2013年 10月 17日
北アルプス・双六岳登山記 その38
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。ありがたいことに今月に入ってからずっと 3位をきわどくもキープ。
ただ、もう終盤ってこともあるのか、今朝は4位でした。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

さて、虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳に挑む。

8月27日、新穂高温泉の近くにあるわさび平小屋で一晩を過ごした私は、翌8月28日双六岳登頂を果たし、双六小屋に一泊。
8月29日の朝を迎え、夢のような稜線歩きを満喫していたのに、弓折乗越からの下山を決意。鏡平で絶景を堪能した私だった。



タイムラプス撮影に挑む

c0196928_8303036.jpg

7時57分、鏡池を出発。

鏡池から下になると、また岩がゴロゴロとした道が目立ってくる。
でもよく整備されているのか、歩きにくいということはない。

そういえば、せっかく持っていった・・・っていうか、せっかく今回の山行用に購入したモンベルのTグリップ・アンチショックなのに、一度も使わなかった。

つまりあの丹沢のバカ尾根(大倉尾根)よりもずっと歩きやすい道だったってことになるのだろう。

c0196928_8304438.jpg

森林限界を下回ったってことで、こうして自分より背の高い樹木が増えてきた。

そんな樹木の皮がはがれていたのを観察。
病気なのか、自然現象なのか、面白いですね。

風景だけじゃない。野鳥の鳴き声も心地よかった。そんな音も DMC-G6 の録画機能を使って「録音」していた。
こういうのもまた、よいものです。

c0196928_8305474.jpg

8時12分(双六小屋から歩き始めること 2時間27分後)、ちょっと湿原地帯のようになっている場所に到着。

おっ。正面の流れる雲が絵になっているぞ。

c0196928_831416.jpg

ほら・・・。

c0196928_8311874.jpg

ほら・・・。
どんどん雲の形が変わっている。

これは面白い。

c0196928_8314363.jpg

そこで、今回の山旅に備えて購入したミラーレス一眼 LUMIX DMC-G6 を三脚に固定。タイムラプス撮影(インターバル撮影)に挑んでみることにした。

タイムラプス撮影(インターバル撮影)っていうのは、定位置で一定時間の間隔を開けながら連続して写真を撮影することだ。
例えば花が開く過程を記録したものなどが有名ですよね?

設定はこんな感じ。

       撮影間隔 : 00m 05s
       撮影枚数 : 90

要するに 5秒に 1枚ずつ、90枚シャッターを切ろうというわけです。

実行させると、カシャ、カシャ・・・っと自動的にシャッターが切れる。こっちは黙ってそれを見ているだけだ。

90枚×5秒だから 450秒・・・つまり 7.5分もかかる。その間はぼおっとしているしかない。
だけどこんな時間の使い方も素敵じゃないか。

っていうか、こういう時間の使い方をすべきなのだ。だから計画にはうんとゆとりを持たせておくべきものなのだ。

どうも私はガイドの時間どおり歩こうとする悪い癖がある。
いつまでも 20代の若者じゃないのにさ・・・。


さて、DMC-G6 はカメラ内でタイムラプス撮影した写真を動画に変換する機能がある。

「再生」→「インターバル動画作成」を選び、ご覧のデフォルトの設定で動画に変換させてみた。

       画質設定      : FHD/30p
       フレームレート   : 30fps

動画 2本がそれぞれ 10秒ほどで作成された。





それがこれ。
短い!

そりゃそうか。fps って frames per second なのだから、30fps なら 1秒間で 30枚分使ってしまう。撮影枚数 90枚÷30枚=3秒 なのだから、1つが 3秒の動画になってしまうのは当然のことだ。
それに YouTube だと画像が小さくなってしまうからもう一つ迫力がないなあ・・・。

でもこんなに簡単に「流れる雲の動画」を作れるとは思ってもみなかった。
ラピュタ的でいいでしょ?じつはこれってちょっとした夢だったのだ。

嬉しくって何度も再生させてしまった。今度はもっと長編に挑んでみたい。

c0196928_8315648.jpg

8時35分(双六小屋から歩き始めること 2時間50分後)、下に流れる蒲田川が見えてきた。

私の体にちょっと異変が起こり始めたのはこのときだった・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-10-17 17:02 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 北アルプス・双六岳登山記 その39      北アルプス・双六岳登山記 その37 >>