2015年 08月 15日
今年も登るぞ!真夏の塔ノ岳直登! その1
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

とうとうお盆休みも明日で終わってしまいます。
だのに私はまだ夏山に向かえずにいます。「来週こそは!」と密かに燃えているものの、天候がぱっとしない・・・。

どうしたもんでしょ・・・。

さて、この時期になると必ず登らなければならない山がある。
丹沢の塔ノ岳だ。しかもバカ尾根ルートの。

登山口の大倉バス停と山頂の塔ノ岳との標高差は 1200m。アルプス並だ。
ここをどの程度のペースで登れるか、また登ったあとの疲労度などで、今年の自分の体調が分かる。

というわけで、今年も挑むぞ、バカ尾根登山!
よろしかったら続きをどうぞ。




c0196928_7374870.jpg

7月19日、気象庁が「関東甲信が梅雨明けしたとみられる」と発表した。

平年より2日早い梅雨明けだそうだ。
いよいよ夏本番がやってきたのだ。

しかしいつまで経っても目が覚めないでいる私・・・。

この日は 7月21日。下手すりゃ 1週間後にアルプスに向かっているかもしれないんだ。
もう起きなきゃヤバいでしょう。

というわけで 5時半頃 JR北鎌倉駅の前に立つ私。

これから私は 5時38分発の電車に乗ろうとしている。これによっていつもの 6時4分発のより 1つ前の 5時44分発の東海道線に大船から乗ろうという計画なのだ。

c0196928_738479.jpg

というわけで無事大船から 5時44分発の東海道線に乗ることができ、6時21分、小田原駅に到着。
いつものように巨大提灯を写したあと改札を抜ける。

c0196928_7381937.jpg

早速駅前の BECK'S COFFEE に向かう。

じつは今まで BECK'S COFFEE の開店時間は 6時45分だった。それがつい最近 6時半に早まったのだ。

c0196928_7383011.jpg

暑くても熱いミネストローネが私の基本。ホットドッグと共においしくいただく。
だけどモーニングじゃないからサラダが付かないがのちょい寂しい。

c0196928_73842100.jpg

6時42分発の新宿行き小田急線に乗り込む。

車窓から丹沢の山々が見えた。天候は問題ない。ただご覧のように稜線には雲も多かった。
まあ今日は展望を期待する登山じゃない。晴れるよりむしろいいのかもしれない。

新松田駅で乗客が急に増え、空席がなくなる。
そして急行だと新松田駅の次がいきなり渋沢駅だから、ぼおっとしていると危なかったりします。

c0196928_738526.jpg

6時59分、渋沢駅に到着。
改札を抜け、バス乗り場に下りる前に歩道橋の上から丹沢山塊を眺めてみた。

ほぼ雲一つない青空になっていた。
やっぱり気持ちがいい。ただ、これで厳しい登山になりそうだな。

c0196928_7391481.jpg

大倉へのバスが発着する 2番バス乗り場に向かう。

ちょうど私の前に 10人ぐらいの高年の団体客がいた。こいつらがいなければガラガラだったと思う。

こんなクソ暑い夏によく登るよなあ、塔ノ岳なんて。
ま、私もそのうちの1人だけれども・・・。

c0196928_7392565.jpg

7時16分、定時にバスが出発。
市街地を抜け、「大倉入口」から左折すると、目の前に丹沢山塊が迫ってくる。

何でもいいけれども、とんでもなく暑そうな登山になりそうだなあ・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2015-08-15 07:39 | 低山歩き | Comments(0)


<< 今年も登るぞ!真夏の塔ノ岳直登...      金時山はガスの中 その5 >>