2015年 09月 23日
蓑毛バス停から三ノ塔を目指す その5
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_7204516.jpg

先日新聞にオオタカが希少種から解除されたという記事が載っていました。
1984年頃の調査で 500羽以下にまで減ってしまっていたオオタカが、2008年の調査では 8,950羽程度にまで増えたらしい。

ちなみにオオタカは里山の生態系の頂点に位置するという。
私が塔ノ岳山頂で見た大型のこの野鳥もオオタカだったのかなあ・・・。

さて今回は、蓑毛バス停から三ノ塔を目指したときのお話の 5回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ。




c0196928_7212097.jpg

10時36分(蓑毛バス停から歩くこと 約3時間後)、三ノ塔到着。
ヤビツ峠からだと 1時間45分。まずまずか。

3時間歩いたわりには疲労度はそうでもなかった。これが嬉しかった。
何しろ今年は相当夏バテしていた。食欲も一時かなり落ちていた。

そして 約1ヶ月ぶりの登山でここまで元気ならば立派なものじゃないか。

c0196928_7213272.jpg

それにしても見事に何も見えない。風も不気味に強かった。
でもこんな状況も山ならではだ。部屋の中では絶対に味わえない。

そもそもこの日は 8月24日。夏真っ盛りなのに、この涼しさはどうだ。
やっぱり山はいいね。

c0196928_7214630.jpg

ま、晴れていればこの展望なんだけれどね。
これを言っちゃあ、おしまいか・・・。

c0196928_722094.jpg

まだ時間は早いんだ。このまま表尾根を進んでもよかった。
この写真の中央やや下に写っているのが烏尾山(からすおやま)。そして中央の上の方に写っているのが尊仏山荘の建つ塔ノ岳(とうのだけ)だ(もちろんこれも晴れていた日の写真です)。

でも 7月に続いてまたバカ尾根を下山するのは嫌だから、ここから下りることにした。

c0196928_7221133.jpg

山頂から 1時間40分ほどで正面に巨大な「風の吊り橋」が見えるあたりまで下りてきた。

c0196928_7222267.jpg

ここでジャノメチョウ(蛇目蝶)に出会った。
ちょっと翅の一部が痛んでいるけれども、妙にこのときこの蝶が綺麗に見えた。

c0196928_7223339.jpg

そして、この日はまだ 8月24日なのに、もう彼岸花が咲いていた。
今年は異常に早いのか、それとも、ここはいつもこうなのか・・・。

c0196928_7224387.jpg

巨大な「風の吊り橋」を渡り・・・

c0196928_7225586.jpg

12時40分、大倉バス停に到着。
蓑毛バス停からここまで 5時間2分か。よく歩いたな。

さすがに少々疲れていた。首にも負担が来ていた。
それでも無事歩き切れて、ほっとしていた。

それにつけても、私の「本番」・・・いったいいつやってくるんだろう・・・

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2015-09-23 07:24 | 低山歩き | Comments(8)
Commented by Piccoli at 2015-09-25 01:09 x
おお、三ノ塔からの道は初めて見ました。
昔だったら書策新道ってのも面白かったようですが、数年前から廃道になっててもう危険な状態のようですからね。


ところで、私のほうは22日にやっと自分の「本番」を迎えることができました。 連休の後半、最終日にかかるとさすがに翌日に影響が残るような山行をする社会人は少ないようで、テン場には割と多かったものの、山小屋での宿泊客は2組しかいなかったそうです。 八ヶ岳も良い設備で知られる硫黄岳山荘は一応一人一つ布団で寝られる程度の混み具合だったとか。 休日はなるべく避けていたのですが、平日に比べると帰りのバス便が増発されているところもあるので食わず嫌いはいけないのかな?と思い始めています。
Commented by JunMorosawA at 2015-09-25 06:57
Piccoliさん、こんにちは。

> おお、三ノ塔からの道は初めて見ました。

表尾根はエスケープルートが沢山あって安心ですよね。

> 昔だったら書策新道ってのも面白かったようですが、数年前から廃道になっててもう危険な状態のようですからね。

もう書策小屋もないし、整備する人がいなくなってしまったんでしょうね。

> ところで、私のほうは22日にやっと自分の「本番」を迎えることができました。

おお!それはうらやましい。早速そちらのブログにお邪魔したのですが、まだ更新されてないのですね。

楽しみにしています。

こっちは、連休明けに行こうとしていたのに、またしても悪天候で×。
いやになります(苦笑)。
Commented by Piccolo at 2015-09-25 19:26 x
MorosawAさんは今回は南アの予定でしたっけ?
一応月曜からは安定しているようですが…

ちなみに自分はてんくらよりもこっちをチェックしてます。
今んとこ当たって欲しくなかった酷い予報も含めて的中率が高いんですよ
http://www.mountain-forecast.com/peaks/Kita-Dake/
Commented by JunMorosawA at 2015-09-26 07:07
Piccoloさん、こんにちは。

> MorosawAさんは今回は南アの予定でしたっけ?
> 一応月曜からは安定しているようですが…

安定はしているのですが、問題は風なんです。

> ちなみに自分はてんくらよりもこっちをチェックしてます。
> 今んとこ当たって欲しくなかった酷い予報も含めて的中率が高いんですよ
> http://www.mountain-forecast.com/peaks/Kita-Dake/

早速見てみました。これはなかなかいいサイトですね!
で、天気はいいのですが、月曜の風速が40mなんていう、すごい数字になっているんです。
どうなんでしょ、これって・・・。
Commented by Piccoli at 2015-09-27 10:24 x
あ、これ風速はm/sではなくてkm/hなんで3.6で割ってください。

基準は結構やってる人だと思いますが、一応 白=適  緑=可 黄色=不適 赤=危険 だったかな
ただ、数日前はそうじゃなかったんだけど今見たら10m/s越えちゃいましたね。
金曜は死にそう…。
Commented by JunMorosawA at 2015-09-29 07:13
Piccoliさん、こんにちは。

> あ、これ風速はm/sではなくてkm/hなんで3.6で割ってください。

なるほど!数字がすごすぎると思っていました(笑)。

> ただ、数日前はそうじゃなかったんだけど今見たら10m/s越えちゃいましたね。
> 金曜は死にそう…。

月・火・水で行っちゃうべきだったかもしれないけれども、月も風速はすごかったんですよ。
これで来週も駄目なら、もう諦めます・・・。
Commented by Piccoli at 2015-10-03 14:24 x
最後のチャンスで5(月)~7日(水)の3日間だけは好天で風も弱そうですが行っちゃいますか!?
それ以降は3000m付近はまた強風になってヤバげな感じなのは中央~北アルプスも同じような感じみたいですね。。
Commented by JunMorosawA at 2015-10-04 05:47
Piccoliさん、こんにちは。

> 最後のチャンスで5(月)~7日(水)の3日間だけは好天で風も弱そうですが行っちゃいますか!?
> それ以降は3000m付近はまた強風になってヤバげな感じなのは中央~北アルプスも同じような感じみたいですね。。

あらら!そうだったの?
流石にいくら自営業の私でも、行く場合はその3~4日前に決意して休みの準備をしなければいけないんで、もう駄目そうです・・・。

ただPiccoliさんが登られた瑞牆山に行こうかな・・・と思っていたりします(来週あたり)。


<< 日向薬師から飯山観音に向かう その1      蓑毛バス停から三ノ塔を目指す その4 >>