2013年 10月 04日
北アルプス・双六岳登山記 その25
c0196928_7303074.gif

ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。
2週間ず~っと 5位だったのに、何と昨晩 1年ぶりに 3位を獲得。

ブログ村の順位は「週間IN」で決まります。
ところが 3~5位の「週間IN」の差は極端なほどの僅差。3位と 4位の差はわずか 2なのだから、これは同点と同じようなもの。

その点 1位と 2位はすごいですね。どちらも女性の方がやられているブログです。

どうやらむくつけき おっさん じゃ女性には太刀打ちできないようですが、皆さん、応援よろしくお願いします。
気になる 最新の順位はこちら です。今はまた 5位に戻っているかも?

さて、虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳(+笠ヶ岳?)に挑む。

新穂高温泉から 1時間20分ほどの場所にある山小屋「わさび平小屋」で一晩を過ごした私は、8月28日、遂に登山を開始。
小池新道をただひたすらに登き、鏡池に到達。今度は稜線を目指したのだった。



鏡平山荘を後にして

c0196928_7311530.jpg

鏡池での休憩を終えて再び歩き始めたら、わずか2分で鏡平山荘が現れた。
というわけで 10時57分(わさび平小屋から歩き始めること約 5時間後)、鏡平山荘に到着である。

赤茶色をした綺麗な山小屋だ。収容人数は 120名ということだから、わりと小さな山小屋ですね。
山小屋の前のテラスにはベンチがいくつも並んでいて、多くのハイカーが休んでいた。

ここのかき氷は名物らしい。でもかき氷どころかアイスクリームですらこの数年食べてない私には猫に小判的な存在だなあ。

c0196928_7312615.jpg

鏡平山荘の周辺にもそこそこ大きな池がある。とても雰囲気のいい場所です。
コース内容によっては、ここで一泊というのもありだなあ。

c0196928_7313695.jpg

近くの木道には赤とんぼが止まっていましたよ。やっぱ山はもう秋なのでしょうか。

c0196928_7315088.jpg

鏡平山荘を後にする。
そろそろ森林限界が近いのか、高い樹木が減ってきて、変わって周囲に大展望が広がり出した。

だけど相変わらず槍・穂高連峰あたりの上部には雲が。本当に一昨年の常念山脈縦走のときのパターンにそっくりだ。

すげえところを歩いてるのに、残念だよなあ・・・。

c0196928_732227.jpg

11時23分(わさび平小屋から歩き始めること 5時間23分後)、見下ろしたら先ほどの鏡池が見えた。もっと天候がよければ、この鏡池と槍・穂高連峰との組み合わせは最高の絵になることだろう。


稜線目指して

c0196928_732419.jpg

11時31分(わさび平小屋から歩き始めること 5時間31分後)、弓折(ゆみおり)中段に達する。
ガイドによるとこのあたりで森林限界を超えるらしい。

c0196928_7325331.jpg

私は今、こんな道を歩いています。最早ここは稜線といってもいいのかもしれない。
その証しに、時折吹く風が冷たく感じられた。まあアンダーシャツ 1枚しか着ていないのだから無理もないのだけれども。

このあたりでお兄さんに「槍ってどのあたりですか?」と尋ねたら、丁寧に教えてくれた。
「まだ今日は一度も見てないんですよねえ」と常念山脈縦走のときと同じようなことをそろそろ訴えていたんじゃなかったかなあ・・・。

c0196928_733537.jpg

ぽつぽつと花が現れだす。

数輪だけ残っていたゴゼンタチバナとの出会いのあとに、岩の間から黄色い花が覗いていた。

あとで数えてみたら舌状花の数が 8~11枚ってことで、ハナニガナかタカネニガナのようだ。
ちゃんと葉っぱを観察していれば、葉っぱの基部が茎を抱くかどうかで違いは明確に分かったようだ。ちょっと残念。

c0196928_733158.jpg

そしてこちらはヨツバシオガマかな?

どうやら花期が 6~7月ではなく、 7~8月になっている花なら、こうして出会える可能性があるようだ。

c0196928_7334334.jpg

そしてハクサンフウロも残っていてくれましたよ(花期=7~8月)。

こうしてみると、8月下旬でも結構花ってあるものだ。嬉しい。

c0196928_7335926.jpg

おっと、正面に見えてきたのは、重要な分岐点の弓折乗越(ゆみおりのっこし)か!

ってことは、これでつらい急登が完全に終わりを告げたことになるぞ!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-10-04 07:35 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by 山バカ夫婦 at 2013-10-04 15:13 x
ブログ村3位おめでとうございます。
穂高の山々の雲はどうにかなりませんかね。(笑)
やっと稜線に出ましたね。少し青空が見えてますが・・・・
Commented by JunMorosawA at 2013-10-04 17:58
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> ブログ村3位おめでとうございます。

ありがとうございます。あまり順位にこだわるのもなんですが、このブログが3位になるのは、夏のこの時期だけなんで・・・。

> 穂高の山々の雲はどうにかなりませんかね。(笑)

ですよねえ。でもこういうことって、よくありますよねえ。

> やっと稜線に出ましたね。少し青空が見えてますが・・・・

じつは弓折乗越だけはよく晴れていました。面白いものです。


<< 北アルプス・双六岳登山記 その26      北アルプス・双六岳登山記 その24 >>