2014年 10月 10日
藤野駅から→高倉山→金剛山と歩く その4
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。「鹿島槍ヶ岳登山記」も終了し、見事にベスト10から落ちました(笑)。 最新の順位はこちら です。

さて、今回からは、9月の半ばに、JR藤野駅から→高倉山→金剛山と歩いたときのお話の 4回目です。
やっと登山口が近づいたと思ったら、ここでえらいことが私を待っていた・・・。




藤野フラワーガーデンを越え、やっと登山口が近づいたと思ったら、ここでえらいことが私を待っていた・・・。

車道が終わって未舗装の遊歩道の入口に、ご覧の看板が立っていたのだ。

c0196928_719963.jpg

通行止めって、冗談でしょう! ここに来て通行止めと言われたって困る。
多分この夏のゲリラ豪雨とかで道が一部崩壊しているのだろう。

しょうがないさ。ここから先は自己責任ってことで進むしかない。

c0196928_7192853.jpg
「大人の遠足BOOK 日帰り山あるきベスト130」より


本日のコースはこんな感じ。

今私は藤野フラワーガーデンのあたりにいて、これから③の秋山川橋のところから登山道に入り、高倉山に登ったあと、天神峠を経て金剛山に向かうわけです。

c0196928_7194134.jpg

というわけで通行止めの道に入っていく。入口にはちゃんと「高倉見晴を経て天神峠」の指導標があった。

c0196928_719523.jpg

ここからは完全に未舗装の林の中の道といった感じです。

c0196928_720492.jpg

少し進むと、また途中で道が止められていた。しかしそこにも「高倉山」という指導標はちゃんとある。

だから恐れずに入っていく。

c0196928_7201691.jpg

なるほど。道は一部荒れている。

落石注意という看板がやたらに現れた。確かに拳(こぶし)よりはかなり大きめの石がごろごろと落ちていた。

c0196928_7202957.jpg

やがて完全に秋川沿いの道になる。左側はまるで流れを感じないちょっと不気味な秋川。右側は岩壁って感じのワイルドな道です。

c0196928_7204156.jpg

NO.69 と書かれている場所に大きな岩がいくつか落ちていて道をふさいでいた。このあたりが「この先危険・通行止め」たる所以(ゆえん)だろう。

不安感も多少あったが、一方アドベンチャー的な雰囲気を楽しんでいる私もいた。
「冒険」の二文字が浮かんでね。

c0196928_720525.jpg

9時8分、秋山川橋まで到達。秋山川橋は観光的な橋ではなく、ちょっと冷たい感じのする橋だった。

っていうか、このあたりの雰囲気がとても不気味だった。ネッシーでも現れそうな感じだ。

c0196928_721391.jpg

そして秋山川橋の手前と言おうか右側に登山口が現れた。

いよいよここからは山道だ。山道も荒れているのだろうか・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-10-10 07:22 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山歩 at 2014-10-12 12:39 x
この辺りの低山では、ナメてかかるとえらい目にあいますよね。
道は結構荒れていたり、危ない処があったりで・・・・
静かイコール踏み跡が薄いので迷うし、整備がしてない・・・
まぁ、我々はそれが楽しいこともあるんですが・・・
Commented by JunMorosawA at 2014-10-13 07:48
山ばか夫婦の山歩さん、こんにちは。

おっしゃるとおりですねえ。
今回のいきなりの通行止めにびっくりしました。

道は、登山道に入るまでが荒れていました。

本当に低山をナメてかかると危険ですね。
ある意味、北アルプスの方が安全ですね。


<< 藤野駅から→高倉山→金剛山と歩...      藤野駅から→高倉山→金剛山と歩... >>