2015年 01月 20日
不思議な猫と出会った大山登山記 その2
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。





大学生のとき、こんなアホな曲を作っていました。「かいかい入道」というタイトルで意味不明な曲です。
でもこんなのが案外好きです。音楽は「音を楽しむ」と書きますからね。

さて、今回は 12月に大山に登ったときのお話の続きです。
よろしかったら、続きをどうぞ・・・。




c0196928_1791542.jpg

8時28分、蓑毛バス停に到着。

相変わらず雲一つない。そしてどうやら体調も悪くなさそうだった。これはよい山行(さんこう)になりそうだ。

c0196928_1792459.jpg

早速指導標が「ヤビツ峠」と指している川沿いの道を進んでいく。

c0196928_1793597.jpg

この日は 12月15日なのだが、まだ紅葉っぽいものが残っていた。
よいね。

c0196928_1794521.jpg

バス停から 10分も経たないうちにご覧の分岐が現れる。

この道をまっすぐに進めばヤビツ峠に行ける。
私は最初ヤビツ峠を経由して大山に行くつもりだった。

c0196928_1795781.jpg

しかし実は右の道を進んでも大山に進むことができる。

ほお。関東ふれあいの道なんだ。
そういえば一度も歩いたことがなかったっけ。

いっちょ、行ってみるか・・・。

というわけで急きょ予定を変更。関東ふれあいの道を通って大山に向かうことにした。

c0196928_17101825.jpg

左右は杉かヒノキの植林帯。加えて、一定の幅で古い木段が現れる、やや人工的な道だ。
私の嫌いなタイプだな。

c0196928_1710296.jpg

8時41分(バス停から歩くこと13分後)、一旦林道に出る。

c0196928_17103886.jpg

再び山に入ると、また植林帯だ。
やれやれ・・・。

c0196928_17104848.jpg

で、8時46分、またまた林道に出る。どうも白けるね。
まさかこんなのを繰り返すのでは・・・。

嫌な予感がする・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2015-01-20 17:11 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2015-01-21 13:40 x
懐かしーい!
むかしは蓑毛までしかバス行かなかったので、歩いてヤビツまで行ったものです。
今でも大雪の時は蓑毛までですが・・・
高取山経由で鶴巻温泉まで・・も以前歩きました。
ただ、鶴巻温泉の日帰り湯が混んでて入れませんでした。(残念)
Commented by JunMorosawA at 2015-01-22 06:36
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

> むかしは蓑毛までしかバス行かなかったので、歩いてヤビツまで行ったものです。

そうなんですか。今でも平日の便は少ないですよね。個人的はもう少し早く出てくれると嬉しいのですが・・・。

> 高取山経由で鶴巻温泉まで・・も以前歩きました。

これは全く知らないコースです。
まだまだ知らないコースがあるんですね。

> ただ、鶴巻温泉の日帰り湯が混んでて入れませんでした。(残念)

そんなに人気なのですか?これも知らなかったです。


<< 不思議な猫と出会った大山登山記...      不思議な猫と出会った大山登山記 >>