2016年 08月 27日
南アルプス・北岳登山記 2016 その7
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が 2年ぶりに日本アルプスに挑む。

男 「どうしたんだい。電話もせずに急に押しかけるなんて」
女 「何でもないの。ちょっと来ただけ・・・」

そう。今年挑むのは南アルプスの北岳です。
さて、どうなりますことやら・・・。




いよいよ決行前夜!

c0196928_16344560.jpg

決行前日・・・今更のように横浜のモンベルに行ったり、戻ってきてからもう一度大船に行動食やらおやつやらを買いに行ったりしたため、ザックを取り出したのはもう夕方になってからだった。

オスプレー・ケストレル38 である。こうして姿を見るのは 2年ぶりだ。普段のハイキングのときにはこんな大きなザックは使わないからだ。
だからこんな立派な缶の入れ物に入っておりました。

c0196928_16345679.jpg

中に水筒のプラティパス・ソフトボトルも入っていて、ほっとしたよ。最初、なかなか見つからなかったんだ。

c0196928_1635939.jpg

いつもだいたい同じものも詰めているから、いつもとは違うものだけちょっと書いておきます。

防寒具は冬の間に買ってあったユニクロのウルトラライトダウンジャケット(買って以来、一度も使ってない)。
付録として丸い入れ物がついてくる。

c0196928_16352347.jpg

「こんなのに、入るか!」と思ったのに、わりと簡単に入って、びっくりです。

c0196928_16353447.jpg

シャツとパンツもユニクロで新調した。いわば「勝負パンツ」ですな(笑)。

c0196928_16354543.jpg

モンベルで買った折り畳み式の傘です。
登山中に雨が降ったらレインウェアだが、例えば街中や林道を歩くときなどは、やっぱり私は傘が好きです。

重量はわずか 128g。その代わり 4,800円と少々高い。
普段ケチな私としては珍しく奮発しました。

c0196928_16355687.jpg

旅を記録するカメラは、私にとって、最も重要なアイテムの一つです。

メインは右のパナソニックの DMC-FZ1000。少々大きいけれども、信頼は絶大です。
2014年の鹿島槍ヶ岳以来、ずっと使い続けています。

サブは左のソニーの PowerShot G7 X。ちょいサブとしては重過ぎるのが問題ですね。

手前にあるのは ICレコーダー の OLYMPUS V-801-LBL です。そこそここいつも活躍すると思います。

c0196928_16361781.jpg

そしてこいつらは、ある意味最も重要な「嘔吐止め」の品々。

太田漢方胃腸薬Ⅱは「ストレスが胃に来たら」だから、私にぴったり(笑)。
左にあるのはロッテの小夏で、錠剤のようなレモン味の粒が入っていて、嘔吐止めに最適です(ここまで大活躍しました)。

ザックに収めたものを全て書いておきましょう。


     ◎レインウェア : ミズノ・ベルグテック・ストームセイバーⅢレインスーツ
     ◎ストック : Tグリップ アンチショック(ミューティッドオリーブ)
     ◎ヘッドライト : GENTOS(ジェントス)リゲルヘッドライト GTR-931H
     ◎室内用帽子 : ネパール・ハンドメイド製ワッチキャップ
     ◎着替え : ユニクロ・ドライメッシュ・クルーネックT

     ◎カメラ : PowerShot G7 X(サブ)
     ◎バッテリー : DMC-FZ1000用、4つ
     ◎携帯電話 : URBANO MOND
     ◎録音機 : ICレコーダー OLYMPUS V-801-LBL(ライトブルー)
     ◎歩数計 : シチズン歩数計 peb TW610(茶)
     ◎傘 : U.L.トレッキングアンブレラ(モンベル)
     ◎水筒 : プラティパス・ソフトボトル

     ◎行動食 : うすあわせ(和菓子) 2個
     ◎行動食 : BIG あらびきソーセージ
     ◎行動食 : ウイダーinゼリー 2個
     ◎菓子類 : やわらかほし梅
     ◎菓子類 : そのまんまレモン
     ◎菓子類 : DELTA 国産ドライりんご
     ◎菓子類 : ラム レーズン チョコレート
     ◎菓子類 : VC-3000 のど飴
     ◎飲料 : リプトン・イエローラベル・リモーネ(500ml)×2本
     ◎飲料 : 南アルプス天然水(500ml)
     ◎飲料 : アクエリアス(500ml)

     ◎胃腸薬 : 太田漢方胃腸薬Ⅱ(14包)
     ◎絆創膏 : ニチバン ケアリーヴ(Mサイズ 5枚ほど)
     ◎絆創膏 : BAND-AID キズパワーパッド(靴ずれ用)
     ◎温度計 : ブナの木温度計(ダイソー)
     ◎歯磨き : クリアクリーン・トラベルセット
     ◎タオル : ゲストタオル(西友)のみ
     ◎その他 : ポケット・ティッシュ 2つほど
     ◎その他 : コンビニの手提げ袋少々

     ◎文具 : Diamond memo Premium(メモ帳)
     ◎文具 : uni POWER TANK(ボールペン)
     ◎文具 : ZEBRA スライド式油性ボールペン BA55(ボールペン)
     ◎文具 : 携帯用ミニハサミ
     ◎文具 : メンディングテープ
     ◎文具 : A5 ダブルファスナー メッシュケース
     ◎文具 : 輪ゴム少々
     ◎文具 : 巾着ポーチ等

     ◎文庫本 : 「神去なあなあ夜話」(三浦しをん)
     ◎図鑑 : 「高山植物ハンディ図鑑」

ちょっと書き足しておくと、着替えとしてシャツは用意したのにパンツは用意しなかったのは、案外着替えないからです(笑)。
タオルも小さめのゲストタオルのみ。これも汗っかきのわりには、案外大きいのは使わない。

菓子類は以前はチョコなどが多かったのに、最近ドライフルーツ系が好きになった。嗜好の変化かもしれない。

携帯電話なんか山では普通は使わないんだけれども、単独ですからね。万が一のときのお守りみたいたものです。
文庫本を 1冊だけにしたのは、今年は電車に乗っている時間がいつもほど長くないからです。バスの中では絶対に読まないし。

c0196928_16363061.jpg

全てのものを詰め終えたあとの重さは 8.7kgだった(水も含めて)。
メインカメラの DMC-FZ1000 はザックに入れてないため、+0.85kgで総重量は 9.55kg。

アラカンのおっさんには少々重く感じます。

最後にネットでザックの背負い方をざっと復習したのはここだけの内緒の話です。2年ぶりだと忘れてしまうのだ。

準備が終わったときにはもう 8時を回っていた。
あわてて風呂に入り、9時にはもう床に就いた。

最後に日記にこう書いている。


    「まずは白根御池小屋まで行ければ十分」・・・そう考えよう。


↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-08-27 16:41 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2016-08-28 16:35 x
白根御池小屋は建て替え前と後に泊まりましたが、
かなり違った印象を持ってます。
テン泊の人たちには、水が豊富でした。新しい小屋は食事は最高でしたが、
今はどうでしたか?
すいません先走りすぎました。失礼しました。
Commented by JunMorosawA at 2016-08-29 18:06
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> 白根御池小屋は建て替え前と後に泊まりましたが、かなり違った印象を持ってます。

すごいですね。2度泊まっているんですか。つまり北岳に2度登っているんですね。

> テン泊の人たちには、水が豊富でした。新しい小屋は食事は最高でしたが、
今はどうでしたか?

水も豊富だし、食事もまずまずよかったですよ。
っていうか、新しいだけあって、多分南アルプス一の山小屋なんじゃないかと思います。

> すいません先走りすぎました。失礼しました。

こちらこそすいません。山小屋の話が出てくるのは17話ぐらいです(苦笑)。


<< 南アルプス・北岳登山記 201...      南アルプス・北岳登山記 201... >>