2014年 08月 23日
日本アルプス登山記 2014 その7
虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、日本アルプス!

ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。何とかベスト10の下位に食いこんでいます。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が日本アルプスに挑む。

何故か原因不明の嘔吐感に悩まされ続け、当日まで敢行が危ぶまれた今回。
それでも私は遂に旅立った・・・。




八王子にて

c0196928_1743254.jpg

東神奈川駅から横浜線に乗り換え、7時8分、八王子に到着。

前日まで、何か用事をする際に一々嘔吐感に襲われ、それを抑えるために塩レモンキャンディを舐めていた私。
しかしとりあえずここまでは一度も飴を必要としていなかった。

c0196928_1744781.jpg

さて、まずはあずさの一件を片づけないことには落ち着かない。
早速みどりの窓口に進んだ。

多少は並んでいたものの、担当職員が 2人いたせいで、わりとすぐに私の番になった。

北鎌倉駅でもらった切符購入用紙にはすでに内容を記述してあった。普通乗車券の「区間」もすでに「北鎌倉~信濃大町」から「八王子~信濃大町」に書き直してある。

だから「もう指定は無理ですかねえ」とつぶやきながらその用紙をさっと提出しただけ。

すると残念ながらやっぱり一杯だった。キャンセルはそう簡単に出るものじゃないらしい。

しかしY氏と常念山脈を縦走したとき、甲府から急に席が空き出したことを思い出した。
そこで、

「甲府からなら取れますか?」

と尋ねると、担当職員さんの方からこう言ってきた。

「大月から見てみますね」

そうだ。次のあずさはスーパーあずさじゃなくて普通のあずさだから大月にも停まるんだ。

すると何とラッキーにも 4席も空いているというではありませんか!更にラッキーなことに、窓側の席もあるという。

c0196928_1755016.jpg

というわけでこんな感じで切符は 3枚も手渡された。
なるほど。いわゆる乗車券と、特急列車に乗るための特急券と、大月からの指定席ってことなんだな。

当然大月までは普通車に乗っていて、大月から指定席に移ることになる。

嬉しい。あまりにも嬉しかったから「どうもありがとう」と思わず最大級のお礼を言った私でした。

c0196928_1745896.jpg

ここで一旦 JR八王子駅のあるビルから離れた。コンビニに向かうためだ。

そして、最早お馴染って感じのセブンイレブンで、おにぎりやチョコなどの「最後の買い物」をした。

c0196928_1751210.jpg

再び駅に戻る。
八王子駅(はちおうじえき)は、東京都八王子市旭町にある JR の駅だ。

JR東日本の中央本線・横浜線・八高線の3路線が乗り入れるターミナル駅で、2013年度の一日平均乗車人員は 85,191人であり、JR東日本の中で 50位だそうだ。

また、全ホームの発車メロディは 2005年から八王子市出身の中村雨紅作詞の「夕焼小焼」になっている。

c0196928_176115.jpg

さて、悩んだのは朝食です。

改札の目の前には BECK'S COFFEE がある。私は日帰り登山の際、よく小田原駅の BECK'S COFFEE のモーニングを利用する。
あずさの出発時間までまだ 30分以上もあった。時間的には何の問題もない。

しかし今の私の胃腸状態は尋常じゃない。BECK'S COFFEE のモーニングですら刺激が強いかもしれない。
コンビニのサンドイッチあたりにしておいた方がいいんじゃないか・・・。

c0196928_1762269.jpg

結局時間潰しという意味もあって、BECK'S COFFEE に入っていった。
頼んだのは定番の「モーニングプレート」の3(450円)。ホットドッグとポテトサラダ、飲み物がセットになっているものだ。

ただしここで 2つの工夫をした。

いつも紅茶にミルクを入れてミルクティーにしているのに、今日はレモンをもらってレモンティーにすることにしたのだ。ミルクティーよりはお腹に刺激が少ないんじゃないかと思って。

更にコップに水を入れて持ってきて、それで少し薄めて飲んだ。熱過ぎるのもお腹に刺激を与えると考えたからだ。

まったく胃弱人間は苦労が多いのだよ。

結果的には、ホットドックも紅茶もおいしくいただけた。
ただそれでも後が怖い。食事をしたあとにお腹が不安定になることは、よくあることだからだ。

c0196928_1761460.jpg

そして改札を抜けてホームに進む。

このあずさによる、史上最長の電車の旅が始まろうとしていた・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-08-23 17:08 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 日本アルプス登山記 2014 その8      日本アルプス登山記 2014 その6 >>