2016年 11月 24日
秋の筑波山 その2
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_10124922.jpg
円覚寺にて


何ときょう、11月なのに雪が降った。東京では54年ぶりだとか。鎌倉でも同じかな?

雪と紅葉写真なんて滅多に写せないから、9時頃頑張って東慶寺さんと円覚寺さんに出かけたら、素人カメラマンの人たちが沢山いた。

寒い中、頑張って撮影。
ところがその前に水槽を写したときにカメラの設定が絞り優先になっていたせいでシャッター速度が 1/60秒ぐらいになってしまって手ブレっぽい写真が多くなり、失敗してしまった。

惜しいことをしたなあ・・・。

さて今回は 11月7日(月曜)に筑波山に登ったときのお話の 2回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。





c0196928_10131767.jpg

朝食を終えた私はつくばエクスプレスの駅に向かう。

今回登る筑波山は低山ながら深田久弥氏の「日本百名山」に選ばれている。
しかし以前はこちらから行こうとするとどうにも交通の便がよくなかった。東京駅からハイウェイバスに乗るしかなかったのだ。

ところが 2005年、東京の秋葉原と茨城県のつくば市を結ぶ全長58.3kmの鉄道、つくばエクスプレス(TX)が開業。一気に筑波山が身近な山となったのだ。

c0196928_10132735.jpg

つくばエクスプレス線の駅は地下深くにある。何度も何度もエレベーターに乗り換えるイメージです。

c0196928_10133889.jpg

というわけで 7時11分、つくば行きの区間快速が出発。

最初はしばらく地下鉄です。最初の新御徒町駅で席が全て埋まった。下りのはずなのに、混むね。

c0196928_10135082.jpg

浅草駅を経て、北千住駅の前で地上に出る。
真っ青ってほどではなかったものの、幸いよく晴れていた。

北千住駅のあとで出会った大きな川は荒川か。荒川は東武東上線の寄居駅の手前でも会っているな。長い川なんだなあ。

c0196928_1014233.jpg

万博記念公園駅というところで席から立ち上がった。そろそろ筑波山が見えてくるはずだからだ。
無事こうして窓越しに筑波山を写すことができて、満足だった。

ちなみに左端の山がそれです。
筑波山は男体山、女体山 と 2つのピークのある双耳峰(そうじほう:うさぎの耳のように一つの山で二つのピークを持つもの)になっているから、こうして遠くからでもすぐに分かるのだ

終点の 1つ手前の「研究学園」という変わった名前の駅で、サラリーマン風の人たちがどっと降りた。きっとたくさんのオフィスがあるのだろう。
研究学園駅のあと、電車は再び地下に入っていく。つくば駅も近い。

c0196928_10141368.jpg

というわけで 8時6分、終点のつくば駅に到着。
ここでも結構多くの人たちが降りた。結構な都会なんだな。

2015年度の 1日平均乗車人員は 17,834人だそうで、鎌倉駅の 44,376人には負けるものの、北鎌倉駅の 8,994人よりは約 2倍ほど多い。

ちなみにつくば駅は、茨城県つくば市吾妻二丁目4番地1 にある首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅であり、JRの駅じゃないんだよね(今気付いた)。

c0196928_10142335.jpg

つくば駅は出口が多くて分かりにくいが、今回 A3出口あたりから出た。

つくば駅は昔から発展している東京の駅と違い、あとから発展したから、駅前がご覧のように広々としている。
逆に言うと新宿のような猥雑さがない。なくてやや近未来的な駅でつまらなさも感じなくもない。

c0196928_1014346.jpg

駅でトイレに行きそこなった私は、近くの公園で用を足しました。
ご覧のように、こんな感じの像が沢山ある公園でした。

c0196928_10144715.jpg

駅前のバスターミナルに戻る。筑波山に向かうバスは 1番乗り場だ。

そこに辿り着いたのが 8時17分。バスの発車 13分前だ。もうすでに 8人ほど並んでいた。

次の電車が到着したのか、そのうち列はかなりの長さになった。
秋の観光シーズンのピークのせいだろう。

ほぼ青空の占める良い天気だったが、いささか風が冷たかった。私の近くにいたハイカーが「こりゃ、着るもの失敗したかな」みたいなことを言っていた。
カーディガンしか羽織っていなかった私としてはやや不安を感じなくもなかったけれども、まあ筑波山は 1000mを超える山じゃない。問題ないだろう。

c0196928_10145828.jpg

発車時間を 2分遅れて 8時32分になってやっとバスがやってきた。
1時間ほどのバスの旅が始まります。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-11-24 10:17 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by sasunsasun at 2016-11-24 11:45
お近くも雪が降ったのですね!
11月に雪が降るなんて・・・ですよね
こちらは雪の「ゆ」の字もありません^^

つくば駅前 近代的な駅なんですね
野外美術もあってキレイな所
新興住宅地みたいですね~

筑波山 男体山と女体山があるんですか
またひとつ知識が増えました(^O^)/
双耳峰 これも初めて知りました

山行き やはりおじさんが多いんですね^^


Commented by JunMorosawA at 2016-11-25 19:32
おやじさん、こんにちは。

> お近くも雪が降ったのですね!
> 11月に雪が降るなんて・・・ですよね

本当に記録的ですよ。

鎌倉でも雪景色が見られるのはひと冬に数回なんで頑張ったんだけれども、カメラの設定を間違えました(苦笑)。

> つくば駅前 近代的な駅なんですね
> 野外美術もあってキレイな所
> 新興住宅地みたいですね~

新しい街って感じですよね。東京都内とは、かなりイメージが違います。

> 筑波山 男体山と女体山があるんですか
> またひとつ知識が増えました(^O^)/
> 双耳峰 これも初めて知りました

鹿島槍ヶ岳とか谷川岳とか、他にも双耳峰の名峰って結構ありますよ。

> 山行き やはりおじさんが多いんですね^^

単独はおじさんが多いですね。
だけど最近じゃ、結構若い女性もいますよ♪


<< 秋の筑波山 その3      秋の筑波山 その1 >>