2016年 05月 07日
公会堂前バス停から草戸山を経て高尾山口駅に向かう その2
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_1650536.jpg

シャガもツツジもほぼ終わり、今はウツギ(マルバウツギ)が綺麗に咲いています。
徐々に紫陽花の季節が近づいてきましたね。

さて今回は、4月18日に公会堂前バス停から草戸山を経て高尾山口駅に向かったときのお話の 2回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_16511768.jpg

8時8分、無事公会堂前バス停に到着。

子供たちにもよく声をかけていた愛想のいい運転手だったから、「どうも」と言うと「はい。あっす~」と返してきた。多分「はい。ありがとうございます」と言ったのだろう。

c0196928_165128100.jpg

下りの公会堂前バス停は交差点を右折してすぐのところにあるんで、そこから法政大学入口交差点まで戻ります。

今までバスは左奥から右手前に向けて走ってきたことになります。
この道路は通称町田街道と呼ばれる東京都道47号で、東京都八王子市から町田市に至る主要地方道ということです。

c0196928_16513887.jpg

法政大学入口交差点から今度は東京都道48号に向かう。橋本駅からバスが走ってきた進行方向からすると法政大学入口交差点を左折することになる。

するとすぐに風戸橋という橋で小さな川を渡る。

c0196928_16514862.jpg

47号と違って交通量の少ない48号を東南に向かって進んでいく。周囲に高いビルがなく、解放感があってよい道です。

ただちょっと雲が目立ち出したな・・・。

c0196928_1652254.jpg

道路沿いにハナニラが沢山咲いていた。

上の樹木はハナズオウかな?

c0196928_16521326.jpg

バス停から 10分ほどで明観寺という寺が右手に現れる。

c0196928_16522356.jpg

そして明観寺を過ぎるとすぐに穴川というバス停が現れる。
しかし時刻表を見ると、ご覧のように 18時と 20時の 2本しか運行されていない。

多分この次のバス停が小松橋バス停のはずで、「神奈川県の山」だとそこから歩くことになっているのだが、この運行形式じゃ絶対に無理だ。
やはり多分経路が変わってしまったんだろう。

c0196928_1652364.jpg

そして明観寺と穴川バス停を過ぎると畑越しに林が見えてくる。
あのあたりがハイキングコースの入口かな?・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-05-07 16:54 | 低山歩き | Comments(0)


<< 公会堂前バス停から草戸山を経て...      公会堂前バス停から草戸山を経て... >>