これは現在富士山駅に変わっている。
10年経つと、いろいろ変わりますね。

c0196928_07104081.jpg

9時半過ぎに、青色をした富士急行の電車に乗り込んだ。クーラーの音はするのだが、車内はえらく暑かったっけ。
富士登山に備えて、長袖のオーバーシャツを着ていたからなおさらだ。

シートは長椅子タイプだけ。ボックス席はない。私は進行方向左側の席に座ったのだが、後になってこれは失敗だったことが分かる。

車内は徐々に混んできて、やがて座席はほぼ満席状態になった。
しかし同類の登山者らしき人は、でっかいリュックを背負った親父が 1人いたのみ。もっと富士登山に向う連中がうじゃうじゃいるんじゃないかと思っていた私としては拍子抜けだった。

9時44分、電車が走り出す。
走り出してから、進行方向左側の席に座ったことを悔い出した。

直射日光がモロ当たるんだ。後で地図を見て納得した。電車は河口湖に向かってずっと南西方向に進んでいる。だから進行方向左側にずっと太陽がいることになるのだ。

これも経験ですね。

ところで私の隣に座っていた 30歳ぐらいの男性が「富士山が見える駅ってご存じないですか?」と唐突に尋ねてきた。
それがどう見ても一見サラリーマン風。旅行者には見えない。謎の男です。

c0196928_07155707.jpg

私の胃腸の調子は相変わらずだった。
とうとう私はデイパックからバランス栄養食の SOYJOY を 1つ取り出し、その半分を食べた。胃酸過多を疑ったからだ。

しかし、東桂駅あたりから徐々に旅情が増してきた。
三つ峠の手前でくっきりと富士山がその姿を現した。夏場だから当然霞んでいたが、富士山の周りには雲がなかった。つまり現在の富士山頂は「晴れ」なわけだ。

これはひょっとしたらいい方に天候が傾いたのかもしれない。

私に富士山が見える駅のことを尋ねてきた男性もその富士山を見つけ、「見えましたね!」と興奮気味に言ってきた。

富士吉田駅(現在は富士山駅)ででっかいリュックを背負ったおっさんが電車を降りた。
どうやら彼は 0合目から富士山に挑むようだ。昔はみんなそうだったんだものな。

富士吉田駅で電車はスイッチバックを行い、進行方向を変えて走り出す。まるで箱根の登山電車みたいで、面白い。
そうそう。大月駅の標高は 358m で河口湖駅は 857m だから、結構「登って」行くのだ。

次の富士急ハイランド駅で乗客がどっと降りていった。
そうか。みんな遊園地に向うんだ。それで混んでいたんだ。

河口湖駅まで向うのはオレのような変わり者だけなんだなあ・・・。


↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by JunMorosawA | 2017-03-25 07:18 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2017-03-25 11:30
J-minorさん

こんにちは

ちょうど季節の変わり目、調子も思わしくないご様子
無理のありませんように。
Commented by JunMorosawA at 2017-03-25 16:41
おやじさん、こんにちは。

> ちょうど季節の変わり目、調子も思わしくないご様子無理のありませんように。

本当にぱっとしなくて、ちょい落ち込み気味です(笑)。
季節の変わり目のせいなのか、ひょっとしたら精神的なものなのか・・・なあ・・・。


<< 初めての富士登山(2007年)...      初めての富士登山(2007年)... >>