2013年 10月 02日
北アルプス・双六岳登山記 その23
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。ありがたいことにこの 2週間ず~っと 5位にランクされています。不思議なほど上がりも下がりもしません。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

さて、虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳(+笠ヶ岳?)に挑む。

新穂高温泉から 1時間20分ほどの場所にある山小屋「わさび平小屋」で一晩を過ごした私は、8月28日、遂に登山を開始。
小池新道をただひたすらに登っていったのであった。



鏡平目指して

c0196928_8345562.jpg

考えてみれば山小屋を出発してから、もう3時間になる。ちょっと疲れ始めていた。
そこで 8時56分、こんな場所で少し長めの休憩を取った。

手帳には「少し疲れた」の文字。ただ同時に「まだまだ大丈夫」とも書いている。どうやら調子は悪くなさそうだ。

ただお腹の方はどうもぱっとしない。そこでしょうがなくたった 1袋だけ持ってきてあった太田胃腸薬Kを半分だけ飲んだ。

c0196928_835154.jpg

標高はすでに 2000mを超えているわけだけれども、お昼が段々近づいてきたってこともあって暑くなってきた。
そこでユニクロのコーデュロイ・シャツを脱いだ。あとはアンダーシャツだけです。

ここでもお兄さんと「晴れると嬉しいけれど、暑いですねえ」なんていう会話をしている。
本当にコミュニケーションに関しては、ひょっとしたら過去最高にいいかもれない、この日。

c0196928_8352634.jpg

近くに黄色い花が群生していた。オトギリソウだ。

「高山植物ハンディ図鑑」によると「葉の表面に明点があればシナノオトギリ、黒点があればイワオトギリ」ということだった。

撮影したときには気づかなかったのだが、あとで写真を確認。わずかに黒点を感じるから多分イワオトギリだと思う。

じつは今回の山行で結構出会えている。それは多分この花の花期が 6月~7月じゃなくて 6月~8月のせいだろう。

c0196928_8353869.jpg


c0196928_8354623.jpg

そしてここではこんな撮影もしています。違いが分かりますか?雲の形が違いますよね?

じつはこんな写真を 90枚も写している。インターバル撮影(タイムラプス撮影)を行ったのだ。
下山時にも行っているから、そのとき詳しくお伝えします。お楽しみに。

c0196928_836251.jpg

ちなみに歩いてきた方向を振り返るとこんな感じ。下の方に左俣林道あたりが写っているように思える。
そして正面には、焼岳と、多分穂高連峰と思われる山々が見えますね。

いいひとときだった・・・。

c0196928_8361451.jpg

9時23分、休憩を終えて歩き始める。
インターバル撮影に時間がかかったこともあり、結局 30分近く休んでしまった。こういうことがあるから計画にはゆとりが必要だよね。またそのゆとりが山の楽しみにつながるのだから・・・。

で、シシウドが原に到着したのは9時29分(わさび平小屋から歩き始めること 3時間29分後)だった。

シシウドが原の印象はあまりない。ただまだ真新しそうなベンチが 2つ 3つあったのを覚えている。
ガイドによるとこの周辺は、残雪の多い年には一面の雪渓になっているんだそうだ。

c0196928_8362694.jpg

9時56分(わさび平小屋から歩き始めること 3時間56分後)に、右手がちょっとした湿地帯になっている場所に遭遇。ひょっとしたらここが「熊の踊り場」かもしれない。

きっと花のピークの頃ならいろいろな高山植物が咲いていることだろう。

c0196928_8363566.jpg

でも去年白馬三山のときに出会って感激したキヌガサソウは花期をほぼ終えてこんな感じになっていた。
ちょっと悲しい。

c0196928_8365444.jpg

ちなみに元気なころならこんな感じ。生気がみなぎっていますね。

c0196928_837361.jpg

おっと、でも、クルマユリが数輪残ってくれていたぞ!嬉しい!

c0196928_8371378.jpg

熊の踊り場らしき場所を過ぎると、大きな岩に「鏡平マデ 500m」の文字が。
鏡平にはこのあたりで一番有名なスポットといっていい鏡池がある。

よし!頑張ろう!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-10-02 08:38 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by 山バカ夫婦 at 2013-10-02 10:45 x
もうひと登りで池に出ますね。なんだか良い天気に
なりそうな予感が・・・
体調もまずまずでしたか。気にせず行きましょう・・・
小屋が先にありますから・・・何だかいっしょに歩いているみたいですね。(笑)
Commented by JunMorosawA at 2013-10-02 21:41
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> もうひと登りで池に出ますね。なんだか良い天気になりそうな予感が・・・

さあ、どうでしょうか。じつは一旦は「当たらずも遠からず」だったのですが・・・。

> 体調もまずまずでしたか。気にせず行きましょう・・・

本当に体調だけはよかったですよ。それが救いです。

> 何だかいっしょに歩いているみたいですね。(笑)

そうおっしゃっていただけるのが一番嬉しいです♪


<< 北アルプス・双六岳登山記 その24      北アルプス・双六岳登山記 その22 >>