2014年 02月 28日
湘南平と吾妻山を巡る旅 その10
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
ここのところ地味な話ばかりお届けしているせいで、ランキングは坂を転がり落ちるように下降(苦笑)。ちなみに 現在の順位はこちら です(最早何処にいるのか、分からない状況ですけれど)。

さて今回は、1月末に湘南にあるその名も湘南平と呼ばれる丘陵地帯を歩いてきたときのお話の 10回目・・・最終回です。

吾妻山の絶景ポイントに向かいます。
よろしかったら続きをどうぞ・・・。



c0196928_17473648.jpg

吾妻山内をどんどん進んでいきます。

c0196928_17475220.jpg

途中には水仙が咲き乱れている場所がありました。
そう、吾妻山は菜の花だけじゃなく、水仙(5000株)、桜(280本)、ツツジ(6000株)、アジサイ(400株)なども有名らしい。

ちなみにこの吾妻山は、

       関東の富士見百景(国土交通省関東整備局)
       かながわ花の名所100選・・・コスモス(神奈川県観光協会)
       かながわの美林50選・・・吾妻山公園の森(神奈川県)
       かながわの公園50選(神奈川県)

などに選ばれている。
要するに山ってよりも公園ですね。

c0196928_1748464.jpg

だからほら、こんなものもあったりする。
ローラー滑り台ですよ。

全長は 102mで傾斜は 10度。中学生以下は無料で高校生以上は 1回 100円だそうだ。

そしてこのローラー滑り台のさらに先の丘の上に展望台がある「芝生広場」がある。

c0196928_17482311.jpg

というわけで 11時37分(二宮から 22分後)、遂に芝生広場に到着。

正直、到着した瞬間、ちょっと息を飲んだ!

c0196928_1748344.jpg

展望台に上ると富士山が目の前にでかでかと鎮座していた。

c0196928_17484471.jpg

そして、相変わらずこの日はカメラのパノラマ機能がおかしかったのだが、ご覧のように目の前には 360度の大パノラマが広がっていた。

クリックして大きな画像でどうぞ。

c0196928_17485677.jpg

カメラマンのお目当ての場所はここ。

菜の花+富士山写真を写そうとみんな必死だった。

c0196928_1749877.jpg

それにしてもこれだけの晴天と展望に恵まれるのは、冬でも珍しいのではないだろか。

ベンチに座っている皆さんも、動こうとしなかったもの・・・。

c0196928_17492034.jpg

というわけで、「こんな公園みたいな山なんて」と馬鹿にしていた吾妻山だが、なかなかの好印象な場所だった。

っていうか、古花水バス停から高麗山を経て湘南平・・・というハイキングコースも低山ながらなかなか楽しかった。

手軽に楽しめる大展望のコースってことで、皆さんにもお勧めですよ。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2014-02-28 17:50 | 山歩き&花 | Comments(4)
Commented by 山バカ夫婦 at 2014-02-28 19:40 x
菜の花に富士を撮っている人も含めて撮るのもいいですね。
その次の写真、ベンチに腰掛けている人々の後ろ姿も春を
感じます。
Commented by JunMorosawA at 2014-03-01 08:33
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 菜の花に富士を撮っている人も含めて撮るのもいいですね。

天候が良かったこともあって、本当に好印象の場所でした。
低山だからってバカにしてはいけませんね。
Commented by 名前は・・・まだ・・・ at 2014-03-02 22:29 x
Morosawaさん!  こんばんわ。
お忘れとは思いますが、お久しぶりです。
PCが崩壊しブロバイダーもかわってホームとなるブログも動かすことができず、自分の名前さえ忘れてしまう程の根無し草。
Morosawaさんちの水槽に浮かせてもらいたい位ですが・・・
得体のしれないものは、きっといれてくれないでしょうね。
ともかく 懐かしくて・・・
暫くぶりで拝見させて戴いたら、ギターをなめらか~な素敵な音で奏でていたりして、びっくりしました。
何でもやる人はなんでもできちゃうんですね。
継続は力・・・は真実ですね。
・・・さて 今回のハイキングでいつ吾妻山に来るのかな?!と
心待ちにしていました。
やっと最後に来て戴いて 印象も良かったと書いて戴いて嬉しく思いますが、・・・実は私は二宮に住みながら5年位は登っていなくて・・・毎日登られる方も沢山いらっしゃるので いつも山頂の噂話を聞くばかりです。

Morosawaさんのブログで吾妻山からの綺麗な富士山や海が見れて嬉しかったですよ。
Commented by JunMorosawA at 2014-03-03 08:36
名前は・・・まだ・・・さん、こんにちは。

> お忘れとは思いますが、お久しぶりです。

すいません。以前も「名前は・・・まだ・・・さん」でしたっけ?ちょっと分からないです。

> 暫くぶりで拝見させて戴いたら、ギターをなめらか~な素敵な音で奏でていたりして、びっくりしました。

「なめらか~な音」ではないですが、下手の横好きで昔からやっています(笑)。

> 実は私は二宮に住みながら5年位は登っていなくて・・・

おっと。二宮にお住まいですか。案外近くの山って登らないものですよね。
私だって行ってない鎌倉のお寺など、沢山あります。

> Morosawaさんのブログで吾妻山からの綺麗な富士山や海が見れて嬉しかったですよ。

それはよかったです。また別な花の時期にも訪れてみようかなあと思っています。


<< ちょっと曇天の曽我丘陵歩き その1      湘南平と吾妻山を巡る旅 その9 >>