2015年 04月 14日
湯河原・幕山公園から城山を目指す その9
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。

c0196928_1613565.jpg

菜種梅雨(なたねづゆ)って言うんですか、毎日ぱっとしない天候ばかりが続いて、嫌になりますね。

これは 4月初めに北鎌倉を見下ろせる絶景ポイントから写した写真。
ああ。晴れが懐かしい・・・。

さて、今回は 3月の初めに湯河原は幕山公園から城山を目指したときのお話の 9回目です。
地味な話ですが、よろしかったら続きをどうぞ・・・。




c0196928_16142476.jpg

椿台にある立派な建物の脇に、「城山・土肥城址」と書かれたやや古い指導標があった。

10時6分(幕山公園から歩くこと 1時間16分後)、それに従って簡易舗装された道を進んでいく。
太陽がいっぱいのその道にはオオイヌノフグリの姿があったが、まだスミレは見られなかった。

c0196928_16143350.jpg

10分ほどで簡易舗装された道が終わって植林帯の中に入っていく。といっても最初は人工的な石畳の道だ。

c0196928_16144230.jpg

やっと山道に変わったと思ったら・・・。

c0196928_16145161.jpg

あれ?正面が開けちゃったぞ・・・。

c0196928_1615135.jpg

10時28分(幕山公園から歩くこと 1時間38分後)、いきなり城山山頂に達してしまった。

最後はあっけなかったなあ・・・。

c0196928_16151127.jpg

城山山頂は、相模湾はもとより、真鶴半島、伊豆半島、初島、大島までもが一望できる最高の眺望スポットとなっている(画像をクリックして右下の虫めがねマークをクリックすると大きな画像が出ます)。

やや雲は多かったものの、なかなかの展望です。しかも時間が早いせいか、誰もいない。独占だ。

c0196928_1615269.jpg

城山(しろやま)は標高563m。かつて土肥氏の城が築かれたところで、山頂には大きな「土肥城趾」の石碑が建てられている。
もっとも城が築かれた時期やその規模など、詳しいことは分かっていないそうだ。

ちなみに土肥氏というのは平安時代から鎌倉時代にかけて湯河原の一大勢力であった豪族。石橋山の合戦のとき源頼朝を救ったことでも有名で、鎌倉幕府草創に当っては、軍監、追捕使、宿老として多くの功績を残したという。

c0196928_16153541.jpg

すぐ下にピクニックランドというところがあるはず。お昼はそこで食べよう・・・と城山山頂から下っていく。

c0196928_1615452.jpg

ここがピクニックランド。ちょっとした芝生の広場になっています。
ここでお昼を食べたのだけれども、妙に孤独を感じていたな。

そういえば幕山公園から歩き出して以来、誰ともすれ違ってなかったっけ。
まだ時間が早過ぎるせいかなあ・・・。

ちなみにピクニックランドには燦々と日差しが降り注いでいた。だから暖かかった。
「いよいよ春だなあ」と思っていた。ちなみにこの日は3月2日です。

さて、下山するか・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2015-04-14 16:16 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2015-04-15 12:34 x
3月だから空いていたんですかね。
暖かそうにみえますが・・・

はじめの写真「絶景ポイント」こんないい場所があったんですね。
Commented by JunMorosawA at 2015-04-15 20:22
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> 3月だから空いていたんですかね。
> 暖かそうにみえますが・・・

到着したのが10時半ですからね。他の人はこの時間から歩き始めるのかもしれませんね。

> はじめの写真「絶景ポイント」こんないい場所があったんですね。

ここはいいポイントですよ。そして観光客の人にはほとんど知れ渡ってないポイントです。


<< 湯河原・幕山公園から城山を目指...      湯河原・幕山公園から城山を目指... >>