2016年 09月 27日
南アルプス・北岳登山記 2016 その38
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。
この連載を始める前は 20位以下でしたが、ベスト10 にぎりぎり食い込み始めました。最新の順位はこちら です。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が 2年ぶりに日本アルプスに挑む。

男 「どうしたんだい。電話もせずに急に押しかけるなんて」
女 「何でもないの。ちょっと来ただけ・・・」

そう。今年挑んでいるのは南アルプスの北岳。
今回は八本歯のコルを目指します。




難所を経て

c0196928_16513931.jpg

この旅最大のお花畑に出会えて興奮して私だが、喜んでばかりもいられない。

5時43分(北岳山荘から歩くこと 38分後)、岩場の斜面に丸太の橋や階段のかかっている場所に遭遇!

私が一番恐れていた場所だ!

そう、BS-TBSの「日本の名峰・絶景探訪」の「南アルプスの盟主 北岳(山梨)」の回のとき、女優の春馬ゆかりさんがこんな場所を歩いているのを見て、私は恐れをなしていた。

だから「八本歯のコルを経由するコースを歩くのはやめよう」とすら思っていたのだ。

c0196928_1652141.jpg

5分後、空身の中年女性とすれ違った。山小屋にザックを置いた上でお花畑を楽しもうって魂胆なのだろう。

すれ違ったその女性を写した写真がこれです。
彼女、すげえところを歩いている。そこを私も歩いてきたのだから、すげえです。

c0196928_16521297.jpg

もう 1枚どうぞ。山小屋と彼女がかろうじて両方見えますね。
やっぱ、すげえところでしょう?

で、私はビビッていたのかというと、それが違うのだ。
乗っていたのだ。

面白いものだ。

c0196928_16524142.jpg

5時50分(北岳山荘から歩くこと 45分後)、ヘリコプターの音が聞こえてきた。
そういえば朝食のとき「これからヘリコプターが来るから、帽子など飛ばされないようにしてください」とか言っていたっけ。

ヘリコプターは北岳山荘近くのヘリポート(?)に見事に着地した。
今はこうして荷揚げをするんですね。

にしても、倍率の高いカメラだと、こういうとき有利だな。

c0196928_1653231.jpg

5時57分(北岳山荘から歩くこと 52分後)、北岳山頂に向かう分岐点に到着。
八本歯のコルから登ってきた人は、ここから北岳山頂に向かうのだろう。

c0196928_16531787.jpg

ここから八本歯のコルへは、いよいよ下りになる。
それも人よりも大きな岩がゴロゴロしている道に急変するのだ。

c0196928_16532854.jpg

だから赤や黄色のマークを頼りに下っていくしかない。
何処を通っていいのか分からなくなり、ひやひやするところもある。

このとき、高年カップルとすれ違った。

「ずっとこれが続くんですか?」と私はやや弱音を吐くように言うと、「そんなことはないですよ。梯子が見えたら終わります」と教えてくれた。

c0196928_16533990.jpg

安全な場所まで下りてから、山小屋の夕食のときに出たオレンジゼリーを食べる。
「ゼリーなんて」とバカにしていたのに、これが案外おいいしい。

c0196928_16534913.jpg

そしてリプトン・イエローラベル・リモーネを飲む。
手帳には「うまし!幸せかも!」と書いています。

c0196928_165359100.jpg

そしてまだ富士山がしっかりと見えていた。
これがこの旅、ほぼ最後の富士山です。

さて、この先、南アルプス固有の花や、野鳥との出会いがあります。
お楽しみに・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-09-27 16:55 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 南アルプス・北岳登山記 201...      南アルプス・北岳登山記 201... >>