2015年 10月 20日
日向薬師から飯山観音に向かう その8
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_7281991.jpg

きのうはちょっとだけ箱根の方を歩いてきたのだけれど、ご覧のように富士山の頭の方が薄っすらと雪に覆われていた。
もう高山は晩秋から冬になる。とうとう今年はアルプスに行きそこなってしまった・・・。

さて今回は、日向薬師から飯山観音に向かったときのお話の 8回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ。




c0196928_7284712.jpg

七沢森林公園内にある順礼峠から物見峠・白山への道を歩いていった私。

途中に送電施設でもあるのか、正面にフェンスが現れて、道をふさがれた。
そこでフェンスを左手に見ながら進んでいく。

しかし途中からどえらい急な下り坂になってしまう。何だかおかしいぞ、これ。

c0196928_7285922.jpg

7~8分で一旦下り切る。すると遂に、道らしい道がなくなってしまった。
ここでやっと完全に道を間違ったことを理解した。

でもおかしいなあ。分岐など何処にもなかったぞ。

しょうがなく引き返す。それでもなくてもすごい急な下り坂だったのだ。今度はそこを登り返すのだ。

心臓がばっこんばっこん言っていた。

下の方に一軒屋が見えた。そこにおじさんがいた。多分「あいつ、道を間違ってやがるな」と思っていたことだろう・・・。

c0196928_7291054.jpg

10時41分、正面にフェンスがある場所に戻ってきた。

よくみれば大きく「扉を開けてお通り下さい」と書いてあるじゃないかあ!
送電施設などではなく、鹿よけの柵だったんだ。

何ってこったい!
まさかこんな低山で迷うとは、思ってもみなかったよ。

これで15分ぐらい時間をロスしたな。それ以上に体力が奪われたことの方が大きいよ。

c0196928_7292628.jpg

柵の中に入り、今度こそ尾根道の縦走路を歩いていく。
尾根道の縦走路といっても樹木のせいで展望はゼロに近い。

このあたりで単独のおっさんとすれ違った。おばちゃん 2人組以外では初めてハイカーだ。

ガイドには「丘陵の道をゆるやかにアップダウンを繰り返していく」とあるが、そんなにゆるやかでもない。かなりしんどい。

10時56分(日向薬師バス停から歩くこと 2時間56分後)、木段を登った先にベンチが 1つあり、そこに例のおばちゃん 2人組が座っていた。

「声をかけたのに、気付かなかったのよ」とか言われてしまって、慰められた。「座って休んでいきなさいよ」とも言われた。

いい人たちじゃん。

c0196928_729382.jpg

遅れた分を取り戻したかったから、2人を追い越して、先に進んでいった。

すれ違う人も現れない道を淡々と歩いていく。
秋ですねえ。こんな感じのキノコも沢山現れましたよ。

c0196928_7295024.jpg

11時ジャストに妙に苔むしたベンチが現れる。
ちょっと利用する気になれないな・・・。

c0196928_7295983.jpg

するとその 3分後の 11時3分(日向薬師バス停から歩くこと 3時間3分後)、今度はまともなベンチが1つあるポイントに出た。

c0196928_7301017.jpg

この写真からでは分かりにくいかもしれないが、山越しに市街地が見える、絶景の展望地だった。
手帳にも「いいねえ!ここが一番のポイントかも」とわざわざ書いているほどだ。

下がりかけていたテンションが戻ったような感じだった。

チーズちくわを食べながら、7分間という私としては結構長い休憩を取った。気に入った証拠だろう。

そしてこの先、さらなる展望地が待っているのであった・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2015-10-20 07:31 | 低山歩き | Comments(4)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2015-10-20 17:31 x
もうそろそろこの辺にも紅葉前線が降りてきますね。
箱根の噴火口も最近ニュースに取り上げられていないので、
気になって「見に行こうかな」なんて思っています。
Commented by JunMorosawA at 2015-10-20 19:01
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> もうそろそろこの辺にも紅葉前線が降りてきますね。

ですね。とうとう今年は夏山に行けませんでした。

> 箱根の噴火口も最近ニュースに取り上げられていないので、
> 気になって「見に行こうかな」なんて思っています。

きのうの感じからすると、煙は少ないようでしたよ。
一方湯本周辺は結構活気がありました。
Commented by Piccoli at 2015-10-20 22:10 x
おお、MorosawAさんは箱根でしたか。
昨日は全国的に爽やかな天気だったので楽しめたと思いますが、出来ればこういう天気の時こそ泊りがけで縦走したいもんですよね。 奥秩父は時間的に厳しかったでしょうか?
Commented by JunMorosawA at 2015-10-21 07:06
Piccoliさん、こんにちは。

> 昨日は全国的に爽やかな天気だったので楽しめたと思いますが、出来ればこういう天気の時こそ泊りがけで縦走したいもんですよね

まったくそのとおりですよね。

> 奥秩父は時間的に厳しかったでしょうか?

流石に2日連続して休むとなると最低でもその3日前に決意しないといけないのですが、その気力がなかった・・・というのが本音です(苦笑)。

悔しいけれど、気力と体力が結びつかなかった感じですね。

Piccoliさんの登山記は全て読みましたよ♪


<< 日向薬師から飯山観音に向かう その9      日向薬師から飯山観音に向かう その7 >>