2016年 03月 15日
小下沢林道から北高尾山稜を目指す その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_8293539.jpg

冷たい雨のあとに、今日は快晴。徐々に春の花が一斉に咲いてきました。

まだ若干早いですが、ショカツサイの花も日当たりのいい場所ではぽつぽつと目立つようになってきました。

さて、今回は 2月の22日に小下沢林道から北高尾山稜を目指したときのお話の 4回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_8301299.jpg

淡々と小下沢林道を進んでいく。

途中からやや日が陰ってきた。
元々この日の予報は「曇り・昼前まで時々晴れ」なのだから、しょうがない。

とにかく空気がおいしい。時々深呼吸をしながら歩いていた。

c0196928_8302339.jpg

途中にある車止めのゲートを越え・・・

c0196928_8303433.jpg

9時23分(日影バス停から歩くこと 58分後)に広場状のポイントに到着。
ここを左に曲がれば景信山に登れ、右に曲がれば北高尾山稜に登れるはずだ。

c0196928_8304698.jpg

デイパックを置き、セブンイレブンで買った「ショコラサンド ストロベリー&抹茶」を紅茶と共に食べて休憩。

流石にまだ疲労感はない。

c0196928_8305767.jpg

道の右側にはそこそこ立派な指導標があった。
但し、北高尾山稜方面を差して「狐塚峠」と書いてある。狐塚峠など私の持っている昭文社の地図にはない。

まあでも他に登山口はない。間違いないだろう。
信じて進んでいこう。

c0196928_8311521.jpg

というわけで9時30分、北高尾山稜の尾根目指して登山開始。

今までは車道や林道だったけれども、尾根までは恐らく登りっぱなしの登山道だ。
そんなわけで主にヒノキの植林帯のかなりの急登を登っていく。

こういう本格的な登りは本当に久しぶりだ。ここのところ腰の左側に若干の違和感を覚えていることもあって、慎重に登っていった。

c0196928_8312538.jpg

まだ野の花のシーズンになっていないため、登山道に彩りを添えるものはほとんどない。
ご覧のような赤い実をつけた低木が目立つ程度だ。

c0196928_8313648.jpg

9時51分(日影バス停から歩くこと 1時間26分後)、わりとあっけなく稜線に到着!
ガイドで 30分のところを 21分で歩けたことが嬉しかった。「まだまだ衰えてないぞ」ってところですかね。

c0196928_8315381.jpg

登った場所にご覧の立派な指導標があった。

そして指導標には狐塚峠の文字が。
ほかならぬこの場所が狐塚峠だったんだ。ほっとしたよ。

さて、富士見台目指して元気に歩こう。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-03-15 08:34 | 低山歩き | Comments(0)


<< 小下沢林道から北高尾山稜を目指...      小下沢林道から北高尾山稜を目指... >>