2014年 04月 15日
大野山で待っていた意外なほどの絶景 その5
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。 現在の順位はこちら です(最早何処にいるのか、分からない状況ですけれど)。

さて今回は、3月24日に丹沢の低山、大野山に行ったときのお話の 5回目です。
登山口から大野山山頂を目指します。




c0196928_17384517.jpg

9時28分、大野山への登山口に到着。
山北駅からの 1時間4分の舗装路歩きを終え、やっとここから山歩きが始まります。

c0196928_17385939.jpg

実はこのコース、2010年9月21日にも歩いているのだが、そのときの印象はあまりいいものではなかった。

このような暗い植林帯がメインで、展望のある場所がほとんどない・・・っていうイメージがあったから。

更に 9月で暑かったこと、夏場で蜘蛛の巣攻撃に遭ったことなどもあって、およそいい印象がなかったのだ。

c0196928_17392056.jpg

ところがいざ歩いてみると、こういう雑木林が多い自然林がメインでとてもいいコースだった。

カラ類などの野鳥の群れとも出会ったし、テングチョウなどの蝶との出会いもあった。

c0196928_17393475.jpg

さらに・・・おお!何とキジではないか!

残念ながらこんな写真しか写せなかったが、野生のキジを見るのは久しぶりだ。

c0196928_17395078.jpg

そして相変わらず空は真っ青でひとかけらの雲もなかった。

春にここまで晴れ渡っているのは、珍しいんじゃないかなあ・・・。

c0196928_1740034.jpg

10時10分(山北駅から1時間46分後)、明るい放牧地の一角に出る。
そう、大野山の山頂は、県営牧場になっているんだ。正式名称は大野山乳牛育成牧場だそうです。

c0196928_1740123.jpg

で、放牧地の左側に設けられているこの階段がしんどい!

ここはいつもバテる。そしていつも途中で休憩する。

c0196928_17402352.jpg

途中にこんなものがありましたよ。
「スカイツリーと同じ高さ 634m です」というウサギの木彫りつきの案内。

これは前回なかったような気がする。

c0196928_17403282.jpg

10時24分、高杉、市間方面からの道と合流すると、もう地獄の階段の終了も近い。

c0196928_1740441.jpg

10時25分、階段が終了。

おっと!正面に丹沢の山々が見えてきたぞ!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-04-15 17:41 | 低山歩き | Comments(0)


<< 大野山で待っていた意外なほどの...      大野山で待っていた意外なほどの... >>