2014年 06月 29日
今度は大月の御前山へ その3
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこちら です(最早何処にいるのか、分からない状況ですけれど)。

さて今回は、6月2日の日に、今度は JR大月駅の近くにある御前山に登ってきたときのお話の 3回目です。

よろしかったら続きをどうぞ。




c0196928_704057.jpg

8時49分(大月駅から 19分後)、大きな石碑と共に指導標が現れる。
指導標の右手が御前山と厄王山・奥の院を示していた。

指導標に従って右手に進んでいきます。

c0196928_705145.jpg

未舗装の道を進んでいくと、右上に舗装された林道が現れる。ガイドに従ってその林道を歩いていく。

c0196928_71273.jpg

しばらくは林道歩き。

もろ直射日光下である。道路の照り返しが強烈だ。
最早真夏と一緒。とんでもない日に山歩きをすることになったな、とこのとき思っていた・・・。

c0196928_711497.jpg

あっ。オドリコソウがまだ咲いているじゃん。
ヒメオドリコソウなら鎌倉にもたくさんあるが、白いオドリコソウの花を見るのは久しぶりだなあ。よく残っていたなあ・・・。

c0196928_712421.jpg

指導標から 12分ほどで道がY字型に分かれる。

ガイドに「上部の分岐は赤鳥居が前方に見える左の道へ」という案内に従って左に進むと・・・。

c0196928_713640.jpg

すぐにその赤い鳥居が現れた。9時1分のことだ。
この赤い鳥居こそが、御前山の登山口に当たる「四合目鳥居」だ。

左手には駐車スペースのような広い空間が広がっていた。

そしてそこに、まだ20代と思われる若いハイカーが座っていた。ガイドを見ているようだった。
私に気づいて向こうから挨拶してきたんで、私も「こんにちは」と返した。

c0196928_714755.jpg
「大人の遠足BOOK 日帰り山あるきベスト130」より


さて、こちらもガイドを確認。

私は今四合目鳥居にいる。
厄王権現を経てまずは御前山に登り、菊花山分岐から菊花山に進んでそこで昼食を摂り、再び大月駅に戻るというのが本日のコースです。

c0196928_721622.jpg

9時2分、四合目鳥居をくぐって山に入っていった。

気温は結構ある。しんどい登山になるかな?

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-06-29 07:03 | 低山歩き | Comments(2)
Commented by 山ばか夫婦の山行 at 2014-06-29 09:49 x
九鬼山の延長で歩いたことがありますが、静かで、また歩いて見たい
と思いました。
大月からだとショートコースで猿橋へ・・・あとレポ楽しみです。
Commented by JunMorosawA at 2014-06-30 21:45
山ばか夫婦さん、こんにちは。

> 九鬼山の延長で歩いたことがありますが、静かで、また歩いて見たいと思いました。

本当に静かで訪れる人も少ない、よいコースですね。

> 大月からだとショートコースで猿橋へ・・・あとレポ楽しみです。

そういうコースもありますね。今回は大月から大月へ、歩いてしまったのですが・・・。


<< 今度は大月の御前山へ その4      今度は大月の御前山へ その2 >>