2014年 08月 19日
日本アルプス登山記 2014 その3
虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、日本アルプス!

ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。まだ現在は 15位ほど。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が日本アルプスに挑む。

ところが南アルプスの北岳を目指そうとした私の体に嫌なものが忍び寄っていた。
それは・・・




私の体に忍び寄るもの

c0196928_17142328.jpg

日本アルプス屈指の「高山植物の宝庫」である南アルプスの北岳登山を目指していた私の体に嫌なものが忍び寄っていた。

それは信じられないほどの嘔吐感だ。

去年もこんなことがあった。

ららぽーと横浜まで映画を観にいったあとに帰宅しようとしたとき、落雷の影響で電車が東戸塚駅で停まってしまった。
しょうがなくバスに乗り換えたものの、混雑しているバスの中で少し気持ち悪くなってしまったのだ。

前にも話したとおり、元々小さい頃バスが嫌いだった私は、大人になった今でも、少し調子が悪くなるとそういうことがあるにはある。

そんなこんなで去年は一番いい季節を逃してしまって、8月下旬になってやっと山に向かったのだ。

c0196928_17145578.jpg

しかし今年のはもっと強烈だった。

例えば特急券の購入用紙を北鎌倉駅にもらいに行くときにも、千円カットに向かうときにも、いや、そんな特殊なときじゃなくても、日常、何か用事をしようとするときに、一々嘔吐感が襲ってきた。

時にはそれはとても激しいもので、実際に吐くことこそなかったものの、涙が出るほどゲボゲボと咳き込んだりした。

7月下旬に店の改装工事が始まった。私は今人生の転換期にいることになる。
そこから来るプレッシャーなのか。それとも日本アルプス登山に対する緊張感なのか。 あるいは軽い胃潰瘍にでもなっているのか・・・。

c0196928_1715985.jpg

だからこの「塩レモンキャンディ」が手放せなくなってしまった。
「危ない!」と思うときにはこれを舐(な)めていた。

はたしてこんな状態で北岳などに向かえるのだろうか・・・。

閉ざされた北岳への道

北岳の登山口である広河原(ひろがわら)には JR甲府駅からバスで向かう。
それも 2時間もかかるのだから、バス嫌いの私にはなかなかしんどい行程だ。

ところが今年は落石による通行止めのため「甲府駅・市営芦安駐車場~夜叉神峠登山口~広河原線」が運休になっていることが判明してしまった。

c0196928_17155964.gif
山梨交通


奈良田経由で代替運行されているというが、それだと何と 3時間もかかってしまう。
2時間のバスの旅でもしんどいのに 3時間なんて、嘔吐感に襲われている今の私にはとても無理だ。

身延線の身延駅から乗合バスに乗るというルートもあるけれど、便も多くないし、やはり長時間のバスの乗車を強いられる。

これは今年は北岳には歓迎されていない・・・と考えるべきだろう・・・。

決行日はいつ?

c0196928_17164585.gif

そうこうしているうちに、いつの間にか 8月に入ってしまった。
ところで決行予定日っていつ?

土日は山小屋が激混みするから絶対に避けたい。
第3週の 10日からはもうお盆休みに入ってしまうからやはり避けたいところだ。
一方お盆明けだと、もう徐々に花のシーズンが終わりに近づいてしまう(去年の二の舞になってしまう)。

ということは第2週に賭けるしかないことになる。
しかし 7日(木曜)は用事があってどうしても休めなかった。

そうなってくると、8月4日(月曜)、5日(火曜)、6日(水曜)あたりしかチャンスがないってことじゃないか。

だのにもう 8月1日だぞ。8月4日に出発するのなら、何ともうすでに 3日前だ。
それなのにまだ行き先すら決定していない。

そもそも乗り物に乗らなくても日常的に嘔吐感に襲われているような体調で、日本アルプスになんて向かえるのか。こんな私に登山ができる体力があるのか・・・。

思えば去年もこんな調子で決行が 8月下旬まで延びたんだっけ。
少し嫌な予感がしてきた・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-08-19 17:17 | 北アルプスなど高山 | Comments(4)
Commented by えむり at 2014-08-19 22:00 x
こんばんは。
落石による通行止めのため、北岳の予定を断念されたのでしょうか。
最近は、大雨や災害が多く、そんなこともありうるのですね。
2泊3日で予定を組まれていたのに残念でしたね。
結局どちらにお出かけだったのか気になります。
Commented by JunMorosawA at 2014-08-19 22:44
えむりさん、こんにちは。

> 落石による通行止めのため、北岳の予定を断念されたのでしょうか。

そうなんですよ。えむりさんも訪れたことのある北岳に是非行きたかったんですけれどね・・・。

> 結局どちらにお出かけだったのか気になります。

案外地味な山です。でもこちらもお陰さまで花の方は結構豊富でしたよ!
Commented by くうねる at 2014-08-20 17:17 x
初めまして、くうねると申します。昨年の双六岳は楽しく読ませてもらいました。同じころ登っていまして、ガスの中で、山なみはなにも見えなくて、ここできれいな写真を、見て感心するばかりです。いろいろ参考することばかりです「。よろしくお願いします。
Commented by JunMorosawA at 2014-08-20 17:30
くうねるさん、こんにちは。

> 昨年の双六岳は楽しく読ませてもらいました。同じころ登っていまして、ガスの中で、山なみはなにも見えなくて、ここできれいな写真を、見て感心するばかりです。

くうねるさんも去年同じ頃登っていたのですか。それは奇遇ですね。
私の場合は最終日に晴れましたが、くうねるさんは駄目だったのかな?

でも、山の天気ばかりはどうしようもないですね。
私も今年は・・・って感じですが、よろしかったら今年もまたご笑覧ください。

先は長いですよ。


<< 日本アルプス登山記 2014 その4      日本アルプス登山記 2014 その2 >>