2016年 06月 26日
湘南国際村から子安の里を経て立石に至る その2
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_12153393.jpg

この週末もかなりの人出がありました。今年の北鎌倉は例年になく人が多かった感じです。

しかしこうしてノウゼンカズラの花が咲き出すと、「紫陽花の季節も終わりが近づいているな」と実感します。

さて今回は少し前のお話なのですが、4月25日に湘南国際村から子安の里を経て立石に至ったときのお話の 2回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_1216898.jpg

11時28分、湘南国際村つづじヶ丘バス停に到着。逗子駅から 27分もかかったことになる。案外遠いね。

じつはガイドの「大人の遠足BOOK 鎌倉・湘南・三浦をあるく」だと湘南国際村バスターミナルってところで下車することになっている。
しかし新しい京急バスの案内にはそんなバス停はない。どうやらなくなってしまったようだ。だからその近くの湘南国際村つづじヶ丘で降りたのだ。

c0196928_12162160.jpg

名前のとおり、湘南国際村つづじヶ丘バス停の近くの斜面には沢山のツツジが植えられていた。
この日は 4月25日。ほぼ満開だった。

c0196928_12163223.jpg

下には貯水池のようなものがあった。一つ前のバス停の名前が湘南国際村間門調整池だったから、それなのだろう。
但し水は全くなく、枯れていた。

c0196928_12164454.jpg

この写真で分かるかな?更に遠くに目をやると、海まで見えるではないか!

素晴らしい解放感だ。
多分もっと快晴ならば、富士山も見えるのだろう。

ホームページによると、湘南国際村は、三浦半島のほぼ中央部、富士山を望み、眼下に相模湾が広がる優れた景観の地に、「歴史と文化の香り高い 21世紀の緑陰滞在型の国際交流拠点」として、平成6年に開村したとのこと。

現在、総合研究大学院大学、(公財)地球環境戦略研究機関の 2つの研究施設、民間と公共を合わせて 12の研修施設、障害者や高齢者向けの 2つの施設が立地し、国際的視野に立脚した学術研究、人材育成、技術交流、文化交流の事業が展開されるなど、国内外を問わず多くの方に利用されているとのこと。

前からその名前は知っていたが、こうして来るのは初めてだ。
いい場所だね。

c0196928_1217037.jpg
「大人の遠足BOOK 鎌倉・湘南・三浦をあるく」


さて、本日のコースを。
ご覧のように「大人の遠足BOOK 鎌倉・湘南・三浦をあるく」では湘南国際村バスターミナルから歩き、子安の里を経て立石に至ることになっている。

というわけで何枚か写真を写したあと、本来のスタート地点の湘南国際村バスターミナルの方角目指して歩き始めた。

c0196928_1217193.jpg

分岐点に案内があった。左を指して「湘南国際村西公園 300m」とある。
湘南国際村バスターミナルがあるのは西公園の入口あたりだから、西公園を目指せばよさそうだ。

c0196928_12173252.jpg

ちょっと分かりにくいかもしれないけれども、途中には大きな橋がある。

c0196928_12174591.jpg

橋の上から海が見えた。
しかし残念なことに、空が白っぽくて、海との境がはっきりとしない。

これは残念。ゴール地点の立石でもあまりいい写真が写せないかもしれない。
もっと空気の澄んでいる冬場に訪れるべきだったのかなあ・・・。

c0196928_12175610.jpg

西公園らしき公園はあったが、結局湘南国際村バスターミナルらしきものはなかった。

次に現れたバス停は、この「湘南国際村子安口」だった。
但しこのバス停は湘南佐島なぎさの丘行きの急行バスで、運行本数は 2時間に 1本ほどだった。あまり利用価値はなさそうですね。

さて、いよいよここから子安の里に向かうことになる。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-06-26 12:19 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2016-06-27 16:07 x
むし暑さで山に出かける気になりません。年ですかねぇー
鎌倉とか、この三浦半島あたりなら、散歩がてらに良いかも。
参考にさせて頂きます。
Commented by JunMorosawA at 2016-06-28 06:30
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> むし暑さで山に出かける気になりません。年ですかねぇー

本当にそうですね。
それでも夏山に向けて体を目覚めさせないといけないと思い、きのうは大山に登ってきました。案外涼しかったですよ。

> 鎌倉とか、この三浦半島あたりなら、散歩がてらに良いかも。
> 参考にさせて頂きます。

ただ私の場合、こういう街歩きに近いコースの場合、かえって疲れます。
不思議です。


<< 湘南国際村から子安の里を経て立...      湘南国際村から子安の里を経て立... >>