2014年 08月 22日
日本アルプス登山記 2014 その6
虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、日本アルプス!

ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。やっとベスト10に迫ってきました。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が日本アルプスに挑む。

何故か原因不明の嘔吐感に襲われ続けた私。
しかしそんな中、遂に決行当日を迎えてしまったのだった・・・。




決行当日の朝を迎える

c0196928_17334215.jpg

8月4日(月曜)、決行当日の朝を迎える。

4時50分に目覚ましをかけておいたつもりなのに、5時6分まで寝てしまった。危ないところだった。

まだ眠い。いくら早く寝ても、一見熟睡したようでも、眠い。
どうもこのあたりにも自律神経失調症を感じる今日この頃だ。

洗顔&髭剃りを行い、念のために太田漢方胃腸薬Ⅱを飲む。

お腹はやはり張っていた。あの嘔吐感が出なければいいのだが。

下着も全て履き替え、モンベルの新しい服、WIC.ライト ロングスリーブシャツを着る。
靴下もモンベルで買った新しい奴だ。

うん。気持ちいいね!

プラティパス・ソフトボトルに南アルプスの天然水を 1リットル詰める。

ついでに水をくいと少量飲む。それが刺激になったのか、多少排便あり。ただ、量は少ない。

もう行きます。
元気で行くよ。

旅立つ

c0196928_17342572.jpg

玄関に下りる。

「やっぱり行くの?」

と、お袋が問いかける。
「調子が悪いからどうなるか分からない(行くかどうか分からない)」と散々話していたからね。

「大丈夫だよ。調子いいから」

と安心させるために言う。

1年ぶりのザック、オスプレー・ケストレル38 はというと、それほど重さは感じなかった。三脚がない分、案外総重量は軽いのかもしれない。

そして5時半頃、遂に旅立つ。

一番肝心なテンションはというと・・・残念ながら「高くはない」と手帳にぽつり。
ちゃんと火が点いてくれるかな・・・。

c0196928_17345252.jpg

空は曇天。青空はほとんど見えない。そしてちょっと蒸していた。

5時33分頃 JR北鎌倉駅に到着。

とうとう今回はあずさの特急券も現地までの乗車券も買ってない。だからスイカに 2千円チャージして改札を抜けた。

c0196928_17345360.gif

さて、今回の電車ルートはこうだ。

5時54分発でも十分なのに、私は更にその1本前の電車に乗ろうとしている。
まだあずさの切符を買ってないってこともあり、八王子で十分ゆとりを持たせたのだ。

今回乗るあずさ 3号は大糸線直通のため、松本駅で乗り換えることなく信濃大町駅まで一気に運んでくれる。
逆にあずさの乗車時間がほとんど 3時間になってしまって、退屈しないか、心配だ。

c0196928_1736153.jpg

5時39分発の横須賀線に乗り込む。もちろん座れたけれども、案外乗客が多くて驚いた。

このとき軽く嘔吐感を感じた。今回の旅はこの嘔吐感との戦いになるかもしれない。

しばらくして、正面から朝日が差し込んできた。
しかしそれでも高揚感が訪れない。

そしてこのとき私は手帳に信じられないことを書いている。

       来ない方がよかったのか・・・

旅立った直後にこんなことを感じていたなんて、こんなこと、かつてあっただろうか。
やはり体調不良から、今回の山旅に対する不安感は相当強かったようだ・・・

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-08-22 17:35 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by えむり at 2014-08-23 08:28 x
おはようございます。
鹿島槍・針ノ木岳方面にお出かけだったのですね。
北アルプスの方が、南アルプスに比べるとアクセスがいいですね。
体調がよくないと不安になりますよね。
私も山ではないのですが、長い旅行の前に時々あります。
出かけてしまうと大丈夫なんですが・・・
その後、大丈夫でしたか?
大町の扇沢には、5月末にクモマツマキチョウに会いに出かけました。
針ノ木岳が見えたのを思いだします。
Commented by JunMorosawA at 2014-08-23 17:13
えむりさん、こんにちは。

> 鹿島槍・針ノ木岳方面にお出かけだったのですね。

はい。何とかそのあたりに行くことができました。

> 体調がよくないと不安になりますよね。
> 私も山ではないのですが、長い旅行の前に時々あります。
> 出かけてしまうと大丈夫なんですが・・・

えむりさんでもあるんですか。やはり心因性なんでしょうかねえ・・・。

> その後、大丈夫でしたか?

何とか無事に行ってこれました。それこそ「出かけてしまうと大丈夫」なようです。

> 大町の扇沢には、5月末にクモマツマキチョウに会いに出かけました。

おお。蝶々を見るためにわざわざ行ったのですか。流石はえむりさん。山ばか夫婦さんと一緒で昆虫もお好きなんですね。


<< 日本アルプス登山記 2014 その7      日本アルプス登山記 2014 その5 >>