2014年 05月 30日
6年ぶりに奥多摩へ! 御前山 その1
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこちら です(最早何処にいるのか、分からない状況ですけれど)。

早くも5月も半ばを過ぎようとしていた。そろそろ夏山の季節が近づいてきている。
今年はここまでこれだけの山行をこなしてきた。

     1月27日 古花水バス停→高麗山→湘南平→JR大磯駅 & 二宮の吾山
     2月24日 国府津駅→菅原神社→曽我丘陵→六本松跡→下曽我駅
     3月10日 日影バス停→小下沢林道→景信山→日影バス停
     3月17日 日影バス停→いろはの森→高尾山→高尾山口駅
     3月24日 丹沢・大野山(山北駅→大野山→谷峨駅)
     4月 7日 日影バス停→小下沢林道→景信山→城山→日影バス停
     4月14日 日影バス停→日影沢林道→城山→小仏峠→小仏バス停
     4月28日 箱根・乙女峠→金時山→矢倉沢峠→仙石バス停
     5月 7日 矢倉沢峠→明神ヶ岳→宮城野支所前
     5月12日 沼津アルプス(香貫台入口→鷲頭山→多比バス停)

たしかに去年までに比べればいいペースだ。
しかし高尾山とか箱根が中心で、沼津アルプス以外遠い場所がない。その沼津アルプスにしても、まあ低山歩きだしね(沼津アルプスの登山記は一昨年も書いているんで、今年はパスしました)。

そろそろ夏山に向けて、本気になった方がいいのではないだろうか。

いや、決して体調がいいわけではない。むしろここのところずっと強い頚椎症に悩まされている。お腹の方もどうにもぱっとしない。
自律神経失調症なのか、昼間妙な眠気に襲われることも多い。

でも「その気」にならないと体が目覚めないのも確かだ。
そろそろ遠くに出かけてみてはどうか・・・。

思えば 2009年1月2日の戸倉三山以来私は奥多摩に向かっていない。つまり丸 5年以上出かけてない。
確かに奥多摩は遠い。往復の電車だけで 6時間もかかるのだから。

でもそれを言ったら北アルプスはもっと遠いわけで、そろそろ遠さにも慣れておかなければいけないのではないか・・・。

だったら御前山(ごぜんやま)あたり、どうだろう。
最後に御前山に登ったのは 2008年4月21日で、それからもう 6年も経っている。

体調的には心配なことが多いが、御前山はコースタイム的にはそんなにしんどい山というわけでない。
挑んでみようよ・・・。




c0196928_17183323.jpg

というわけで 5月19日の朝 5時ジャスト、私は玄関を出た。

こんなに朝早く出かけるのは久しぶり・・・といおうか、ほとんどない。
そのせいかなあ、いつもより鳥の鳴き声が目立っていた。

暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気候だった。

ただ、空を見上げると案外雲が多い。きのうまでの雲一つない快晴とはちょっと違うな。
せっかく久しぶりに奥多摩まで出かけるんだ。すかっと晴れてほしいよ。

ご覧の JR北鎌倉駅を一旦越えて、コンビニのスリーエフに向かった。たしか奥多摩駅周辺にはコンビニはなかったはずだから。
そして朝食のサンドイッチやら昼食のおにぎりやらを買って、再び北鎌倉駅に向かった。

スイカには思い切って 5千円チャージした。
たしか奥多摩発のバスはスイカが使えなかったはずだが、そもそも奥多摩までだってスイカ利用時で片道 1,663円もかかるからね。

c0196928_17184443.jpg

何たってご覧のように北鎌倉から奥多摩まで 3時間以上かかる。とんでもなく奥多摩は遠いのだ。

でもちょっとおかしいな。以前は青梅駅ですぐに乗り換えができたのに、23分も待つなんて。
何か変だが、まあパソコンがこのルートを表示したのだ。しょうがない。

c0196928_17185982.jpg

というわけで 5時18分発の横須賀線に乗り込む。流石にガラガラで余裕で端の席をゲットすることができた。

走り出してすぐに正面から太陽の光を感じた。夜明けが随分早くなったな。

c0196928_1719108.jpg

5時39分横浜到着。早速京浜東北線のホームに向う。

薄着をし過ぎたせいで少しだけ寒さを感じた。どうせすぐに脱ぐことになろうとも、もう1枚着こんでくるべきだったかな?

5時47分発の京浜東北線に乗る。この時間帯でも、かろうじて座れたって感じだった。

いつもなら次の東神奈川で降りて横浜線に乗り換えて八王子方面に向かう・・・ということが多いのに、今日はそのまま乗り続ける。ちょっとだけ不思議な気分です。

c0196928_17192314.jpg

6時1分、川崎に到着。早速南武線のホームに向う。始発駅ってことで、電車はもう停まっていた。

前回(2008年)のときには、ほぼ同じ時間帯で、「余裕で端の席をゲット。最初はガラガラで、1シートに 2~3人しかいなかった」と書いているのに、今年はもう空席がほとんどなかった。

不思議だなあ。

c0196928_17193517.jpg

6時6分、南武線が川崎を出発。
南武線は神奈川県の川崎駅と東京都の立川駅を結ぶ路線で、多摩川とは距離は多少離れるものの全線で並行しているのが特徴。

12分後の 6時18分、武蔵小杉(むさしこすぎ)駅に到着。
じつは 2010年(平成22年)に横須賀線の武蔵小杉駅が開業したから、本来なら川崎を経由せずに武蔵小杉で乗り換えた方が乗り換え回数は減る。

しかし南武線は川崎始発である。川崎から乗った方が確実に座れる。実際この日も武蔵小杉から乗ったなら座れなかっただろう。

この時間帯は各駅電車しかない。だからころころと駅に停まる。
武蔵小杉から武蔵小杉→武蔵中原→武蔵新城→武蔵溝ノ口と駅名に武蔵が付く駅が続いたりする。

そして武蔵小杉からだったっけ、電車が少し高い場所を走るようになり、景色がよくなった。
空もよく見えるようになったが、思っていた以上に雲が多いのが気がかりだった。せっかく 5年ぶりの奥多摩なのだ。晴れてほしいな・・・。

c0196928_17194534.jpg

7時1分、やっと立川駅に到着。
やれやれ。奥多摩までまだあと 1時間半もかかるのか。

考えてみると、ここに来るのも 5年ぶりか・・・。

c0196928_17195845.jpg

駅ナカの ecute 立川に立ち寄る。
まだ早朝ってことで閉まっている店も多かったが、ご覧のアール・エフ・ワンは空いていた。

おお。「でら旨味噌カツ串」が妙においしそう。

近づいたら女性店員が「いらっしゃいませ」と明るく声をかけてきたんで、思わず「これ1本下さい」と言ってしまった。
税込 194円です。

よし。これは山頂の楽しみに取っておこう。

それにしても、まだ立川か。奥多摩は遠いなあ。
というわけで、長い旅が続きます・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-05-30 17:20 | 低山歩き | Comments(4)
Commented by 山ばか夫婦の山行 at 2014-05-30 18:52 x
我々も御前山はしばらく登っていません。
でもJUNさんの電車ルートを見ると立川に出るのに南武線ですか。
我々は歩いて中央線ですから・・・かなり乗り換えが多い感じですね。
Commented by JunMorosawA at 2014-05-31 07:08
山ばか夫婦さん、こんにちは。

> 我々も御前山はしばらく登っていません。

やはり山ばか夫婦さんも登られたことがあるんですね。

> でもJUNさんの電車ルートを見ると立川に出るのに南武線ですか。
> 我々は歩いて中央線ですから・・・かなり乗り換えが多い感じですね。

そうですね。乗り換えの回数の少なさからいったら、横須賀線の武蔵小杉駅から南武線の方がいいんですけれどね。今回は確実に座れるルートを取りました。
Commented by hiro at 2014-06-01 00:38 x
こんばんは。

私はこの山4月に登ってきました。
お腹の調子が悪くなって頂上からすぐ引き返してきましたけど。
私は都内の東に住んでいるのですが、同じ東京でも奥多摩は遠いです。
鎌倉はもうアジサイの時期ですか?
そろそろ行ってみようかと思っています。

Commented by JunMorosawA at 2014-06-01 07:28
hiroさん、お久しぶりです。

> 私はこの山4月に登ってきました。
> 私は都内の東に住んでいるのですが、同じ東京でも奥多摩は遠いです。

記事を拝見しました。4時間もかかるとは、うちよりも遠いですね。不思議。

> 鎌倉はもうアジサイの時期ですか?
> そろそろ行ってみようかと思っています。

そうですね。まだ早いですね。あと10日ぐらい経ってからの方がいいと思いますよ。


<< 6年ぶりに奥多摩へ! 御前山 その2      GW明けは何故か明神ヶ岳 その5 >>