2013年 12月 02日
丹沢・秋の畦ヶ丸へ その1
ブログ村の登山カテゴリーに参加しています。
面白いことに、だいたいここのところ 12位前後で安定しています。ちなみに 現在の順位はこちら です。

さて、私が住んでいる北鎌倉もこの土日で紅葉のピークが過ぎ去ったようですが、ブログの方は少しだけ時計の針を戻させていただきます。

11月最初の連休が終わった 5日の日は快晴が保証されていた。
夏の北アルプス登山後も、筑波山、日向薬師、巾着田と山歩きを続けてはいるものの、いずれも「登山」ってよりも「ハイキング」というレベルのものばかり。

そろそろガッツのある山登りをしようよ。

そこで浮かんだのが 2年前にも一度登ったことのある丹沢の畦ヶ丸(あぜがまる)。

そのときは丹沢の名瀑と呼ばれている本棚(ほんたな)を見そこなってしまってがっかりした。
それと天候に恵まれずにちょっと寂しい山行になってしまった。

いわばそれのリベンジですよ。
いいね。頑張ろう。燃えるね
この「行きたい」という気持ちが大事です、山登りの場合。

というわけで続きをどうぞ。



c0196928_20213030.jpg

というわけで 5時50分頃 JR北鎌倉駅に向かう。旅するときの私の定番の時間です。

どうですか、この暗さは。
9月17日に筑波山に行ったときにはまだ昼間のように明るかったのに、すっかり暗くなっている。

「冬の底」が近づいてきている証しですねえ。
よいです。好きですこの感じ。やっぱり基本、根暗なのかもしれない。

c0196928_20214578.jpg

大船で東海道線に乗り換える。
その途中で夜明けを迎えた。夏には味わえない風情だ。

6時33分に国府津駅に到着したとき、一度ホームに出て前の車両に移動した。
これはそのとき写した写真。よく見ると建物の向こうに海が見えているんですよ。

c0196928_2021574.jpg

6時43分、小田原駅に到着。

ここで小田急線に乗り換えるわけだけれども、その前に小田急の改札向かいにあるコンビニ Odakyu MART に入って食料を調達した。
本当は BECK'S COFFEE で得意のモーニングを食べたかったんだがなあ。ちょっと時間がなかったのだ。

c0196928_2022939.jpg

小田急の改札を抜け、ホームに向かう。

ご覧のように左右に電車が停まっている。
しかしいつも左側の電車に乗っている私は右側の電車が全然目に入らなかった。

ところが次の新宿行の電車は右側のそれだったのだ。アホっぽいミスである。

というわけで 1本電車が遅れてしまった。
でもこの時間はほぼ 5分に 1本運行されているから、別に問題なしです。

c0196928_20222155.jpg

というわけで1本次の 6時54分発の小田急が出発する。
電車が頻繁に走っているせいか、流石にガラガラに近かった。

新松田駅の前で酒匂川を越える。
通勤電車で写真を撮るのはちょっと勇気がいるけれども、わざわざ席から立ち上がって DMC-G6 で車窓からの景色を写した。

富士山がくっきりと見えていた。
この日登ろうとしていた山は大展望の山ではない。ちょっともったいないかな?

c0196928_2022354.jpg

7時4分、新松田駅に到着。早速北口のバス乗り場に向かう。
北口はこんな感じで駅前がちょっとしたバスターミナルになっています。

c0196928_20224781.jpg

私が乗るのは 1番乗り場から出る「中川温泉・西丹沢自然教室」行きのバス。

平日だっていうのに、ちょっと驚きの行列ができていた。西丹沢自然教室行きのバスは便が少ないからだろうか。

c0196928_20225878.jpg

7時12分頃バスがやってくる。

みんながわっさわっさと乗り込む。2人がけのシートに 1人ずつとはいえ、席は満席になった。

さて、どんな山行になるだろう・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-12-02 20:23 | 低山歩き | Comments(0)


<< 丹沢・秋の畦ヶ丸へ その2      早朝の北鎌倉の風景(露出を操る) >>