2016年 08月 24日
南アルプス・北岳登山記 2016 その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。
この連載を始める前は 25位前後でしたが、ちょっと上がり始めています。最新の順位はこちら です。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が 2年ぶりに日本アルプスに挑む。

さて、今年はどうなりますことやら・・・。
すいません。まだまだ毎年恒例の導入部です(笑)。「またか」と思わずに、もう少しお付き合いください。




遂に決行日を決めたものの・・・

c0196928_19414854.jpg

私は毎朝源氏山という山まで朝のウォーキングをしている。
源氏山は標高 100mにも満たない低山だが、山は山。多少の山歩きの練習にはなる。

8月6日(土曜)の朝も、試し履きに買ったばかりのモンベル・アルパインクルーザー 2000 を履いて源氏山に向かった。

c0196928_1942182.jpg

これは桜の時期に写した写真なんで季節外れで申し訳ないが、源氏山の一角にある葛原岡神社で毎朝ラジオ体操が行われているんで、この日もそれに参加した。

するとある女性が「あら、とうとう登山靴に変わった」と私の靴に気づいて話しかけてきた。
そこで「元気があったら南アルプスの北岳に登ろうと思っているんですよ」と話すと、彼女は意外な行動をとった。

c0196928_19421627.jpg

私に 900円を手渡し、これでバッジを買ってきてほしいというのだ。
そういえば山小屋って何処でもバッジを売っていたっけ。

じつは彼女も昔 2度ほど北岳登山を計画したらしいのだが、実現しなかったらしい。だから北岳という山に思い入れがあるのだろう。

これは大変なことになった。もう本当に行かねば・・・。

c0196928_19422991.gif

夏山の季節は短い。
この日はもう 8月6日(土曜)。第3週はお盆休みで山は激混みすることを考えると、第2週しかチャンスはない。

c0196928_1942482.gif

そこで同日、いろいろなところで北岳の天気を確認する。
こうしてみると 9日(火曜)はイマイチながら、あとの2日はいい。

実は 11日(木曜)は今年から始まった「山の日」という祭日。だから 9日(火曜)が悪いからって 10日(水曜)~12日(金曜)にするわけにはいかないのだ。
祭日なんかに山小屋に泊まったら、えらい混雑しますからね。

9日(火曜)だって南アルプス市の予報は「晴れと曇り」なのだから、問題ないでしょ。どうせ初日はショートコースだし。

もう行くっきゃないよ!
というわけで遂に 8月9日(火曜)~11日(木曜)での北岳登山を決意した!

c0196928_1943575.gif

私もささやかながら商売をやっているんで、早速「夏季休暇のお知らせ」をパソコンで作り、お得意さん回りを始めた。

ところがそのとき、前半は良かったものの、後半はかなりの嘔吐感に襲われた。
もしこれが甲府駅からバスに乗るときに起きたら・・・と思うと、本当にぞっとする。

c0196928_19432082.jpg

夜になって JR北鎌倉駅に向かう。3日前だから微妙だったけれども、無事八王子から甲府までのあずさの指定席をゲットすることができた。それも窓側(D席)ですよ。
にしても、2年前まで乗車券と特急券は別だったのに、いつの間にか一緒になったのね。知らなかった。

これで一安心・・・と、思いきや、北鎌倉駅から戻ってきたあと、再び私を激しい嘔吐感が襲った。

家族にも話し、お得意さんにも知らせ、切符を買い、完全に賽は投げられた形になったこのタイミングで、それも自宅で嘔吐感が起こるなんて、やはり今年は普通じゃない。

「もういいでしょ。勘弁してよ」と自分で自分に言いたかった・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-08-24 19:44 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 南アルプス・北岳登山記 201...      南アルプス・北岳登山記 201... >>