2016年 12月 20日
城山高校前から峰の薬師を目指す その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_8242425.jpg

すっかり冬枯れの季節になりましたね。
でも、こんな光景も好きだなあ・・・。

さて今回は 12月5日(月曜)に城山高校前バス停から峰の薬師を目指したときのお話の 4回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_8245036.jpg

8時19分(城山高校前バス停から歩くこと29分後)、峰の薬師への分岐が現れるから、指導標に従って右に進みます。

c0196928_8251117.jpg

振り返ると畑越しに城山の方の山が見えた。そして相も変わらずガスに包まれていた。

しかしそれが清涼な高原の朝を表しているようで、気分がいい。思わず手帳にも「やっぱ初めての道は新鮮!」と書いているほどだ。

そして更なる出会いがここであった。

c0196928_8252218.jpg

樹木の上の方に野鳥がいたんだ。
分かります?

c0196928_8253663.jpg

スズメ目モズ科のモズで、全長はスズメ(14.5cm)より一回り大きい 20cm。
太くかぎ状に曲がったくちばしが特徴だ。
低木のてっぺんとか、杭棒の上などに停まって見回しているのでよく目立つってことで、そんな条件にもぴったりだ。

しかし愛機 DMC-FZ1000 のズームを換算500mmぐらいにしても、まだまだ小さくしか写らない。1枚前の写真がそれですからね。
デジタルズームまで使って、換算1000mmぐらいにして、更に少しトリミングして、やっとこの程度です。

でも久しぶりに撮影できて、嬉しかったな・・・。

c0196928_8254722.jpg

途中から道路が林道っぽくなってくる。

c0196928_8255762.jpg

そして 8時半(城山高校前バス停から歩くこと 40分後)、いつも渡っている津久井湖に架かる三井大橋がくっきりと見えた。

相変わらずその先はガスっているね。

c0196928_826799.jpg

更に進むと、ますます道路が林道っぽくなってくる。
もちろんすれ違う車など 1台もない。

紅葉はほぼ終わってしまっていたものの、小鳥のさえずりが心地よかった。

c0196928_8261957.jpg

8時40分(城山高校前バス停から歩くこと 50分後)、暗い植林帯の場所で、Y字型の分岐が現れた。
地図にはない分岐だったが、左が蓮華院、右が峯の薬師ってことで、右を取った。

ここからは未舗装の道になるものの、相変わらず林道だった。つまりどうやらこのまま登山道にはならずに峰の薬師に到着してしまいそうな感じだった。

そういった意味ではつまらない道だ。

c0196928_8263191.jpg

8時48分に車止めのゲートが現れる。
観光客は車では入れないってことかな?

c0196928_8264044.jpg

自分が歩いている道にもガスが押し寄せてきて、光の筋を作っていた。
これもまたいいね。

c0196928_8265243.jpg

モミジやイチョウなどの落ち葉の絨毯の向こうに門が見えていた。

どうやら峰の薬師に到着したようだ・・・。

(つづく・・・)

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-12-20 08:29 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2016-12-21 10:34
モズも最近近くで見られなくなりました。
昔は家のそばでも冬場のモズの餌を木の枝に
取り置きしているのを見つけられたものですが^^

冬枯れの山歩きも一興ですね
私の場合は山行きが始まったばかりなので
冬場の積雪期の山も興味津々です。
Commented by JunMorosawA at 2016-12-21 18:05
おやじさん、こんにちは。

> モズも最近近くで見られなくなりました。
> 昔は家のそばでも冬場のモズの餌を木の枝に
> 取り置きしているのを見つけられたものですが^^

へえ。そうなんですか。いわゆるモズのはやにえですね。

> 冬枯れの山歩きも一興ですね
> 私の場合は山行きが始まったばかりなので
> 冬場の積雪期の山も興味津々です。

積雪期の山もいいですよねえ。
昔金時山でアイゼンがなくて、えらい目に遭ったことがありますが(苦笑)。


<< 城山高校前から峰の薬師を目指す...      城山高校前から峰の薬師を目指す... >>