2016年 02月 04日
峰の薬師から城山湖を経て高尾山口駅に向かう その9
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_942626.jpg

紫芋で焼き芋を作ってみた。1つ百円だった。
何でこんな不思議な色をしているんでしょうねえ・・・。

さて今回は、やや古いお話になるのですが、12月7日に、峰の薬師から城山湖を経て高尾山口駅に向かったときの 9回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_945167.jpg

9時50分(クラブ前バス停から歩くこと 1時間52分後)、ダムを終えたところに 30段ほどの階段が現れる。
ここから「町民の森散策路」として整備されているハイキングコースに入っていきます。

c0196928_95275.jpg

5分ほどで東屋(あずまや)のある「はなさき休憩所」に到着。

c0196928_951147.jpg

はなさき休憩所からは一旦少し下り・・・

c0196928_952268.jpg

今度はかなり長い階段を登る。
途中で出会った女性が「歩幅があるから大変」と愚痴っていた。

実際この階段は結構つらかった。だから途中から階段ではなく、手すりを越えて山道を歩きだしたほどだ。
手帳にも「初めて息上がる」と書いている。

c0196928_953249.jpg

10時ジャスト、青少年センターへの道を分ける。

c0196928_954236.jpg

そして一旦少し下ってからまた登る。

もっと遊歩道的な道だと思っていたから、このアップダウンには少々驚いた。

c0196928_955576.jpg

やがて左正面に展望台が現れる。松見平休憩所だ。

c0196928_96673.jpg

松見平休憩所=草戸山だ。
というわけで10時5分(クラブ前バス停から歩くこと 2時間7分後)、草戸山山頂に到着。

草戸山(くさとやま)は標高わずか 364m。東京都町田市の最西端に位置し、これでも町田市の最高峰だそうだ。

最後の階段攻撃はややしんどかったものの、それまではずっと緩やかな丘陵歩きのようなコースだったってこともあって、流石にほとんど疲労感はなかった。

そして、案外満足感を感じていた。低山=低評価ってわけでは、決してないね。

c0196928_96161.jpg

展望台の上に立っても、樹木のせいで思ったほどの展望はない。

c0196928_963825.jpg

展望を楽しみたいのなら、この先の「ふれあい休憩所」まで行ってしまった方がいい。
ご覧のように城山湖とその先の市街地を一望できる。

c0196928_964993.jpg

しかし今回はここ(草戸山)から高尾山口駅を目指します。
まったく初めての道なので、楽しみだ。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2016-02-04 09:07 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2016-02-05 12:05 x
草戸山の山頂は広くて日当たりが良くていいですね。
もう少し経つと暖かい春には、山頂は賑わうことでしょう。
春になったら出かけてみたい山の一つですね。
Commented by JunMorosawA at 2016-02-05 20:10
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> 草戸山の山頂は広くて日当たりが良くていいですね。

そうですね。

> もう少し経つと暖かい春には、山頂は賑わうことでしょう。

私が行ったときには、時間が早かったせいか、わりと閑散としてました。

> 春になったら出かけてみたい山の一つですね。

桜の頃に行きたいですね。


<< 峰の薬師から城山湖を経て高尾山...      峰の薬師から城山湖を経て高尾山... >>